FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    分倍河原 新生「よし木」 祝!後を引き継ぎ新規オープン
    2021年07月16日 (金) 19:16 | 編集

    寂しくも3月末で引退した「よし木」さん。
    あれから3か月、
    新生「よし木」として、今月9日、新規開店~ クラッ~4

    21-7-16 店

    後を引き継いだのは、
    「玄庵」の厨房を仕切っていた、弟弟子の亀田さん。
    ご挨拶も兼ねて、早速御仁とお祝いに niko.gif

    分倍河原 「手打そば よし木」

    店内も以前のままに受け継がれ、
    馴染んだ空間が残っているのはやっぱり嬉しい futt.gif

    ダンディなよし木さんに続いて、
    新店主亀田さんも、よく陽に焼けたイケメンご主人。
    休日は九十九里のサーファーだそう。

    21-7-16 品そば

    華々しい祝花が飾られた店内で、
    置かれた品書きを手にすると、
    「冷たいそば」に「温かいそば」、

    21-7-16 品さけ

    一品料理に、(今はダメだけど)お酒と、
    これも以前とほぼ変わらず。
    この3か月間、よし木さんにみっちり伝授されたとか niko.gif

    21-7-16 1

    本当なら祝杯~といきたいけど、今はがまん。
    頂いた蕎麦茶に、そっと添えてくれた小鉢は、
    九十九里の郷土料理、「鰯の胡麻酢漬け」。

    脂の載った鰯をさっと酢〆した一品で、これが旨い。
    く~、これはお酒が欲しくなるぅ~ buchu-.gif

    21-7-16 2

    「よし木」さん伝授の「鴨つくね焼き」に、

    21-7-16 3

    さくっと揚がった「川海老の唐揚げ」、

    21-7-16 4

    山葵にもり汁をかけた「豆乳豆腐」は、
    大豆の味濃く、一口でお気に入り buchu-.gif

    21-7-16 5

    そして…「よし木」さんのスペシャリテ、
    「出汁巻き玉子」も、出汁たっぷりの、ほろふわジューシ-.
    「よし木」さんの出汁巻きと遜色ない hahha.gif

    わずか3か月で、きちんと受け継いでいる、
    それが嬉しく、ああ、お酒が飲めたなら…u-n.gif
    (その時は「塩うに」も)

    21-7-16 s

    そして、いよいよお蕎麦、
    「とろろ汁」で「二色せいろ」を niko.gif

    21-7-16 sたべ

    「よし木」さんと盛り方は違えど、
    「せいろ」も「生粉打ち」も見事、端正な姿

    yoshikisoba.jpg

    まずは、外イチで打たれた「せいろ」から。

    手繰った箸先からふわりと香り、
    きりっとしたコシに、ほのかにざらつく穀物感たっぷり。、
    軽やかに喉落ち、芳しい甘みが口に広がる。
    おっ、美味しいっ hahha.gif

    21-7-16 sたべ2

    続いて、手挽き十割の「生粉打ち」。

    びっしりとホシ散る玄挽き粗挽き。
    もちもちとしたしっかりとしたコシながら、
    平打ちの蕎麦は食べやすく、
    噛みしめた先から豊穣とした穀物の旨味が溢れ出る。

    ん~、これ私好き~ love.gif

    21-7-16 sたべ3

    とろろ汁は、さらりとしてほろほろ~、
    青海苔の磯の香りよく、こりゃ旨いっ buchu-.gif

    21-7-16 sたべ4

    しかも、「生粉打ち」にとろろががっつり抜群 ドBF6F~1

    21-7-16 t

    一方、御仁は温かい蕎麦の「磯の香」。
    アクリル板を通してなお、
    ふわ~と広がる出汁の香りについついつられ…、

    21-7-16 ss

    追加で注文~、小盛の「羽衣」を niko.gif

    21-7-16 ssしいる

    注がれた汁の美味しい事 love.gif
    すっきり円やか、芳醇に滲みた鰹出汁に、
    じわりと染みた、揚げたて揚げ玉のコク。

    21-7-16 ssたべ

    蕎麦は汁に浸り、ほろりとした心地のいいコシがあり、
    汁をまとった蕎麦の甘みに、
    手繰る手が止まらない buchu-.gif

    21-7-16 ssん

    気付いたらすっかり汁まで飲み干し、
    は~、大満足。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    開店して1週間とは思えない完成度。
    見事に「よし木」の良さを引き継ぎつつ、
    きちんと亀田さんの蕎麦になっている。

    これからもますます楽しみ。
    又是非、伺わせて頂きます ふわふ~1


    18-11-19 店看板
    「石臼挽きて打ち よし木」

    府中市分梅町3-2-2 ファミールビレッジ101   
    042-362-6848
    11:30 ~ 14:30 17:00~21:00
    月曜昼のみ
    木曜、第1,3火曜定休
    P3台
    禁煙



    2021年 3月18日 16年間の幕引き 最後の蕎麦
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    chameleon_arms様
    本当に、蕎麦前ができないのはつらいです。
    何よりもの、心のリフレッシュだっただけに、ストレスマックスです。
    「蕎藤」さん、通りかかって気にはなっていたのでが、
    今の「平次」のところにあった頃(ふじさわ庵)以来行ってなくて、
    今度伺ってみます(^^)
    2021/09/19(日) 09:15:53 | URL | yuka #-[編集]
    まだまだ自粛中
    お蕎麦屋さんが自粛期間中で、お酒類の提供が出来ないのは我慢出来ますが⁇営業時間の短縮で夜の部がお休みなのは蕎麦好きにはキツイです。
    お店としても厳しいと思いますが…
    《喬藤さんhttps://ameblo.jp/chameleon-arms/entry-12697080188.html》のようにランチセットとか、お昼の部で近所のお客さんをなんとか繋ぎ止めていられれば、、ですよね。
    2021/09/10(金) 11:01:52 | URL | chameleon_arms #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >