FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    百草園 「むら岡」
    2006年09月18日 (月) 21:21 | 編集
    聖蹟桜ヶ丘にちょっとした所要があって、二人で出向く。
    本当だったら、お気に入りの「三河屋」さんで、お豆腐も買って・・ってとこだけど、祝日の今日はお休みらしい。

    さてさて、お昼は・・と、まだ訪れていなかった「おとぢ」さんに伺おうと思ったが、電話が繋がらない・・。
    ならば、と、やはり行ってみたいなぁ、と思っていた、百草園の「むら岡」さんに伺うことに。

    川崎街道沿いの看板に従い、ええっってくらいに急な道を登り・・、下り・・、
    やっと、お店が眼中に入ってくる。

    20060918211809.jpg

    広めに取られた駐車場がうれしい、
    ちょっと、ログハウスのようでありながら、和風のちょっとかわいらしいような、素敵な店構え。

     「手打蕎麦 むら岡」


    店までのアプローチを歩くと、左右に植えられた木々や、草花がほっとさせる。入り口すぐ横には、ウェイティングの用かな?ちょっとしたベンチがあったりと、なかなか凝った作り。

    ゆっくりと、なんだかとても開放的な入り口をくぐると・・、和の小物を扱う雑貨屋さんのような、所々の飾りつけも心温かくなるような、なんとも落ち着くセンスのいい店内。
    キャッシャーを挟んで、両脇にしつらえるテーブル席。
    どちら側も、窓に面して自然と調和させたもので、寛ぎ度は満点。

    20060918211635.jpg
    右億の、大きく開かれた窓のある席に腰を落ち着けると、壁に何枚もの品書きがセンスよく貼られている。

    ほおお・・、
    こちらは、「変わりそば」もあるんだ。
    奥の壁には、
    「せいろ」「韃靼蕎麦」「芥子きり」の文字。


    20060918211650.jpg
    飄々とした感じのいいご主人?が、自ら
    「韃靼蕎麦茶です」と、
    入れてくださるお茶が、とても美味しい。
    共にそれぞれ揚げ蕎麦も。

    あちこちに、梅のモチーフがあるのも、
    やっぱり、百草園だなぁ・・


    テーブルに置かれた品書きや、壁に貼られた品書きを検討しつつ、「天せいろ」を。

    ふつふつと揚げる音を聴きつつ、しばしして目の前に「天せいろ」。
    20060918211755.jpg

    ぴかぴかと光った、なんてきれいな蕎麦。
    すっと伸びた蕎麦は、切り幅も長さも見事に揃い、まるで息づいているかのような躍動感を感じる。

    20060918211547.jpg
    かなりしっかりとした腰のある、跳ね返ってくるような弾力のある蕎麦。それでいて、表面がつるっとしていてのど越しもいい。
    かみ締めながら、するすると食べ進めると、初めは穏やかに感じた蕎麦の風味が次第に広がりを感じさせる。
    今までにないようなタイプの蕎麦という感じ。


    上品に香る鰹の風味の汁も美味しく、蕎麦とからまるとさらに旨さが増す。添えられた薬味の大根おろしが、又なんだかとても美味しい。
    量もしっかりとあり、満足満足
    20060918211606.jpg
    天ぷらも豪華に、大葉、ナス、かぼちゃ、しめじ、シシトウ、そして食べ応えのある海老が、さくさくと揚げられ美味しい。

    ただ、蕎麦汁に天ぷらを浸すのが好きではないので、別に天つゆを出して頂けるともっとうれしいんだけどなぁ。あるいは塩でも添えてあればいいのだけど…。


    蕎麦湯はナチュラルなものだが、すっかり大満足。

    ところどころの飾りつけも手の込んだものだし、ゆっくりしたくなってしまいそう。ご主人もとても親しみやすい方で、「来週からは新そばになりますので、又ぜひ」とおっしゃって下さる。
    入り口では、写真も写して頂いたりして・・・。

    ご馳走さまでした~ 
    韃靼蕎麦に力を入れているようなので、今度は「韃靼蕎麦」も食べてみようかな。
    「かけ韃靼蕎麦」、なんて珍しいな…


    *お品書き
    せいろ 650円、韃靼蕎麦 700円、鴨汁せいろ 1,400円、天せいろ 1,300円、
    ぶっかけ 900円、そばとろ 800円、地鶏南そば 1,000円、湯葉そば 900円など

    板わさ、鴨みそ、湯葉刺し 500円、出し巻き550円、天ぷら900円、そばがき 800円等
    久保田千寿、八海山、〆張鶴、男山など、各600円、ノンアルコールビール 280円


    20060918211615.jpg
    「手打蕎麦 むら岡」

    日野市百草515
    042-592-1257
    11:30~14:30 / 17:30~19:30
    火曜・水曜休 P有り








    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    ☆まがり★様
    い、いや、映画は存じてるんですが・・。
    舞台がこことは・・、存じてませんでした(-_-;)

    ちょ、ちょっと映画見直して復習します~。
    実は、DVD持ってるの。私も、あの映画好きなんです(^^)
    2006/09/23(土) 06:41:06 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    耳をすませば
    ご存知無い(児玉清風)
    あの坂を登るのが大変なんですよ
    住宅街なのにやたらとタクシーが
    走って行くのは皆さん買い物は
    タクシーなんですね
    多摩市桜ヶ丘4のあたりの地図を
    見るだけで一目瞭然の丸い道がありますよ
    地球屋は無いですが
    ラストで出てくる水道局の建物とか
    駅構内の様子は改装されて変わって
    しまってますが
    あの映画は大好きなんですよ
    2006/09/22(金) 10:50:51 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    ☆まがり★ 様
    コメントありがとうございます。

    耳をすませばの丘のロータリー?
    ええっ、聖蹟桜ヶ丘が舞台だったんですかっっ?
    (し、知らなかったです・・・)

    その先のこちらの百草園は、梅もとてもきれいなのでいいですよ。一緒に、日本酒の試飲、品評会などもあったりして、面白いです。
    (ただ、坂がきつ~いのですが・・・)

    私も、上野藪さん、結構好きです(^^)
    2006/09/21(木) 12:20:35 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    はぢめまして
    いつも楽しく拝見させていただいてます
    拙者も蕎麦が大好きで
    参考にさせていただいてます
    上野へ行く機会が多いので
    上野藪蕎麦で飲んでることが多いのですが
    聖跡桜ヶ丘はジブリの耳をすませばの
    丘の上のロータリーに訪れたくて
    去年行ってみました
    蕎麦屋はノーチェックだったので
    また訪れてみたいものです
    でわでわ
    2006/09/19(火) 22:29:19 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    桂木さま
    はい、美味しかったです。
    2006/09/19(火) 11:04:31 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    あっさり美味しそうですね・・・
    2006/09/19(火) 08:48:19 | URL | 桂木 #fwkSvwQ6[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >