FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    日本橋 「利久庵」
    2006年11月14日 (火) 20:48 | 編集
    日本橋高島屋での「草月展」後期を、あんまりじっくり見ていたら、すっかり時間も過ぎてしまい、そろそろ3時を回ろうと。
    いくつか考えたが、まだ行ってなかった老舗のお蕎麦屋さんで、さくっと手繰ろうと向かう。

    20061114204746.jpg

    日本橋 「利久庵」

    銀座のお店もまだ伺ったことはないが、佇まいは似ているような。
    老舗の落ち着いた雰囲気。 

    がらがら・・と、
    引き戸を開けて、一歩踏み入れ、想像していた店内とあまりに違ったのにちょっと怯む。
    しっとりとした(藪蕎麦みたいな・・)店内を想像していたそれは、一つフロアの、食堂かのような、わさわさっとした雰囲気。

    10人がけのテーブルは相席で埋まり、
    横に並ぶ4人がけのテーブル席3卓も、既に埋まっている。

    ええっ、もう、3時も過ぎてるというのに・・っっ
    一瞬、リターンしようとしたが、すかさず「いらっしゃいませ!」の声に、後を引けなくなり、
    どどど、どうしよう~と、思っていると、ためらいなく花番さんが、「こちら相席でお願いします!」っと。

    指された席に、行かざるを得ず、向かう。
    相席がいやというわけではないが、(でも、できれば・・よね)、テーブルの幅があまり広くないので、これはなんというか、ちょっと息がつまりそうな感じも・・。
    私が座ったことで、向かいのおじ様の眉間も、心なしかのような気がして、ちょっと心痛い・・。

    テーブルに置かれたメニューから、「卵とじそば」を選び告げる。
    きびきびとした、花番さんの接客は、こういうお店ではいいんだろう。

    こんな時間でも、さすが、三越前。
    どんどん、出て行くお客さんがいるかと思うと、どんどん、入ってくる・・。
    はあ・・、こういうもんなんだ。。

    そして、程なく目の前に「卵とじ蕎麦」。 薄い淵のすっきりとした丼に盛られて。

    20061114204757.jpg

    ナルトがあるのがうれしい♪~なんて、ちょっと と思い、まずは汁を。
    甘めの優しい味加減の汁は、美味しい。
    卵は、ふんわり~というよりは、しっかりと固められたタイプのもの。

    そして、蕎麦。
    し、白いっ。まま、汁との絡みも悪くないけど、なんとなくそうめんを食べているような気持ちにも・・。あまり、蕎麦の風味はしないような・・??

    ここは、どうやら種物を頼む人が多い感じかな~・・

    ま、一度は来てみようと思った、ということで。。。

    *もり 580円、卵とじそば 730円、など・・

    「日本橋 利久庵」

    中央区日本橋室町1-12-16   03-3241-4006
    11:00~20:30(L.O.)  (土~16:00)
    日曜・祝日定休  お店のHP
     

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    シェフ様
    コメントありがとうございます。

    >食べてはいけないのは暖かいお蕎麦。
    え、ええっっ。
    では、それを食べてしまったんですね・・私。。

    はいっ!
    納豆蕎麦、ぜひ食べてみます。
    そして、改めて利久庵を語ります・・。
    2006/12/15(金) 11:11:57 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    納豆蕎麦
    あの、利休庵で食べてはいけないのは暖かいお蕎麦。

    いっぽう、ここの納豆蕎麦は相当有名。
    これを食べずして、この店を語るなかれ。

    再チャレを!
    2006/12/15(金) 05:13:33 | URL | シェフ #-[編集]
    もり様
    私も、「むとう」が・・・、
    と思ったのですが、「むとう」さんは既に中休みに入ってしまっていて。
    もりそばが1,000円というのは、知っていましたが、大盛だと1,500円ですか~・・

    はぁ~っ。。
    2006/11/17(金) 07:48:21 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ななこま様
    5時台ですか・・。
    確かに、あの混雑を手際よくこなす接客は、さすがだと思いました。
    私も、いつか、(スポンサーを探して^^;;)、是非こちらのお料理を頂いてみたいです。
    まだまだ、見えていないものがたくさんあることを、教わったように思います。
    ありがとうございました。
    2006/11/17(金) 07:46:53 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    三越前ならば

    もりです。

    私もここは落ち着けません。
    時間がないとき、サクっと納豆そばを食べるくらいかなあ…。

    三越前で本気で蕎麦を食べるなら「むとう」でしょうか。
    蕎麦、つゆ、薬味、雰囲気、どれも合格点ですが、ちょっと高いのが難点。
    そのせいか、ランチ時の三越前の喧騒とは別世界です。
    それにしても、ざる大盛りで1,500円は痛い。

    2006/11/16(木) 14:45:40 | URL | もり #-[編集]
    利久庵は
    4時すぎればゆったりできますよ...
    私は5時台がサイコーと思います。いまの生活ではその時間帯に行くのは無理だけど。

    あの混雑時にあれだけの客を、不愉快にさせず捌く力量すごいですよ。それは室町砂場とかほかの老舗系にも言えることだけど。それだけのことはあるのですよ。

    一度4時から6時台、時間見つけていらしてみてくださいな。空いてる時間だけの裏メニューも(ナイショ!)
    白くて細いお蕎麦はほかにない喉越し。
    もりもいいけど、冷たいおかめ、など冷かけメニュー私は好き。あのかけつゆとコシのあるお蕎麦のコンビネーション。

    5時以降から注文できる料亭料理すばらしいですよ。私にはスポンサーつかないと無理だけど。だし巻は絶品ですが、大きいんで一人では頼めなくて。
    利久庵、私の最上の幸せの場の一つです。

    2006/11/16(木) 13:40:26 | URL | ななこま #hpFyPSaM[編集]
    よしのふぁん様
    まあ、一度は氏似せの暖簾をも・・と。

    さすが~に、餅つけませんでした。
    (実は・・、言っちゃうと・・)

    4丁目まで足を運べばよかったかしら、
    などとも・・
    2006/11/15(水) 22:48:36 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    不具合でカラを送ってしまったか?
    私も最前訪れさせていただいた折、

    餅つけない

    支援モウモウ

    語中門とり多すぎ

    蕎麦今一

    の経験がありました。

    特に、目黒の「小菅」さんの
    あとだったから目だったな。
    2006/11/15(水) 22:05:49 | URL | よしのふぁん #-[編集]
    あんましね~
    私メモ あの雰囲気では 餅つけず

    支援がモウモウだったし・・・

    オジョチュウ多すぎるし・・・

    ○ケも少し物足りなかった。
    (はっきり)

    医院で内科医?そんな店があったって。
    2006/11/15(水) 22:00:26 | URL | よしのふぁん #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >