FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    広尾 「たじま」 お昼の献立「せいろ」と「鳥そぼろ丼」
    2021年05月27日 (木) 16:25 | 編集

    日比谷線で移動途中、降り立った広尾は、
    ざあざあと足元を濡らす冷たい雨。

    うっそうと茂る有栖公園の木々は、
    雨に塗れ緑が一層深く、
    眺めながらゆるい坂を上ればもうすぐ。

    21-5-27 店

    通りに面してすっと建つ、
    コンクリ壁に包まれたシックな佇まい。
    思えば10年ぶり、懐かしい… futt.gif

    広尾 「蕎麦匠 たじま」

    扉を開き入った店内は、しっぽりと落とされた照明に、
    柔らかな空気が体を包み心地よく、
    すぐに花番さんに通されて…、

    shinagaki.jpg

    冷たい蕎麦に、温かいそば、
    「天丼」に「天丼とそば」などある中から、
    ほとんどの人が頼んでるのは、「お昼の献立」 niko.gif

    久しぶりのお店、食べたいのは「もりそば」。
    ならば私も「お昼の献立」を、
    「鶏そぼろ丼」で、早速注文~。

    21-5-27 セット

    頼めば程なく、目の前に置かれた、
    小鉢の「胡麻豆腐」に、「香の物」と「鶏そぼろ丼」。

    21-5-27 セット2

    もっちりとしてとろ~り、
    胡麻の優しく滋味な甘みが広がる、
    この「胡麻豆腐」が、うっとりする程美味しい love.gif

    21-5-27 そば

    味わっていれば程なく、お蕎麦も到着。

    21-5-27 そばあぷ

    笊にふわりと盛られた蕎麦は、瑞々しい細切り。
    ふわりと広がるふっくらとした香りに、
    心地のいい腰に、喉越し爽やか、
    清々しく、手繰る毎にじわじわ広がる穀物の甘み。

    きりっとした辛口の汁が、蕎麦の甘みを引き立て、
    そっと浸した蕎麦はするすると喉に落ちていく。

    そうだ、これが「たじま」さんの蕎麦だ…。
    昔の記憶が思い出され、
    懐かしさに胸いっぱい futt.gif

    21-5-27 そばゆ

    ほのかに濁った蕎麦湯を注ぎ、
    しみじみと汁を味わって・・・

    21-5-27 そぼろ

    丼の中でも大好きな「そぼろ丼」。
    甘さを押さえた鶏そぼろに、鶉の玉子。
    そぼろがたっぷりなのが嬉しい

    大根にパプリカの糠漬け、
    葉唐辛子の佃煮もいい、
    美味しくぱくぱく、きれいに完食~。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    広尾でこのセットはお得すぎ、
    世間が落ち着いたら、又ここでしっぽりと、
    蕎麦前を楽しみたいなあ ふわふ~1


    10-5-28 ご馳走様
    「蕎麦匠 たじま」

    港区西麻布3-8-6  
    03-3445-6617
    11:30~14:30 / 17:30~21:30  
    日曜定休 



    2010年 5月29日 お料理いろいろ「もりそば」「冷かけじゃこおろし」
    2008年 4月30日 野菜料理に舌づつみ、「もり」「玉子とじ」「鰊そば」
    2007年10月 9日 「焼き椎茸の酒盗和え」で一杯、「もりそば」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >