FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    神田 「眠庵」 
    2006年11月21日 (火) 18:53 | 編集
    オフィスでの仕事が早めに終わったので・・、またまたお邪魔しちゃった。
    つぎつぎと掲載されているので、混んでるかな~と、心配だったけど、生憎の天気のせいで、今日は適度な賑わいの、しっとりと落ちてくるような店内。 よかった~・・ 

    20061121183231.jpg
    まずは、っと、お酒を。
    久しぶりに、「磯自慢 特別本醸造」

    安定したすっきりとした口当たりで、
    かけつけにぴったり。

    お決まりのアテの、「おから煮」は、、やっぱり旨い。





    ご主人手作りのお豆腐を頂き、お変わりのお酒をもらっていたら、
    んっ、とこちらでお会いするなんて・・♪の方がいらっしゃる。
    なんって偶然・・、と、うれしくも、ゆっくりお話などなど。

    ゆっくりとお話できたのが、なんともうれしく・・
    そうそう♪と、「眠庵」の新メニューの「鴨ロースト」を注文。
    20061121184945.jpg

    薄味仕立ての、さっぱりとしながら、しっとりとした鴨のローストで、お肉も柔らかく仕立てられたもの。
    これは、なかなかいいなぁ~
    ん?世間では、これでボジョレーなのかも・・

    お酒を杯を重ね、楽しく有意義な時間がなんとも甘美に思えるひととき。

    さてさて、お蕎麦を・・。
    今日のお蕎麦は、「益子」と「福井/大野」。ん~、どっちも、とっても食べてみたいけど、最近、とても「かけ」にはまってるので、「眠庵」のかけも食べたい。

    福井を選んで、かけは、益子で、とお願いする。

    ・・と、たまたま時間に余裕があったとのことで、「小 二種盛り」に
    な~んて、うれしい。今日は、ラッキー♪
    20061121183431.jpg

    まずは・・、左側の「益子」の蕎麦から。
    masiko

    福井と比べると、濃い目の色合いの蕎麦。
    しかし、いつ見ても、この斬新なまでの鮮やかな切り口。
    手繰ると、くらくらしそうな蕎麦の香りでうっとり~

    かみ締めると、心地よい腰に、大地のしみじみとした苦味のような香ばしい風味が、いっぱいに広がる。ん~、この「益子」いいねぇ。。

    続いて、福井の蕎麦を手繰ると、これまた、濃い香りが鼻腔をくすぐる。
    なんって、濃い蕎麦の香りなんだろう・・。

    fuui

    口に含む。しっかりと歯に返って来る腰の中に、たおやかさを加えた蕎麦。先の益子に比べ、こちらは草原のような清々しさを感じさせる蕎麦の風味。
    甲乙つけがたいくらい、どちらも大満足の蕎麦

    そして、眠庵の「かけそば」。この、素朴な木の温もりの、手にしっくりとっくる椀が又いい。

    20061121183422.jpg

    まずは、甘汁を一すすり。しっかりと感じられる出汁の味わい。さっぱりととは、又違う。江戸蕎麦のいい部分と、上品な汁の中間のような、ここならではの味わい。
    飲んだ後のかけ汁は、体に染み渡る・・・

    さてさて、蕎麦を、と手繰るとこれも又しっかりと繋がりを持ったもの。暖かさが加わったことで、もちもち感がまし、蕎麦と汁との一体感が非常にいい。

    楽しいお酒に、極上の蕎麦。
    今夜もまた、いい夜でした・・・。

    K様ご夫妻、ありがとうございました


    この柿が、又美味しくて、美味しくて・・・

    「眠庵」
    千代田区神田隅田町1-16-4 

    11:30~14:00(火・木・土のみ)
    17:30~21:00(かな??)
    日曜定休





    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    蕎麦太郎様
    お礼を申し上げたいのは、私の方です!
    思いがけず、とても楽しい時間で・・。

    又・・
    よろしくお願いいたします(^_-)☆
    2006/11/25(土) 22:08:53 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    こちらこそ有り難う御座いました
    先日はカウンター越しでなく、カウンター隣同士でお話できて新鮮でした。
    お陰様で色々楽しいお話が聞け、幸せな時間を過ごす事が出来ました。
    又、どちらかでご一緒出来るのを楽しみにしております。
    2006/11/25(土) 15:57:07 | URL | 蕎麦太郎 #-[編集]
    ・・・様
    まあっ♪
    ぜひぜひ、心から楽しんできてください。
    私は行かれないのですが・・、
    いつか又、お会いできるといいですよね。

    遠路、ご苦労さまですっ
    2006/11/23(木) 08:57:57 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    真秀さま
    うふふ、ハルちゃん作の鴨です。
    ぜひぜひ♪
    煮豆腐は、私もまだでしたっっ。
    これも、食べてみたいですよ、ね~(^^)
    2006/11/23(木) 08:56:51 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    よしのふぁん様
    美味しいんですよ~♪

    かけ、そうなんです。
    最近、冷たいお蕎麦の美味しいお店では、どうしてもかけが気になって仕方ありません。
    かけは又、暖められた蕎麦の風味と、その甘汁との兼ね合いが楽しめて。
    これからの季節は、さらに多くなりそうです(^^)

    「悟空」さんは、浦臼ですか・・。
    えっ、とても濃厚っっ?
    んーっ、た、食べてみたいです。
    でも、十和田・・、私も食べてみたかった~。「仕入れて欲しい」2です!
    2006/11/23(木) 08:55:48 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2006/11/23(木) 08:28:07 | | #[編集]
    新メニューの「鴨ロースト」
    おお、いつの間にこのようなものが。

    行きたい行きたいと思いつつ中々いかれないで居ます。
    鴨ローストと煮豆腐を食べに伺わなくては。
    あ、もちろん御蕎麦は言うまでも無いですが。
    2006/11/23(木) 01:10:07 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    ん~よさそう!!
    美味しさが伝わってきますね~♪
    (写真の力も大したもんだわ・・・
    あっ!文章力も!)

    確かに、かけは香りが倍化しますよね。
    胃袋と財布の中身が倍化すれば、是非
    もりかけ両方食すべきものがありますよね!

    それで?昨日は「悟空」さんに行きました。
    すでに十和田は終わっており、本日の十割
    は北海道浦臼産でした。

    とても濃厚な北海道蕎麦だったな~!
    って感動しつつ、あの十和田のモッチリした
    甘みのある蕎麦がまた喰いたいな~!!
    って思ってしまいました。
    (ゴメンね、関係ない)

    で、店主も(く、くどっ!!)十和田の蕎麦
    のバランスが一番良かったとおっしゃって
    まして・・・(また仕入れてほしいもんです)
    2006/11/22(水) 23:53:49 | URL | よしのふぁん #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >