FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    分倍が原 「よし木」 
    2006年11月03日 (金) 22:19 | 編集
    3連休初日。
    ・・・けど、取り立てての計画もないし、疲れもたまり切ってるねぇ、ということで、久々に多摩センター「サンピア多摩」のおっきな温泉でゆっくりしよう・・、と向かう。

    途中寄ろうと思ったお店は、行列だったこともあり、鎌倉街道に出る途中の「よし木」さんで、お昼を頂くことに。
    ここのお蕎麦は彼も気に入っていると見えて、提案すると難なくOK♪

    何とかお昼の営業時間に間に合い、お店に入ると~・・
    聞きなれない女性の声でのお出迎え。おおっ、花番さんが入ったんだ。。

    にこやかな接客に通され、いつも同じ一番奥の席に腰を下ろし・・、
    さてさて、今日は何にしようかな~

    20061103221044.jpg
    ・・・と、まだ食べていなかった
    「鴨せいろ」をお願いする。

    彼は、いつもどーり、大盛にランチサービスの茶めし。

    ほどなく出てきた鴨せいろ。
    おおっ、
    ふわりと香る鴨汁が美味しそう~




    せいろは、変わらず黒塗りの長方形の蒸篭に盛られて。
    ん?いつもより、やや細切りかな・・?

    ・・・と、(会いたいと思っていた)ご主人が顔を出してくださり、
    「新そばですか?」と尋ねると、
    「そう、今は、北海道のキタワセ。ちょっと違うでしょ 、いつもの常陸秋蕎麦は、今月の末辺りかな・・」と。

    20061103221802.jpg

    やや緑がかった蕎麦を手繰る。
    香りは、ちょっと穏やか。だが、打ち方にも寄るのか、いつものピンっとした蕎麦に対して、今日の蕎麦は、とてもたおやかなもの。これもいい!
    たぐり、かみ締め、食べ進めると、じんじんと蕎麦の優しい甘みがいっぱいに広がる。

    20061103221815.jpg

    そしてこの細切りの蕎麦が、汁とよくからまりこれがまたうれしい。

    20061103221827.jpg

    鴨汁は、ほっかほかの、ほんのり柚子の香りがどこか漂うもの。
    濃厚でいて、上品さのある鴨汁。いやぁ。美味しいっ。

    脂の乗った厚切りの鴨肉が4切れほどたっぷりとあり、とろとろっの葱がまた美味しい。
    この汁を絡めて食べる、蕎麦が本当に美味しくて、盛りのいいこちらのお蕎麦を、ぺろり~と。。

    蕎麦湯を持ってきて下さったご主人が、
    「うんっと薄めて飲むと、又いいよ~」
    とおっしゃってくれ、蕎麦湯で薄め、この鴨汁を頂くと、ふわ~っと、鴨のいい風味が広がり、出汁の深みが鮮烈に感じられる。
    すっかりたっぷり頂いたら、ほぉっとほっかほか。

    いつも、足のことを気にかけて下さり、しばしお話なども。
    んんー、やっぱり、このお店も大好き。

    今日も又、ご馳走さまでした~
    今度来るときは、「常陸秋蕎麦」かな♪

    *せいろ 700円、大せいろ 850円、鴨せいろ 1,350円
     (ランチ 茶飯のサービス)



    「石臼挽き手打ち そば処 よし木」

    府中市分梅町3-2-2 ファミールビレッジ101
    042-362-6848
    11:30 ~ 14:30 / 18:00 ~ 21:00  火曜日 休


    過去の訪問


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    もり様っ♪
    行かれたんですねっっ。
    ご一緒したかったくらいです!

    そう、この掻き揚げは、さっくり系の中でも、又特殊というか・・
    つまみに、最高ではありません??

    二色にせよ、この量、このそばで、この価格・・、もう、うれしいお店です。
    私は、まだこちらで蕎麦屋酒をしていないので、絶対ゆったりとすごしてみたい~・・・と、もう、何年も思っているお店です。

    そして♪♪
    ご主人も、素敵な方でしょ??

    ああ・・
    退院したら、又、すぐにでも訪れたくなってきてしまいました・・・
    2007/01/08(月) 22:34:12 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    「よし木」やっと行きました

    もりです。

    YUKAさんの記事を読んで以来、ずっと行ってみたいと思っていたところに加えて、ここ数カ月間にお目にかかった蕎麦好きの方全員が絶賛されていたので、もうがまんができず行ってきました。

    天気も良いし風も強くない。11時30分を目標にぶらぶらポタリングしながら着いてみると、あらッ閉まっている!ひょっとしたら12時開店かもと思い、分倍河原あたりをブラブラして再訪すると、ご主人らしき方がノボリを出している。目が合うと「いらっしゃいませ、どうぞ」と言われ一安心。

    とりあえずかき揚げで軽く。かき揚げは最近の蕎麦屋ではやりの極サクサクなのには、つまみとしてはちょっと異論があるが、このボリュームこの内容でこの値段はすばらしい。
    そしていよいよ楽しみにしていた「二色せいろ」。これにはふれるまでもないですね。YUKAさんが書かれていたように、蕎麦好きの皆さんのお勧めどおり、カンペキ。しかもこれで850円なんだって。
    あらためて品書きを見ると、通常の蕎麦屋酒メニュー以外にも、鴨のつくねとかハツとか、食べて見たいものが満載。しかも日本酒メニューも充実している。

    次は「酒飲み連中と一緒に来て端から全部飲んで食べてやるぜ」と、向かい風に逆らって帰って来ました。
    おいしかったです。

    2007/01/08(月) 16:04:15 | URL | もり #-[編集]
    KanzoU様
    ようこそ~(^^)

    カロリーだけじゃなくって、蕎麦はとぉっても体にいいです♪♪
    私も、ちょっと体調を悪くして・・も、きっかけだったように思います。
    ぜひぜひ。
    はまりますよー、蕎麦って(^^;;
    2006/11/07(火) 23:40:27 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    お初です
    こんにちは。
    美味しいそば屋無いかな?と物色中行き当たりました。僕はいつも自転車で行くのでカロリー消費を考えるとそば屋なら3軒は回れそうだなと見ていて楽しくなりました。
    度々のぞくように致します。
    2006/11/07(火) 20:08:51 | URL | KanzoU #ED7vNPLs[編集]
    よしのふぁん様
    東大和市「中屋」、がぜん興味持っちゃいました。
    行ってみようっと~。

    ブラックペッパーっていうのも、又いいかもしれないですよね。最近、私は黒七味にちょっとはまってます。

    「よし木」さん、今は、だいぶ落ち着いて、週末でも大丈夫です。
    ぜひぜひっ♪
    2006/11/05(日) 09:26:54 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    鴨汁といえば
    独特な風味を漂わせているのが東大和市
    「中屋」さん。ブラックペッパー振っている?
    って感じですが、筋金入り?の少々強い
    鴨に良く合ってると思うです。
    (あ、山椒の粉つけてくれますんで、私は
    七味と交互に使わせていただいてます。)

    よし木さん、行きたいなあ。アノ夏の日に
    伺ったときのコミコミ具合(日曜だったかな?)を
    思い出して、土日は控えてます。

    そういうお店、いくつもあるなあ・・・
    2006/11/04(土) 22:54:19 | URL | よしのふぁん #-[編集]
    ピン助さま
    う、うれしいですっっ。

    ぜひぜひ、追加の情報、待っています。
    川越の先とのこと、
    だったら~、
    帰りに川越散歩もできますもの、ね(^^)

    いやぁ、楽しみです♪
    (行きたいところだらけで、体あと、みっつ欲しいですっっ)
    2006/11/04(土) 22:10:16 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    泡さま
    ほんっとに、二三枚、追加したいですよね!

    だって、美味しい蕎麦は、そのままで半分くらいぺろり。
    あとを、じっくりと鴨汁で・・。

    この細切りの蕎麦が、絶妙に鴨汁にからんで、それはそれは美味しかったです。
    (大盛りの彼のお蕎麦をちょっと、もらちゃいいました~^^;)

    泡さまも、どちらの鴨汁だったのかな、なんて思っております。
    2006/11/04(土) 22:08:05 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ☆まがり★ 様
    ででっ、どちらで、鴨せいろを頂きましたっ??

    蕎麦そのままで、手繰り、
    残りを、鴨汁と共に・・
    その後の、蕎麦湯と薄めて、たっぷりと。

    いやぁ、いいですよねぇ。
    2006/11/04(土) 22:05:59 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    こんばんは(´ω`)ノ
    お久しぶりです(´ω`)ノ
    最近、新しく出来たお蕎麦屋さんで美味しい所を見つけましたので、ご紹介しますね。
    埼玉県坂戸市戸宮という場所にあるのですが、まだ出来て一ヶ月ほどしか経っていないのですが、蕎麦にうるさい両親も太鼓判を押してます。
    お店の名前など覚えてこなかったので、月曜にそちら方面に行きますので、その時メモしてこようと思っています。
    メニューは数種しかないですが、本格的な手打ちで、麺は細かったです。
    今度行った時、メニューをもらってこようと思いますので、詳細はその時にお伝え致します。
    坂戸市といえば川越市の先なので、なかなか行く機会はないと思いますけど(^^;)
    2006/11/04(土) 21:37:22 | URL | ピン助 #3un.pJ2M[編集]
    いやあ、食欲を掻き立てられる文章ですね。

    鴨せいろなんて滅多に食べないからなぁ・・・

    鴨せいろって絶対並の一人前じゃ足りないですよねぇ
    追加で二・三枚はおなし汁でいけちゃいます。いや、いかせてください笑

    今度の休みは鴨せいろだッ
    2006/11/04(土) 17:23:47 | URL | 泡 #1wIl0x2Y[編集]
    鴨せいろ
    今日の午後お蕎麦何にしようか迷ってた
    ってか鴨せいろがそろそろ季節かなって
    でも、新蕎麦を盛りで手繰りたい
    肴にヌキでも頼んでもいいなと
    でも鴨せいろに決定
    2006/11/04(土) 10:35:57 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >