FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    光が丘 「玄蕎麦 小坂」
    2007年01月07日 (日) 17:54 | 編集
    ちょっと前から、行ってみたいなぁ・・と思っていたお店。
    向かってみたら、今までに何度か通り過ぎていた、光が丘の田柄通り沿いにあったことにちょっとびっくり。

    20070107174325.jpg

    「玄蕎麦 小坂」

    カーナビには、まだ以前の名前の「辰巳庵」で出てくるお店。
    田柄通りのちょこちょこと並ぶ商店にあまりに溶け込み、車窓からは見過ごしてしまっていたけど・・、
    改めてお店の前にたつと、落ち着いた風情でいい感じだ 
    20070107174752.jpg
    お店のすぐ横にある、3台分の駐車場に車を止めると、目の前には「蕎麦工房」と看板のある、ガラス張りの打ち場。

    ほおお、仕込みはこちらでやるんだなぁ・・。

    石臼挽き自家製粉。
    期待もむくむくと・・・



    連休の昼下がり。
    入って左側のいい感じのテーブル席に先客が一組。
    入り口すぐのテーブルは落ち着かなさそうな気もして、まだ足がちょっとキツイけど、空いていた2卓の小上がり席のひとつに腰を落ち着ける。

    20070107174821.jpg
    ゆったりとした小上がり席は、居心地がいい。
    もっと雑然としたお店を想像していたので、思ったよりもしっとりとした空間にほっとする。

    ふと見渡すと壁には、しっかり意思の見える「本日の蕎麦の産地」が書かれている。
    「栃木県鹿沼市南薩摩 在来種」


    テーブルに置かれた品書きを広げると、蕎麦の拘りの書かれたページが最初にあって、こういうのはちょっとウキウキしてなんだかうれしい。

    多くはないが、程よく並んだ品書きは、石臼挽き自家製粉を詠ったお店にしてはとても良心的な値段の上、暖かい蕎麦メニューも揃い、しかも丼までも。ふむふむ・・

    初めてのお店なので、やっぱり「もりせいろ」と思っていたが、並そば、田舎、季節の変わり蕎麦の、「三色蕎麦」もあったので、それをお願いすることに。
    壁に下がった品書きには、「本日の変わり」は「柚子きり」。冬ならではの、これもうれしい。

    バイトらしい花番さんに告げ、しばし待つと、程なく目の前に出された「三色蕎麦」は、小ぶりの3つの椀子に盛られて施される。

    20070107174503.jpg

    まずは、「もりせいろ」から・・。
    見事なまでの鮮やかな切り口の、丹精な細切りの蕎麦。その表面は細かな星がほどよく散り、手繰り寄せると爽やかさのある蕎麦の風味がふわりと香るのがうれしい。口に含むと、穀物がしっかりと凝縮したような心地よい腰加減。派手さはないが、しっとりとした味わいがあり、これは美味しい!

    20070107174359.jpg

    さて・・と、透明感のある艶やかな「柚子きり」。
    ぷりっとしたながらも、滑らかさのあるもので、口に含んでびっくり。豊かに広がる清涼感たっぷりの柚子の香りが、あまりに気持ちよくするすると手繰ってしまう。よく見ると、所々に柚子の皮が練りこまれていて、この変わり蕎麦もとても美味しい。
    やっぱり冬は、柚子だよね~・・ と、しみじみ思っちゃう。

    20070107174412.jpg

    最後に、この豪快な「田舎蕎麦」。田舎にしては、細め?の、やや太切りのもので、挽きぐるみで打たれた蕎麦は色もかなり濃い目。豪快に散った蕎麦の欠片がまた、食指をそそるもの・・。
    手繰ると香ばしさのある風味。だが、口に含むと見た目ほど荒々しさはなくぼそぼそとした感触のない、滑らかな舌触り。それでいて、しっかりとした腰の蕎麦でこれはこれで面白い。ただ、田舎だったらもう少し味わいに野趣さも欲しいところかなぁ。

    20070107174438.jpg



    一方彼は、「地鶏南蛮蕎麦」を。
    待つ間に、じゅ~じゅ~っと美味しそうな焼く音がしていたが、表面をからっと焼かれて作られた様子。

    20070107174634.jpg

    ぷりぷりっとした、地鶏がとっても美味しそう~♪
    鳥の皮が旨いっ、汁が美味しいっ、と、ぼそぼそとつぶやきながら一気に食べてしまっていて、味見させてもらえなかった~っ

    20070107174649.jpg

    頃合を見て出された蕎麦湯は、年季の入った大振りの湯桶で。
    20070107174806.jpg
    これまた、期待してなかった分、うれしく白濁した蕎麦湯。
    しかも、たっぷりの量で出されるので、いつまでも熱々なのがうれしい。

    鰹の風味のふわりと香る、まろやかな汁を割って頂く最後の至福のひととき。


    いやぁ、大満足
    こんな街蕎麦屋にしては、珍しい位の蕎麦。とりわけこちらの「せいろ」が美味しい・・。お勘定をしつつお聞きすると、蕎麦は九一とのこと。つなぎ感のない、それでいて伸びやかさのあるいい蕎麦だ・・。と、心で思いつつ、満足なお昼に。

    これは・・、次回は、是非リーズナブルな「鴨せいろ」か、ちょっと興味を持ってしまった「煮湯葉のおきつねそば」あたりも食べてみたいなぁ~・・。

    お年賀に・・と、お醤油まで頂いて、
    ご馳走さまでした~

    さあて、図書館に行っていっぱい本を借りてこようっと。


    *お品書き
    もりせいろ 580円、田舎 790円、変わりせいろ 780円、三色せいろ 1,050円、
    つけとろ 890円、鴨汁せいろ 1,050円、地鶏つけせいろ 1,260円、天盛りせいろ 1,370円、掻き揚げ天ざる 1,470円、鴨南蛮 1,580円、おかめ 890円、ぶっかけ湯葉ちらし 1,160円、花巻、卵とじ 790円、かしわ南蛮 1,000円、煮湯葉のおきつねそば 890円など
    親子丼 1,000円、天重 1,570円、カツ丼 1,000円、小盛天丼 790円、

    焼き海苔 420円、蕎麦味噌 320円、地鶏焼き 630円、玉子焼き 740円、そばがき 840円、お刺身湯葉、揚げ湯葉 740円、湯葉の巣ごもり 840円など

    四季桜(吟醸)、志太泉など 580円~680円


    20070107174741.jpg
    石臼挽き自家製粉
    「玄蕎麦 小坂」

    練馬区田柄3-17-7
    03-3990-8270
    11:00~15:30 / 17:30~20:30
    水曜定休



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    pinopdx様
    随分とご無沙汰してしまっていました。
    そうでした、まだまだこちらで食べてみたいお蕎麦があったんです。
    コメント下さってありがとうございます!
    思い出しました。
    私も、早速再訪したいと思います(^^)。
    2011/02/16(水) 08:26:28 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    あたりの蕎麦屋!
    今日、両親と3人で行ってきました。地元にこんなおいしい蕎麦屋があるとは、本当に感動ものです。三色そば、鴨南蛮、鴨汁せいろ、つまみの盛り合わせ、など。どれをとっても本当においしかったです。暫くは通いそうです。
    2011/02/15(火) 21:26:04 | URL | pinopdx #N4sINcV.[編集]
    田舎蕎麦を目当てに行ったところ、名前が変わっていました。十割野洲蕎麦というそうで、かなりの細切りになっていました。普通のせいろと食べ比べた感じでは、私の好みは普通のせいろの方かな・・・お値段も諸物価高騰の折、全品100円程度値上がりしていましたが、お蕎麦は美味しかったです。
    2008/10/20(月) 19:02:08 | URL | ウサギ #-[編集]
    yass様
    うれしい情報ありがとうございます♪
    焼いたそばがき、すごく興味があります。
    是非食べてみたいものです。

    しばらくご無沙汰しているので、又伺ってみますね♪
    2008/08/28(木) 16:33:36 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    お勧め
    いつも楽しく読ませて頂いています。
    このお店、地味に見えますがおそばは美味しいですよね。で、次回行くことがありましたら、ぜひともそばがきを頼んでみてください。他では食べられない、焼いたそばがきが食べられます。ほんのり香ばしくてそれはそれは美味しいです。
    2008/08/28(木) 12:15:38 | URL | yass #-[編集]
    prison様、
    prison様も、経験ありでしたか~。。

    えっと・・、チタンかな??
    記念にもらってきました。
    かなりごっついボルト二本っ!
    長さも7~8センチくらいあるんですよっっ。
    自分でびっくりしちゃいました。
    でも・・、ほっとしている、今です(^^)
    2007/01/13(土) 17:17:50 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    chinen様
    ぜひ。
    いいおそばでしたよ~♪

    私も早く元気に歩き回れるようになって、おそばが食べたーいっと、また、むずむずしてきてます(^^)
    2007/01/13(土) 17:15:40 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    あ~
    場所間違えちまったぜ。
    「しばらく・・」への書き込みです。
    2007/01/12(金) 20:15:47 | URL | prison #K.8lH0lM[編集]
    昔は
    私も昔(高校生だったな~)抜いたことがあります。(ボルトね!)
    昔は純銀製だったけれど、今はチタンかな?
    いずれにしても値打ちもんでっせ!
    2007/01/12(金) 20:14:01 | URL | prison #K.8lH0lM[編集]
    いやはや・・・
    僕の超地元な店なのに、今まで言ったことがありませんでした。店の向かい側には打ち場があって、雰囲気もなかなか良いので、行きたいと思っていました。なにか背中を押された気持ちになりました・・・近いうちに必ず行ってみたいです。ありがとうございます!

    1日も早い復活をお祈りいたします。
    2007/01/12(金) 07:18:53 | URL | chinen #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >