つれづれ蕎麦 
    田無 「さらしな総本店」 
    2007年01月23日 (火) 20:45 | 編集
    なんとか順調な回復で、午後からの診察で無事抜糸をしてもらう。
    「ほんと、よく回復したよ・・、傷もきれいだし」という先生の言葉が何よりもうれしい。

    これでしばらく・・、この病院ですごすこともなくなるだろうと思うと、うれしい気持ちよりもどこか淋しい気持ちが胸いっぱいに込み上げてくる・・・。
    病棟を訪れ、共にはげまし合い、幾夜も話し込んだ友達に会いに行き、生涯忘れないだろうな~と思う、去年から引き続きお世話になった、看護士(とってもかわいいっ!)に、涙が出そうな別れをし、又、同時期に骨折しつつも働き続け、励ましあった薬剤師さんや、お世話になったたくさんの人々に挨拶をして、しみじみとした思いを抱えて病院を後に・・・。

    偶然とはいえ、この病院に入院をしてよかったと、心から思う。

    ・・・そんな思いを引きずって、なんだかまっすぐ帰りたくない気持ち。
    彼は今日も残業とのことだし、ちょっと、一人でしんみりとしたいな・・と、病院から駅までの途中にあるお店へと、引き付けられるように足が向いてしまった。

    20070123202621.jpg

     「田無 さらしな総本店」

    夜に訪れるのは初めて。
    路地に浮かぶ、しっとりとした明かりが、今の気持ちになんだかやさしい。 

    夕方5時を回った時分、先客がすでに二組。
    すっと落ちたような穏やかな空気がゆったりと包む、ほっとする店内。
    一人なので、打ち場を囲んだカウンターの席を選んで腰をおろす。

    品書きを広げ・・、新潟の「柏露」の辛口を熱燗と悩んだが、「常温でも美味しいですよ」との言葉になんとなく常温でお願いする。

    20070123202019.jpg20070123201908.jpg

    アテは、イカのわた煮。
    大根がちょっと添えられ、この味付けすごく美味しい。メニューにあったらいいのにな・・。

    あれこれ悩んでしまう(つまみの品書きがとっても豊富♪)品書きの中から、ウドの胡麻和えと悩んだけど・・、ちょっと興味を覚えた「蕎麦豆腐」を頼んでみる。

    20070123202429.jpg

    出てきた「蕎麦豆腐」の、その鮮やかな緑色にびっくり。
    お聞きすると、蕎麦の芽を磨り潰し、そばの実を混ぜこんで作っているとのこと。おおよそ、これまでの蕎麦豆腐とはちょっと違う~。

    まずは・・と箸を入れると、もっちりとさっくりの間のような感触。口に運ぶと、蕎麦の風味というよりは、清々しいような新芽の青い風味がふわ~と漂う。そのまま溶けていく間に、蕎麦の実が残りそれがちょっと楽しい。
    「これを漬けてどうぞ」と出されたそば汁が美味しく、たっぷり浸し、天盛りされた美しい千切りの大葉を添えて食べると、フレッシュ感が心地いい。これは・・、さっぱりと夏の時期や、熱燗にもよさそう。

    思ったよりもたっぷりの量で、すっかり満足してお酒と共にゆっくりと頂く。はぁ~・・・。

    さて、今日は(夜だけど・・)一人だし、お酒はこのあたりで。
    お蕎麦は、なんだかこのところ食べたい気分いっぱいだった「山かけそば」を。

    20070123202547.jpg

    ほどなく出てくる「山かけそば」は、真ん中にとろろが乗り、その中心に卵黄が浮かぶビジュアル的にも美しいもの。まるで、満月の朧月夜のよう・・・。

    薬味の大根おろし、わさび、ネギを盛って、ひとすする汁が、染み渡るように美味しい。上品に出汁の引かれた甘汁。ずっと飲んでいたいようなほっとする味わい。

    20070123202514.jpg

    そして・・、崩すのが惜しいような黄身を割りいれ、すくって頂く。心持ち、太めに切られたような蕎麦がいい。しっかりとした腰のあるもので、とろろと絡み得も言われぬような味わい。
    んん~っ u-n.gif ここの暖かいそばって、ほんっとに美味しい~っ。

    やや控えめな量なので、飲んだ後にも程よく、これはいいなぁ~・・。

    ほっと、気持ちも落ち着き、穏やかな満足した気持ちに落ち着くことが。
    相変わらず、快い女将さん、花番さんの応対もよく、この店はいいなぁ。

    そのうち・・、もっといろいろなお料理も試してみたいなぁ。

    そして・・・、どこにも置きようのない気持ちでいた私にとって、駅近くにこのお店があったことが、何よりもうれしい。
    ご馳走さまでした~・・hahha.gif

    そして・・、たくさんの人にいっぱいお礼が言いたい・・、静かに深くそう思いながらお店を後に・・・。futt.gif



    *蕎麦豆腐 400円、柏露 530円、山かけ蕎麦 950円


    20070123202112.jpg
    「さらしな総本店 田無店」

    西東京市田無町4-3-17   
    0424 -50 -6333
    11:00~22:00 
    原則無休
    前回の訪問



     

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    はまぐり小僧 様
    私も・・、バイトの方であると思いたいです。
    今まで出会った店員さんは、どなたもしっかりとした方ばかりだったので・・・。
    2007/03/13(火) 09:46:06 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    店員さん?アルバイト?
    昨日、久しぶりに「さらしな」を訪れました.
    さらしな2盛、おろしそば1杯、
    ビール2杯、川海老の素揚げ、てんぷら盛合せ、あなご天、そして焼き蛤。
    そばは美味しくて申し分ないのですが、
    一人の店員の態度にはがっかりしました。
    価格からも中国産のはまぐりであろうことは
    わかっておりましたが、尋ねると、まず一言「わかるんですか?」なんと失礼な、聞いてきてくださいと言いました、そうしたら「国産です」との返答。それ以上何も言いませんでしたが、逃げる様に突き出てきたものは案の定、中国産に間違いのないものでした、よしんば百歩譲っても、中国産のものを桑名あたりの砂浜で2.3週間寝かせていたもの。別に、中国産でも構わないのです、それを失礼な態度に輪をかけて平気で嘘をつく鉄面皮のような姿勢にがっかりするです。他の店員さんは、どなたもしっかりしていましたし、例外と思いたいです.
    そばは期待通りに絶品だっただけに、残念でなりません.会計〆て6500円也。
    2007/03/11(日) 15:52:30 | URL | はまぐり小僧 #-[編集]
    はち様
    ありがとうございます。
    これで、ようやくほっとしたところです。

    それはそうと、まあ、ニアミスだったんですね♪
    そう、こちらの変わり切り、いいです。月ごとというのもうれしいし、ここの変わり蕎麦の歯ごたえ、風味共に、私も大好きです。
    確か・・桜は4月だったと思います。
    3月は、蓬(よもぎ)。ちょっと楽しみです。

    粕谷の「加賀」さんも、よかったです・・。
    以前は、近所だったので、度々訪れていたのですが、ちょっとご無沙汰。
    又、行ってみたくなりました・・。
    2007/01/26(金) 11:28:54 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    なつき様
    なつきさんったら~(^^;

    今度、こっそり写真お店しちゃいましょうかぁ。なーんて。
    本当に、かわいい看護士さんなんですよ。
    お嫁に欲しいくらい(笑)

    あ、えっと、抜糸ですってばー。
    (歯は抜きたくないですぅ)
    2007/01/26(金) 11:24:13 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まずは、順調なご回復、おめでとうございます。
    私はyukaさんの翌日(24日)に行きました。いつもどおり打ち場の前のカウンターで、「ほらふき」をちびりちびりやりながら。
    ここの楽しみのひとつは、季節に合わせた変わりそばでしょうね。3月か4月は桜切りのはずで、昨年いただきました。
    季節に合わせた変わり蕎麦に力をいれているお蕎麦やさんはいろいろあるのでしょうが、私の守備範囲でというと、粕谷の「加賀」。
    2007/01/26(金) 00:01:32 | URL | はち #-[編集]
    いいなぁ
    良いなぁ、可愛い看護士さん(笑)。
    あ、おそばも良いですねっ。

    そして、何より無事に抜歯。良かったです。

    でも、良いなぁ、可愛い看護士さん・・・。
    2007/01/24(水) 20:51:21 | URL | なつき #W5nQohCk[編集]
    prison様、
    ありますよー、もうひとつ。
    ちなみに、今はS病院では外科の手術はしていないそうです。そちらから、移ってくる人が何人かいました・・・。
    2007/01/24(水) 12:26:10 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    真秀さま
    そうそう、海老きりでしたっ。
    ちょっと気になったけど(こちらのさらしな蕎麦は美味しいので)、前日食べたし~・・と、あきらめましたー。
    ちなみに、2月は胡麻だそうです。

    でも、山かけ、いいですよんっ。
    ウドの胡麻和えも食べてみたかったです♪
    2007/01/24(水) 12:24:57 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    よしのふぁん様
    えっ?前向き~?ですかぁ?

    はい、ふたクセもある人もいっぱいいたけど、なんだか楽しかったです。

    「さらしな総本店」、地味ではありますが、いいですよー。ぜひ、こちらにも足を伸ばしてみてくださーい。あったかいお蕎麦、特にオススメですっ。
    2007/01/24(水) 12:22:53 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    どっちって?
    S病院の他に入院できる所ってあったかしら?私がボルトを入れたのはここですが、同じだとすると奇遇ですね。
    2007/01/24(水) 06:37:04 | URL | prison #FOAuKZhs[編集]
    昨日の
    ご無事の回復、おめでとうございます。

    「さらしなの里」さんのところで
    「そう言えば田無の「さらしな」さんの1月の蕎麦は、海老切り」
    と書きかけたのですが、
    今日、こちらとは偶然でした。

    蕎麦豆腐、良さそうですね。
    こちらの肴は、さりげなく凝ったものが多いですね。
    そのうちゆっくり夜蕎麦(とお酒)をいただかなくては。
    2007/01/24(水) 00:44:34 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    ユカサンの
    そういう(?)いわゆる前向き(前倒れぢゃなく)な
    ところに「ふぁん!!」です~!!
    (え?誉めてんですよ!)

    病院仲間は結構いたが、みんなシトクセ
    フタクセあるやつばかり!!
    看護師さん?看護士さん?お世話になってました
    ねえ・・・(感慨新た)

    「さらしな」さん、リーズナブルに思えてきましたぁ・・・
    2007/01/24(水) 00:06:55 | URL | よしのふぁん #-[編集]
    tatenon様
    ありがとうございます。
    なんだか、ちょっと複雑な気持ちもあったりするのですが、それはそうと、やっぱりほっとしています・・。

    ここ、やっぱり、いいお店ですよね。
    派手さはないけど、こういうお店は貴重だと思っています。(中休みなし、無休だし♪)
    甘汁の旨さには毎回染み入っているので、又ぜひ・・。

    ええっ?????
    もしかして、同じ病院?
    でも、どっちかしら~(^^)
    2007/01/23(火) 23:38:32 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    よかったですね
    順調な恢復、おめでとうございます。
    ここは「にはち」さんの修業先でしたね。ほんとにいいお店、私は1度しか行ったことありませんがのんびり落ち着いた覚えがあります。中野の北口、南口にも行ったけどどこも同じようにいいお店ですね。
    PS.このお店の先ということは、うちの子供が少し前に入院したところかな?
    2007/01/23(火) 22:18:04 | URL | tatenon #.GslOXVU[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >