FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    一橋学園 「悟空」 (閉店)悲しい・・・
    2006年11月23日 (木) 16:50 | 編集
    ・・・と、いうわけで(な、何がっっ??)

    朝一起きて、頂いたコメントを見ていたら、無償~に食べてみたくなってしまい・・
    お昼はここっ♪とばかりに、咄嗟に「一橋学園駅」へ直行。

    20061123164425.jpg
    小さな町ながら、活気が感じられて、
    この商店街を歩くのは、ちょっと楽しい。

    その先に、今日も変わらずかわいらしい店構え。
    おっ 黒板に、「秋は新そば」の文字。

     「手打そば 悟空」

    それにしても、今日はさむ~いっっ 

    ちょっと、ぷるぷるしながら店内へ入ると、常連さん?のようなお客さんが、親しげにご主人とお話をしてる。いいなぁ・・

    さてっと、見渡すと前回座らせて頂いたテーブル席が空いていたので、又しても同じ席に腰を下ろし、テーブルに置かれた暖かいお茶を頂く。
    ほっ・・、美味しい。

    と啜っていると、先客のお客さんがお帰りになり、ご主人がお声をかけてくださる。どうやら、前回松葉杖で訪れたのを思い出して下さっていたようで、ちょっとお話など・・
    よしのふぁん様、ちゃんとウィンクしました~

    20061123164409.jpg
    さて・・と、店内の黒板を見上げると、
    「本日の蕎麦」は、
    「北海道浦臼産」  品種「ぼたん」 と。

    今年になって、ぼたんは初めて。
    早速「十割」でお願いする。


    すべてを一人でこなしているご主人。
    待つ間、暖簾の後ろの打ち場を眺めると、どうやら電動ではない石臼が鎮座している。
    こちら、もしかして手挽き・・?

    と、程なくして、陶器の器に盛られた、牡丹「十割蕎麦」が目の前に置かれる。

    20061123164613.jpg

    おっ、きれい!瑞々しさをたたえ、所々に蕎麦の欠片の散った細切りの蕎麦。 

    20061123164647.jpg

    手繰り口元に寄せると、う~んっ 香ばしい蕎麦の香りが豊かに漂う。

    20061123164730.jpg

    まずは・・と、口に含むと、ああ、そうそう、こういう蕎麦だった!と思い出す、なんともしなやかさのある蕎麦。心地よい腰がありながら、やさしくしなやかな食感。粘り気というか、かみ締めると歯ぬかり感のようなものを感じさせる蕎麦で、こういう蕎麦も私は大好き。

    うれしくなり、食べ進めていくと、ふわりと、蕎麦の味わいが口の中にしみじみと広がる。そして、後に優しい甘みを残していく。これは、美味しい・・・

    すっかり夢中で食べてしまった。と、ふと、こちらの汁が、一段と美味しいように思えてきた。鰹・・というか、なんだか非常に香ばしいような深い味わい。やや甘めではあるが、この汁が美味しい。蕎麦湯でのばすと、それが一段と感じられる。

    後で、お聞きすると、鯖節と、宗田節とのこと。このコクと甘みはその出汁からなんだろう・・。

    食べ終わろうとすると、又また、ご近所の方と思われるお客さん達が。ご主人とも親しいらしく、なんだかとてもご近所の方が羨ましく思えてくる。

    帰り際、ちょっと話をさせて頂き、耳にした「十和田」の蕎麦をたずねると、「そう、これはすべてのバランスがとてもいいんです!」と、大きな目を、少年のようにキラキラさせて話される。いいなぁ~・・ こういうお話、ずっと聞いてみたくなってしまう・・。

    しかもっ♪ 来週半ばくらいに、又、その「十和田」の蕎麦を仕入れる予定とか・・。「ぜひ、食べて見てください」と言われ・・、こりゃ、是非とも頂いてみないことには・・、と心が弾んでくる。

    ご馳走様でした~・・と、お店を後にしながら、
    不思議とさっきまでの寒さを、まったく感じていない自分に気づく。
    蕎麦を食べたからでもあり、なんだか、心が温かくなるようなお店にいたことが、そうさせてくれているような、そんな、とっても暖かい物を心に頂いたようで・・。

    いい蕎麦、そして、いい店。
    出会えた事に、とても感謝したい・・と、駅までまた、ぷらぷらと・・・


    *お品書き
    盛り蕎麦 650円(大盛 100円、得盛200円増)、天もり 850円、わかめそば 650円
    十割そば 850円、天ぷら付 1,050円、など・・



    20061123164346.jpg
    「石臼挽き 十割蕎麦 悟空」

    小平市学園東町1-15-2
    11:30~21:00(中休み取ることもあり)
    11:30~14:30(祝祭日)
    日曜定休
    禁煙





    20061123164359.jpg
    帰り道に見つけた、美味しそう~な、パン屋さん
    「A Petot Voeux」
    (ル、プッチ、ヴー)

    手作りの美味しそう~なパンがいっぱい。
    お土産に買って帰りました~



    2006年 8月 2日 「天ぷら付き十割蕎麦」

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    G様
    書いてしまうのが悲しいことですが、仕方のないことなんですよね~。

    それはそうと、同じ多摩地区とのこと、G様も素敵なお店を見つけられたら、ぜひ、教えてください(^^)
    2007/08/29(水) 16:12:35 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ありがとうございます
    >yukaさま
    わがままな要望を聞いていただいてありがとうございます^^

    このブログを拝見して、蕎麦を食べに行く毎日です。
    多摩地方に住んでいるので、行動範囲も似ていてとても参考になっています。
    もう20軒くらい訪問しましたが、これからもいろいろ行ってみようと思っています~
    2007/08/29(水) 00:45:24 | URL | G #JalddpaA[編集]
    G #JalddpaA様
    す、すみません・・・。
    私自身が、まだ目の当たりにしていないので、信じられなくて・・
    (でも、本当なんですね。涙涙)。

    いい、本当にいいお店だったんですよ!
    ご主人も、素敵な方で、蕎麦もよくって・・。

    とても残念で仕方ありません。

    はい・・、なんだか、そう書いてしまうと、本当のことのようで、かなりつらいのですが、閉店と追記させて頂きます。

    んー・・・
    どこか、違う場所でもいいから、
    再開を願うばかりです。
    2007/08/28(火) 20:36:15 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    閉店
    こちらのブログを見て、本日訪問したのですが、
    閉店しておりました^^;
    コメント欄をチェックしていませんでした…
    文頭に「閉店」と書いておいてもらえるとありがたいかも?
    (贅沢言ってすみませんー^^;)

    良さそうなお店だったのに、閉店してしまって残念ですね。
    2007/08/27(月) 22:51:12 | URL | G #JalddpaA[編集]
    真秀さま
    えええええええええっ!!!!!

    本当ですかっっ。
    か、悲し過ぎますっっ。。
    分かっていれば・・・
    悔やまれてなりません。。。。。

    情報ありがとうございます。
    ぜひぜひっ、違う場所で再開店して欲しいと、願ってやみません。
    素敵な蕎麦で、
    とても素敵なご主人だっただけに、
    とても悲しいです。
    2007/07/15(日) 22:50:18 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    残念な事ですが、
    7月6日でお店を閉められたようです。
    本日、確認してきました。
    決して有名店では有りませんでしたが、
    良いお蕎麦を打たれるお店だっただけに残念です。
    かなりお客様もついた様子だったのですが。

    急に聞いたので詳細不明ですが、
    何処かにお店を移されるための閉店なら良いのですが....
    2007/07/15(日) 22:17:11 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    よしのふぁん様
    ワレてます、ワレてますー(笑)

    えっ、牡蠣蕎麦っっ。
    いいっですねぇ~。この時期ならでは。
    牡蠣蕎麦、大好きなんです。
    (でも、あんまりないんですよね・・・)
    2006/11/25(土) 09:49:21 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    われてますな~
    メンが・・・
    え?麺が割れてるわけはありません。

    人がいいから・・・が取柄かも?(共通項)

    さて、寒くなってきました。
    蕎麦が美味しい季節には、やっぱり温蕎麦!

    今日は牡蠣蕎麦で汗流しました。;;
    (メンワレでも;;)
    2006/11/25(土) 01:42:24 | URL | よしのふぁん #-[編集]
    よしのふぁん様
    ご主人、すぐ、にこにこしてよしのふぁん様のこと、お話してくれました~(^^)

    はいっ♪
    キラキラで、いろいろもっとお話聞きたくなっちゃったです。

    私も、是非、十和田頂きにいかないと♪
    うふふ。
    2006/11/24(金) 07:41:47 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    へっ、へ、へへ~ とも言うかな?
    (ウインクに御礼!)

    全て言い尽くされていて、どうも、の一言です。

    再訪有難うございました。
    (店主になり代わりです・・・)

    そうですか、十和田がまた入りますか?
    是非とも伺います。

    昼蕎麦には適さないが、昼飯には極々
    (ゴクゴク~・・・ではない「ゴクウ」)
    重宝な当店です~!!

    追伸:キラキラのご主人もいでしょう!?
    2006/11/23(木) 23:07:22 | URL | よしのふぁん #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >