FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    吉祥寺 「中清」 旨い酒に美味蕎麦
    2006年11月17日 (金) 10:31 | 編集
    昨夜は、学生来の大好きな友人との、久々の飲み。
    吉祥寺で待ち合わせ、ぶらぶら歩いて良さそう・・と、思って入った居酒屋だったが、あんまり~にも だったので、ビール一杯で引き上げる。

    どうしようか~となり、「蕎麦屋ではあるんだけど・・」と、最近とってもお気に入りの「中清」さんを提案すると、いいよ♪となり、二人で酔い覚ましも兼ねて、テクテクと向かう。

    20061117092927.jpg
    夜に訪れる「中清」さんは初めて。
    私もちょっとウキウキしながらお店へと。

    ライトに照らされた暖簾は、さらに味わいを増してさらさらと揺れている。



    ほどよく賑わっている店内は、いつも通りしっとりとした、私にはなんだかゆったりと寛げる空気が流れる。
    ラッキーにも、いつも座らせてもらっている席が空いていたので、今日もそこに二人で向かい合って腰を落ち着ける。

    さあて、落ち着いて飲もうか・・ と。

    20061117102240.jpg20061117102218.jpg

    前回同様に、うれしそうな笑顔で「あら、いらっしゃい♪」と迎えて下さる女将さんの声がうれしい。ええっと、お酒を・・と、お願いすると、しばしして、(ご主人のご意見らしい)が、「是非、飲んでみて」と出して下さったのが、「日高見」ひやおろし。
    それも、今年ものと、一年寝かした去年のものを飲み比べて、と、半合づつ出して下さる。
    これは、おもしろい♪

    今年ものから頂くと、爽やかでキレのあるすっきりとしたお酒で非常に美味しい。続いて、一年寝かせた去年のものは、それにお米のふくよかさが増したような、まろやかな感じでこれも又美味しい。
    いあや、この飲み方、いいねぇ
    20061117102326.jpg
    一方、彼女は「熱燗」を所望。 

    銘柄はおまかせ・・で作ってくれた熱燗は、なんと、「越の寒梅」吟醸。
    ふわりとした軽やかさのある熱燗で、なんとも贅沢~っ。


    20061117092831.jpg
    今日のお通しは、「ひじきの煮物」。

    家庭的な味付けが、懐かしくしみじみと美味しい。
    手作りっていうのは、いいなぁ 。 


    数ある品書きの中から、選んだ料理。
    20061117092907.jpg20061117102340.jpg

    定番の「蕎麦味噌」に、「揚げ茄子」。
    どっちも、お酒のあてに持ってこい。定番の蕎麦味噌は言うことなし、だし、ふわっと揚げられた揚げ茄子もいい。かけられた出汁の味付けも申し分なし。
    20061117092849.jpg
    彼女もおかわりをし、
    私も二杯目を・・。
    次に「じゃあ♪」と選んでくれたのが
    「乾坤一」純吟ひやおろし。
    香り爽やかな、キレのある酒。それでいて、お米の旨さを感じるような味わいもあって、二杯目にピタリ。


    と、彼女の旦那さんも合流して、3人での飲みに。思いがけず、賑やかに楽しい夕餉へと~・・。
    20061117102254.jpg
    時間かかるけど・・、と言われた「出汁巻き」。
    丁度、いいタイミングで出され、3人で。
    3人でもたっぷりの大きさのもので、箸を入れると、びっくりするくらいに、ふわっふわ。スフレ?と思うくらいの、軽やかな玉子焼き。又味が、これまた非常に美味しいの、なんのっ
    今まで食べた玉子焼きの中でも、かなりの上位。


    「玉子焼きはねぇ、つきっきりで時間がかかるから、やなんだよねぇ~」
    なんて、笑いながらおっしゃって出してくださったけど、これは、待ってでも食べたい玉子焼き
    20061117102229.jpg
    だんだん、ほろ酔い加減でいい感じになったところで、ご主人が出てきてくださり、ちょっとこれ飲んでみて、な~んて(サービスで♪)出して下った、
    「萩の鶴」大吟醸!を、3人で回し呑み。
    ほおっと香る、爽やかな香り。
    後ろからフルートの音色が聞こえてくるかのようなお酒。


    うれしくも、彼女の旦那さんも蕎麦好き・・と、あり、お蕎麦をお願いすることに。
    いろいろ、見比べたりして、結局3人で取り分けて頂こうと。

    まずは、青森の新そば「階上早生(はしかみわせ)」。
    クリーム色の細切りの蕎麦は、潤いを見せる丹精なもの。

    20061117102427.jpg

    おずおずと、手繰ると、いやぁ~香り高い♪蕎麦のなんとも言えない香りが、ダイレクトに鼻腔に上る。

    20061117102439.jpg

    口に含むと、しっとりとした腰。噛み締めれば、ずんずんとふくよかな風味でいっぱいに。
    噛み締めた後の、爽やかなのど越しもよく、飲んだ後に心地いい♪

    二枚目は、去年ものの「茨城 常陸秋蕎麦」。
    粗挽きで打たれたもので、星が豪華に散ったこの姿だけでもうれしくなる。

    20061117102453.jpg

    手繰れば、さらに香ばしいような、これ又、豊かな香り。
    いやぁ、ここの蕎麦も、くるたびに違う顔が見られてたまらない。

    20061117102504.jpg

    口に含むと、心地よいざらりとした舌触りを残してすべりこむ蕎麦。噛み締めていくと、これまた、濃いジューシーさのある蕎麦の風味。
    幸せ~♪なんて思ってしまう

    これだけで、十分満足しきっていたところで、「田舎蕎麦」。
    こちらは、挽きぐるみで打たれたもので、ここで頂くのは初めてのもの。

    20061117102516.jpg

    文字通り、挽きぐるみの蕎麦は、濃い目の色合い。やや、苦味のあるような滋味なる味わいがあり、もちもちとした歯ごたえでこれ又、美味しい!

    一体・・・、ご主人は、いくつの蕎麦を打ち分けてるの~??
    なんて思っちゃう。しかも、(今日は頂いていないけど)うどんも、又絶品ときたら・・。

    3人でペロリ~とたいらげ、気づいたらすっかり夜更け。。
    す、すみませんっ って感じだが、最後まで、テーブル席に出向いたご主人と、いろいろとお話しできたことも又楽しく、3人ですっかり満足な夜のひと時。

    ここは、いいなぁ・・。
    昼に一人で訪れたのもよかったけど、夜は又格別。

    ご主人も奥様も、とても話し好きで、ご近所の彼女(夫婦)が羨ましい限り。
    本当~に、ご馳走さまでした・・・
    今日は、夢心地のほろ酔いのまま、このまま眠ろう~・・・

    *蕎麦味噌 300円、揚げなす 500円、出し巻き 840円
     お酒 560円~650円くらい


    20061117102307.jpg
    「手打ち 中清」

    武蔵野市吉祥寺本町4-4-15
    0422-21-2891
    11:00~21:00
    ほぼ無休(水曜日に休みの場合あり)

    近くにコインPあり








    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    そばがき様
    なんでも、宮城で信頼の置ける酒屋さんと知り合いだそうです。
    これまでは、奥様のご実家の新潟のお酒だけだったのですが・・

    冷おろしの二年越し呑み比べ。
    とてもよかったです!
    きちんと、蔵で保管していたものだそうで、心憎いですよね♪
    2006/11/22(水) 13:02:06 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    蕎麦前
    日高見まだ飲んだことがありません。
    今年ものと、一年寝かした去年のものを飲み比べてなど、お酒のみにはたまらないですねー

     何とも心憎い!

     日高見 萩の鶴 いずれも宮城の酒ですか
    2006/11/21(火) 09:21:01 | URL | そばがき #M8XIDdVw[編集]
    よしのふぁん様♪
    まあ、同じ時間に、同じものを食べていたなんて(^^)
    この日はどちらでだったのかしらん。

    茄子、いいですよねぇ。
    でも!こ・れ・か・らは、大根もおいしい季節。
    同じく、お酒にたまらんです。

    そうそう、こちら生計学園の手前です。
    オススメのお店です。
    2006/11/19(日) 22:34:02 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    おっ、なんか
    いいじゃないですか!

    実は私も昨日(18日)は揚げ茄子をおろし
    付でいただいたんですが、なすって~もの
    は、何であんなに油と合うんだろうね~!
    一口目でアッチッチ~!って火傷しそうに
    なったけど・・・(相変わらずトホホです)

    コシのカンバイ(ん~ん、夏菓子い!)
    熱燗!! グッドです~。V

    成蹊学園前ですか、気がつかなかった!
    (単なるモノ知らず、でした!)
    2006/11/19(日) 02:38:39 | URL | よしのふぁん #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >