FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    築地 「築地 布恒更科」 新蕎麦
    2006年11月01日 (水) 19:46 | 編集
    築地での用事が、昼すぎに済んだので、ちょっと歩いてまだ行った事のなかったお店へ行ってみようかな、と向かう。

    ・・・ のはずだったのだが、途中「布恒」さんの前を通りがかると
    20061101194429.jpg
    「新そば」の文字。

    思えば、片松葉で伺って以来だし、もしかしたら、食べてみたいなぁ~と思っていた「春菊切り」かもしれないっっ
    と、思わず戸を引いてしまう。

      「築地 布恒更科」

    有名な大森の布恒さんの息子さんのお店。。

    昼過ぎの「布恒」さんは、先客が一人。
    広々と感じるワンフロアの店内に、今日もやっぱり、入り口近くのいつもの席に座ってしまう。

    お茶とお絞りを出してくださった、(かわいらしい)若女将さんにすかさず
    「変わりは何ですか?」と、尋ねると、「今は栗です」とのこと。
    ああ・・、もう一年たったんだなぁ、とやはり去年の今頃に頂いた、「栗切り」の、ほんのり甘い味が蘇る。
    残念、「春菊切り」じゃなかった~・・

    ならば、せっかくの「新そば」。「生粉打ち」を!。
    と、「あ、足、よくなったんですね 」と、覚えていて下さったのが、とてもうれしい。

    こういうちょっとした事で、なんだかとても心が温かくなってしまう。

    待つ間に、品書きをのんびりと眺め、まだここでは昼酒(夜酒も)したことがないなぁ・・と、ふと思う。蕎麦だけでもたっぷりのこちらでは、なぜか、昼酒の気分にならないのだけど、一度ここでものんびりやってみたいなぁ、と思う、豊富な品書き。

    などと思っていると、程なくして「生粉打ち」が出される。

    出してくださった女将さんに、
    「新そば・・なんですよね♪」と尋ねると、
    「はい、北海道雨竜のです。」
    「今月半ばくらいから、茨城のも入ってくるかと思うんですけど、そっちの方がもっと美味しいって話なんですけど・・」と、無邪気に答えてくださる。
    20061101194308.jpg

    三つの山に盛られた「生粉打ち」。
    以前食べたよりも、ちょっと太めになったような・・。
    いわゆる、細打ちより気持ち太めの、きりりっとした正当な江戸蕎麦。

    汁は、ここ独特の、溜り醤油のかなり濃い色の、とっぷりとした汁。
    まろやかな、濃い汁だが、変なくせがない。ちょこっとつけて食べると、非常にいい。

    20061101194333.jpg

    手繰りながら口元に寄せると、濃い蕎麦の香り。いやぁ~・・、よく香ってる。
    ぎゅっと詰まったような、かなりしっかりとした腰の蕎麦。
    細切りながら、かみしめるように食べる。風味はまだ、おだやかだが、この、なんとも正当なる江戸蕎麦を食べるのも、又楽しい。

    蕎麦湯は、たっぷりと。
    ナチュラルに白濁した、熱々の蕎麦湯を、この濃い蕎麦汁を薄めつつ頂くが、これが美味しい。

    お勘定をしつつ、お聞きしたら・・
    なんっと、来週あたりから、「春菊切り」とのこと。
    んん~っっ、又、来なくちゃっ。

    久々に布恒さんのお蕎麦、ご馳走さまでした~

    *生粉打ち 1,050円

    20061101194437.jpg
    築地 布恒更科」

    中央区築地2-15-20  
    03-3545-8170
    11:00-15:00 17:00-21:00(土曜日は15:00まで)
    日祝休

    過去の訪問



     

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    ハリー様
    情報ありがとうございます!
    伊予柑切り・・、これはまだ食べたことがありません。
    しかも、伊予柑大好きだし、これは是非是非。

    月末には築地での用事があるので・・
    と思ったけど、それまで待てないかも。

    ありがとうございます。
    是非、食べに行って見ますね(^^)
    2008/02/05(火) 21:34:04 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    季節の蕎麦は伊予柑切り
     ひとことお知らせを。
     
     1月31日のお昼、昼食にと立ち寄って、今日の季節蕎麦を訊くと、「伊予柑切り」といいます。女将さんがしつこく薦めるので食べてみると、これが吃驚するくらい美味しい。鮮やかな金色のお蕎麦が、口に近づけるとしっかり柑橘類の香りがします。出汁に少しつけると、この辛い出汁にあまやかな伊予柑の香りがなんとも見事な相性。女将が、「なんか無理やり押し付けたみたいで.....」というから、「ああ、押し付けられちゃったよ」と嬉しそうに言うと、幸せそうに大笑いしていました。

     二月中のものだそうです。みなさん、ご損はないですよ、騙されたと思って試してご覧なさい。

    2008/02/05(火) 15:59:30 | URL | ハリーさん #-[編集]
    JIN様
    いいなぁ~・・・
    なんて、ちょっと思ってしまいました。

    わたしは、まだこちらで飲んだことがないんですよね・・。
    ぜひ!
    近いうちに、蕎麦前目的に伺おうっと(^^)
    2007/11/16(金) 20:54:24 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    頭が痛い!
    銀行などの手続きで近くまで行ったので、久々にお昼に立ち寄りました。
    今日は、少し肌寒いので、温かい蕎麦を、と思いながら、結局、辛み大根蕎麦を。

    ここの辛み大根は、本当に手加減なしの辛さの上に、量もたっぷり。

    先程から、胃は「げっぷ」を繰り返し、あまりの辛さに。頭痛がしてます。
    喫煙者が居たのが残念でしたが、今度は、ゆっくり蕎麦前も楽しみたいなぁ。

    と言うか、この店で飲まなかったのは、今日が初めてかもしれない。
    2007/11/16(金) 13:47:33 | URL | JIN #3aXRcdxk[編集]
    ハリー様
    コメントありがとうございます。
    ご夫婦で楽しく憩っている風景が、鮮やかに浮かんできました。奥様にも喜ばれたとの事、私もなんだかうれしく思いながら読ませて頂きました。なんだか、とてもうらやましいです。
    奥様の歯も早く完了するといいですね。これからも、いろいろな場所でお二人で、楽しまれる様子を、楽しみにしております。
    2007/10/18(木) 09:16:10 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    家内が布恒築地を気に入ってくれました
     10月中旬のある日、銀座の事務所で終日仕事する日があり、一方家内は大好きな歌舞伎の興行を見る、という一日。歌舞伎は昼の部なので四時ごろには終り、時間つぶしをして貰い五時半ころ落ち合って、布恒更科の築地へ連れて行きました。最近家内にも美味しい蕎麦屋の価値を分らせるように、いろんなところへ連れて行っていたのですが、ここ布恒は初めて。
     
     ちょうどいま歯を改修工事中の家内なのでなにがいいか少し考え、小海老の掻揚げで天抜き、醍醐豆腐、玉子焼き(ハーフ)、それに美味しかった新香の盛り合わせ、ということにしました。醍醐豆腐と玉子焼きには感激。あん肝とか古いチーズなんかの大好きな家内には、初めての醍醐豆腐がいたく気に入った様子です。新香にも感心して、歯が不自由なのに時間をかけながら、コリコリと兎みたいに食べていました。天抜きには納得せず。もう二十数年前に上野の蓮玉庵が改築される前の親父さんの時代に、小海老・貝柱・葱の小ぶりな天抜きを食べて虜になった人なので、これは仕方ありません。

     下手な飲み屋やチェーンの居酒屋に行くくらいなら、しっかりしたお蕎麦屋さんで出来のいいつまみを取って一杯やり、蕎麦で締める、ということがどれほど価値のあることか。夫婦で蕎麦屋酒に浸り始めている今日この頃です。

     家内は二八、私は栗きりで締めて、築地から銀座界隈を散策した夜でした。

    2007/10/17(水) 15:23:53 | URL | ハリーさん #-[編集]
    ハリー様
    楽しく読ませて頂きました。
    私は、大井の方には一度しか伺っていないのですが、この築地のお店は好きで。
    そうなんです、あの、ちょっとした気遣い、貫禄のある女将と言うのとは、違う、あの若女将の心遣いはいいですよね・・。
    私も、松葉で伺ったことをちゃんと覚えてくださり、さりげなく「もう、大丈夫ですか・・?」とおっしゃってくださったことが、とてもうれしく今でも心に残っています。

    こちらの卵とじも大好きです。
    ややしっかりした汁に散る卵とじ。

    ああ・・、又伺ってみたくなってしまいました。
    さらしな総本店、派手さはないお店ですが、ここも私は好きです。こちら、種物が又、いいんですよ♪
    2007/09/21(金) 23:05:25 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    初めての夜酒、築地布恒更科で
     銀座で早めに用事の終わった後、私的な研究会で一緒に活動している男に連絡をとり、蕎麦屋ででも飲もうよ、と誘ったら、今忙しいので行けないが夜遅くになら、といいます。待っていられないくらい飢えてきたので、取り敢えずひとりで築地の布恒へ。ビールをちょっと流し込んだ後は、女将にきいて冷酒の阿部勘というのをやってみました。軽いさらっとした喉漉しはなかなかに気持ちいいもの。宮城の酒らしいです。何年か前の初夏に初めて仙台に行き、帰路に大阪へ飛ぶために車で空港へ向かう途中で見た、広々とした水田風景を思い出したものでした。

     つまみには、醍醐豆腐に、じゃこの天抜き、そして新香を頼みました。いつもの女将が、「醍醐豆腐はすこし癖が....」と言いかけるので、南大井のほうでいただいていますよ、というと安心された様子。こういう気遣いはいいですね。この女性は、本当にいつも気持ちよくさりげない気遣いをされる。それも老舗の大女将みたいな威圧感なんか無い。いわばよく気のつく息子の嫁さん、という感じでしょうか。

     蕎麦屋さんを誉めるのにいかがなものか、とは思いますが、新香がいかにも美味しい。仕入れるのか自作なのかは分らないですが、いずれにしても吟味したいい塩加減と漬かり具合で、感心しました。根っからの野菜好きな者で、蕎麦屋では野菜不足を不満に思うのですが、この晩は満足しました。
     やはりこのお店では初めての、種物を頂いてみよう、と思い、卵とじを頼みました。立派な蕎麦と美味しい御汁を堪能。時間も程よくなったので、六本木の終夜ビートルズばかり生演奏している店で件の男と合流。満足行く夜を過ごしました。
     今度はいつか、いろいろ評判のさらしな総本店を試してみたいものです。田無は少々遠すぎますが....
    2007/09/21(金) 15:31:27 | URL | ハリーさん #-[編集]
    ロレンス様
    当たったかと・・(笑

    そうそう、この若女将さんもいいですよね。
    爽やかで。大好きです。

    えっ?ダイナマイトな品????
    たのしみにしてま~す(^^)
    2007/03/21(水) 23:37:50 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    こんにちは
    たぶん予想通りだと思いますが(笑
    こちらもリンクとトラックバックさせていただきました。
    築地布恒更科は、若女将が明るくて一所懸命でいいですね♪
    大森でダイナマイトな一品を食べたので近い内にアップしたいと思います。
    2007/03/21(水) 11:08:10 | URL | ロレンス #bJIvtDx6[編集]
    スパイダーS様
    おおっ、出ましたかっっ♪♪

    早速行って見たいです。
    ん~、情報痛み入ります。

    そうそう、ここ、お勘定で立ち上がって、
    横に貼られた紙を見て。
    「あ゛・・・」って思うこと、あるんですよね。。
    (前回の私は、牡蠣蕎麦がそれでした~)
    2006/11/09(木) 23:23:05 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    春菊切り
    今日伺ったらありました
    2日前あたりからだそうです
    私が気が付いたのは食べ終わってからで後の祭り(ーー;)
    2006/11/09(木) 21:44:47 | URL | スパイダーS #-[編集]
    ・・・様
    丁寧なコメント、とてもうれしかったです。
    ありがとうございました。

    私の、ちょっと苦手な地区の情報、とても大事に受け取らせて頂かせてもらいます。
    ちょこちょこっと、行かせて頂きます。

    ・・私も、最後の晩餐は、
    やはり蕎麦だと思っています。
    2006/11/04(土) 22:04:17 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2006/11/03(金) 00:06:57 | | #[編集]
    INBN様
    おおっ、頂いたんですね♪
    牡蠣蕎麦・・・。

    すっごく気になったんです。
    んー、牡蠣のある時期に、ぜひとも食べなくちゃ。。

    報告ありがとうございました。
    2006/11/02(木) 21:30:25 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    牡蠣天も美味しかったですよ
    替わりと言っちゃあなんですが、
    先週こちらに寄ったときには、
    牡蠣天の温かい蕎麦を頂きました。
    蕎麦ツユを吸った衣と牡蠣の旨みが
    合わさってとても美味しかったです。
    2006/11/02(木) 13:04:41 | URL | INBN #/p.sSoD.[編集]
    真秀さん
    そうなの、そうなの、
    ちょびっと早かったです。
    私も、春菊切りは気になって、気になって~・・・。

    あと、季節の蕎麦の、
    「牡蠣天そば」も、そそられて帰ってきました。

    「小柱の炙り」っっ
    これまた、好物のものが・・
    2006/11/02(木) 12:26:50 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    よしのふぁん様
    この近辺は美味しいお店がいっぱ~い。
    築地市場をのぞくのもまた面白いです。

    鮪のあぶり焼き!
    まだ、食べてませんでしたっっ。
    ぜひぜひ、食べてみなくちゃ☆

    あ゜・・、そういえば、こちらで肝心の「更科」食べてなかったっっ(焦)
    2006/11/02(木) 12:25:19 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    よしっ!
    >来週あたりから、「春菊切り」

    良き情報をありがとうございます。
    行かねば成らぬぅ~。

    >鮪炙り焼き

    少しお高いですが、酒の肴に最高ですよ。
    こちらにも有るか判りませんが、
    (大森には、有り)
    「小柱の炙り」も良しですよ。
    2006/11/01(水) 22:49:45 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    確か子の前
    夏にここに来ました。花火大会がまぢかに
    迫ってる
    ころでした。(隅田川・・・)

    近くにある○○代理店さんがめぢるし。
    そう、松○ビルですね。
    そして、聖○△病院もあって、よいところ。

    かてて加えて、あの□島もいいですな~!!
    (蕎麦やぢゃない)

    で、こちらこそ、あちらに伺う際には
    外せないナイススポットなんでした!

    真秀さんもご存知の鮪炙り焼き・・・
    これで×杯やらぬは拷問でござるよ。
    更科もよろしくね!(ウインク)
    2006/11/01(水) 22:32:38 | URL | よしのふぁん #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >