FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    六本木 「本むら庵」 ああ、ここも・・・
    2006年09月21日 (木) 21:41 | 編集
    最近は、やっと歩みも早くなってきたので、お昼にオフィスから本むら庵まで。

    20060921212803.jpg
    オフィスがちょっと寒かったので、
    汁物が食べたいなぁ~と、歩きながら、
    今日は「これ!」と、決めてきたけど、席について品書きを出され見ると、「アボガドサラダ」~!
     
    んんん~・・
    仕事さえなければ、一杯頂きたくなっちゃうっ


    押さえて、抑えて~、決めていた、まだここでは頼んだ事がなかった「山かけそば」をお願いする。

    20060921213626.jpg

    ほどなくして、目の前に出された「山かけそば」。

    うわぁっっ なんって、美しいのっ???いわゆる、とろろとは異なる、まるでメレンゲというか、淡雪のようにふわりとかけられた真っ白なスフレ。その中に、埋もれながらちょこっと顔を出した卵黄。

    刻み海苔はその上に、ふわりと掛けられ、このコントラストも美しい。
    んんん~、これ、すごいいいかもっっ  食べる前から、ゴクリ。。

    心踊りながら、おずおずと箸を入れると・・・ 

    20060921212635.jpg20060921212659.jpg

    ほんっとに、ふわふわ。エア感たっぷりで、よくあるもっちりとした山かけとは大違い。すっと箸が入り込み、口の中であっという間に溶けまどろむ・・・。
    口の中で含む感覚は、まるで生クリームか綿菓子のよう。

    それに、ずずっと黄身を崩して絡めると、濃厚さが加わり得も言われぬ喜び。
    たおやかで、よく知ったここの旨い蕎麦をからめると幸せ一杯~

    20060921212729.jpg
    ここでは、暖かい蕎麦にも、
    ちゃんと蕎麦猪口が共され、
    折を見てうっすらと白濁した熱々の蕎麦湯で溶く。

    はぁ~っ・・・
    いいなぁ、これ。
    もう!大満足♪


    顔見知りの花番さんと、笑顔を交わし、やっぱりやっぱりここは大好き!
    お昼に来たのは久々だけど、今日も、ご馳走さまでした



    ・・・・と、満足だったんだけど、知り合いに聞いていたけど、やっぱり・・
    20060921212711.jpg
    帰り際に、入り口に貼られた張り紙。
    ああ・・・、ここも、ここもっなのっ?

    中休みがないことで、とてもうれしかったけど、
    仕方のないことだけど、
    なんだかやっぱり、寂しいな。


    これからは・・・、変な時間にこれないことが、かなりショックではあったけど、!いいっ!5時まで待ちますっっ。
    これからも、よろしくお願いしま~す


    ・・・・新そばは、いつごろかなぁ。。

    20060921212746.jpg*山かけそば 950円


    「六本木 本むら庵」
    港区六本木7-14-18 
    03-3401-0844
    11:30-15:30 / 17:00~21:00 
    火曜、第三月曜休






    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    usagi様
    ・・・ってことは、いつも荻窪の方ですか?
    それとも、NY?なぁ~んて(^^)

    私は、なぜか、ここ六本木の、ちょっと小じんまりと、しっとりとした雰囲気が大好きなんです。外(六本木)とのギャップもよくて。
    ぜひぜひ、一度、こちらにも♪

    とろろ、美味しそうでしょ?
    ほんとに、よかったんです(^^)
    2006/09/25(月) 08:36:54 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    夢八さま
    是非、食べてみてくださいっ。
    って、褒めすぎちゃったかしら・・・。いえいえ、ここのは、ちょっと食べてみる価値ありです。

    「つけとろ」談義、読ませて頂きました。
    わたしも、本むら庵で、今度は、つまみで「とろろ」を頼んでみよう~♪と、思っているところです(^^)
    2006/09/25(月) 08:34:42 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まだ・・
    大好きな本むら庵なのに
    六本木だけ行ったことがない。

    それにしても美味しそうな
    やまかけだな♪
    2006/09/25(月) 06:07:18 | URL | usagi #0/KaCBG2[編集]
    それでは、スグにでも。
    山かけ食べてみます。

    最近、つけとろとか、山かけ食べてないです。とろろは好きなんですけど。

    どんな感じか、楽しみです。
    2006/09/24(日) 05:52:45 | URL | 夢八 #-[編集]
    夢八さま
    コメントありがとうございます。

    そうなんですよね、ふらっと、時間を気にしないで(火曜日!ってことだけ気にしてさえいれば・・)よかったのに、って、
    すごくショックでした。
    それも!大好きなお店だから。

    それはそうと・・
    ここの山掛けは、そこらの「山かけ」とは、まったく違います!
    感動もの・・。

    やっぱり、私、
    ここ、大好きです。
    2006/09/23(土) 23:31:54 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    老舗は通しがよいのに。
    中休み、入りましたか。
    やっぱり大変なのかな。

    老舗で沢山職人さんおられるところは
    通しやってほしいですね。

    ふらっと、入れるところが
    よいのですが、ね。

    2006/09/23(土) 07:10:07 | URL | 夢八 #-[編集]
    真秀さま
    そうなんですよ。
    まさか、まっさか、ここが中休みをとることになるなんて・・と、かなりのショックです。
    最近、そうじゃなくても次第に減ってきているので、思わず
    「本むら庵、おまえもか・・」
    とつぶやきそうになってしまいました。

    守る会!いいっすねぇ。でも、どやって守るのかしらん~(泣)
    2006/09/23(土) 06:43:53 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    う~ん
    勿論、お店としては、コストパフォーマンスを考えて、中休みとなるのも解るのですが、
    「本むら庵」さんの様な老舗こそ、
    「通し」を貫いて欲しいところですね。

    もともと蕎麦は、食事と言うよりも
    さらりと手繰りに行くのが古い姿ですし、
    飲み屋、食事処、喫茶、集会所いろんな要素を合わせ持つのが、
    蕎麦屋の良いところだと思うのですが...

    「通し」の店を守る会でもやりますか。
    2006/09/23(土) 00:32:58 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    よしのふぁん様
    そうなんです・・・。
    日々、中休みのお店が増え、私の居場所が・・(泣)

    坂下と、こちらは定休日が違っていたので、使い分けていたのですが、今度は、時間帯でも坂下へ~・・かも。
    (けやきには、なかなか行けないケド)

    なかなか、ショックな出来事でした・・・、
    2006/09/22(金) 00:49:28 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    いつも有難うございます。
    そうですか~

    中休みが、

    ねえ・・・

    休日も増えて(良いことですよ!ある意味)
    ・・・益々アシ遠のくとは言え。

    休みが重ならなければ、アッチ(坂下)
    行けばいいんで、迷いナシ、ってことで。
    2006/09/22(金) 00:44:11 | URL | よしのふぁん #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >