FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    三鷹 「なかざき」
    2007年03月22日 (木) 21:32 | 編集
    武蔵野市民会館にちょっとした用事で出向むく。
    せっかくここまで来たのだし、と、まだ日は浅いけど、再び「そばや」さんで今日はランチでも頂こうかなあと、向かってみる。

    …と、ああ~itata.gif
    お、遅かった…。午後1時半を過ぎた時点で、暖簾はもう降ろされてしまってる。。。

    もしかしたら・・という、予想もあったので諦め、せっかくのこの機会、やはり気になっていたお店があったのでそちらへ向かってみることに。
    三鷹の郵便局の横の細道を入ると、ささやかな商店街。その中心?のような一連の繋がった商店街の真ん中程。
    …!あった、あった、これだ…。

    20070319102506.jpg

      「手打ち蕎麦所 なかざき」

    ん?「なかざき」・・・?
    探していたのは、「青葉」というお蕎麦屋さんなはずなんだけど・・。
    でも、場所は確かにこの辺り。
    ちょっと迷ったけど、看板にはしかと「手打ち」の文字。まあ、違うお店だとしてもいいか・・と、お店へと。
     
    20070319102301.jpg20070319102241.jpg
     
    入り口すぐには、お勧めの品書きが黒板に書かれてる。おおっ、白えびの掻き揚げっ?heart.gif
    これは入ってみなくちゃ~♪
    しかも、その下に書かれたメニューを立て掛けている麻袋には、「鹿追産玄蕎麦」と書かれてるではないのっ。・・・ということは、自家製粉??

    と、ちょっと期待もしつつ店内へ。
    午後2時になろうとする店内は、お昼時の喧騒が終わった後のゆるりとした空気。無造作に置かれたテーブル席がいくつかの、とても庶民的な気軽な空気。天井近くにはテレビもかかっていて、それがなんだかふっと力を抜ける、こういう小さな商店街のお店のいい感じの気楽な空気が流れてる。

    気さくで愛想のいい女将さん?がすぐに、「いらっしゃ~い」と出迎えて下さり、窓際の席に腰を下ろす。すぐにお水を出されたのもあり、なんとなく勢いで、品書きを見る前に、「あの・・、表に出てたお蕎麦・・」と頼んでしまう。

    とすぐに、にっこりしながら「上の方?」と聞かれ・・?う、上??と思いつつも、「はいっ niko.gif 」と、答えてしまったけど、上?下???

    まあ、いいや、な~んて、ぼんやりとかかっているテレビを見ているとほどなくして、目の前に「白海老の掻き揚げ天せいろ」・・・かと思いきや、「掻き揚げ天丼とお蕎麦」が。。
    そういえば・・、おすすめに二つ書かれていたような。。などと思い、(天せいろしか目に入ってなかった・・・ase.gif

    20070319102525.jpg

    まあ、自分で注文したんだし、これはこれで頂こう~。
    しかもとても盛りだくさん♪
    いかにも自家製と思われるキャベツの浅漬けにサラダ、そして掻き揚げ?天丼にせいろのセット・・・らしい。

    20070319102707.jpg

    まずは・・、お蕎麦から。
    白っぽい蕎麦で、その切り口は鮮やかなものがあり、時々混じる太さの違いが手打ちをしかと感じさせる。

    20070319102647.jpg

    香りや風味は穏やかではあるが、しっかりとした腰もありのど越しもよく、難しいことを抜きにすれば、これはこれでなかなか。
    汁はやや甘めではあるが、出汁はきちんと取られたものでこれも悪くない。
    まあ、山葵は練りもの・・なのは仕方ないか。。

    サラダも、見た目はかなり荒っぽく素人っぽさがいっぱいだけど、素材そのものがいいようで、なんだかとても美味しく感じる。

    20070319102545.jpg

    そして、白海老の掻き揚げ天丼。
    これが・・美味しい♪。見た目は、これもなんだか素人っぽさがあり、家庭的な天ぷら・・かな?と思ったが、とてもサクサクっとした感触で、海老がおいっしいぃぃぃonpu.gif ちょっと、富山の駅前で食べた、スタンドの白海老の天丼を思い出されるような・・・。
    添えられたアスパラの天ぷらも、見た目よりもずっと美味しくて、なんだかパクパクとうれしく食べてしまった・・・。

    ナチュラルな蕎麦湯で、ほおっとしながら、ここで改めて品書きを見ると・・、おお、ここもいろいろメニューが豊富なんだなぁ。
    ちょっと、平日のお昼に飲む雰囲気はないけど、夕暮れあたりからここで一杯~♪なんて雰囲気になっていそうなのが目に浮かびそう。近くにあったらいいな、と思えるお店。。

    と、下になんと、「なかざき (旧屋号 青葉)」と・・。
    そうか・・、屋号も変わったんだ。。普通の町蕎麦屋さんが、手打ちに変わった・・と聞いていたけど、屋号も変えたんだなぁ、っと、ここで初めて納得。

    ともあれ、一度行ってみようと思っていたお店に出向けたこと。
    そしてこういうお店もあるんだなぁ、と思えたことはよかった。
    そして・・・、ぜひとも、今度はこちらでお目当てだった「掻き揚げ天せいろ」を頂いてみたい。

    お昼を過ぎた時間でも、ぽつりぽつりと常連と見られるお客さんが訪れ・・、見知った話題をしているのを見ていると、なんだかちょっと暖かい気持ちに futt.gif 。。
    地元に支持され、密着したお店。これもやっぱり、すばらしいことだと思う。
    また・・、訪れてたいな。
    今日は私も地元民を装って・・、ごちそう様でした~ hahha.gif 

    *お品書き
    せいろ 600円、地鶏せいろ、鴨せいろ 850円、おろし 700円、掻き揚げ天せいろ 850円、えび天せいろ 1,200円、季節野菜の天せいろ 950円、たぬき 650円、鳥南、力 800円、鴨南蛮 900円、野菜たっぷりうどん950円、けんちん900円、
    イカ天丼 650円、掻き揚げ天丼 700円、カツ丼、親子丼 800円など

    自家製蕎麦豆腐 450円、やっこ、厚揚げ 400円、蕎麦サラダ、出し巻き 700円、蕎麦がき 800円、板わさ 400円、もつ煮 500円、蕎麦湯豆腐 700円など・・
    ビール小400円、大550円、酒450円、吟醸冷酒 650円など



    20070319103719.jpg
    本格手打そば 石臼挽きニハそば
     「なかざき」 (旧屋号 青葉)

    武蔵野市西久保3-11-1-108
    0422-53-1872



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    よしのふぁん様
    うふふ(^^)

    「すがも」さん、懐かしい~。
    しばらく訪れてないです。
    声の高い奥様?花番さんがとても印象に残ってるんですよね・・。
    ゆっくりご主人とお話したことがないし、こちらで蕎麦前したこと、そういえばまだないのでした・・。
    行ってみようかしらん♪
    (2時までっていうのが、ちょっと忙しい?)

    ん?あの辺り?
    どちらなのかしら・・。
    私は今、東村山にいくつか気になるお店が・・
    (よしのふぁんさんは、よくご存知かも~)
    2007/03/24(土) 06:33:29 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    失礼いたしますぅ~
    >もう、慣れてます~(^^)、梨は、ね♪

    たはははは・・・

    で、言われ序にもう一個(懲りない性分)

    サルとき「すがも」さん(狛江市)に行きました。
    相変わらずのご繁盛で、閉店の2時近くだというのに
    半分くらいの入りで、ご近所の常連さんが殆どの様子。

    馬の話で、最近の走らせ方はヒドスギルってのを
    お客さんと一頻りして(すみません、つい・・・)、
    暖簾が入ってからご主人と奥様とまた食味について
    一頻り(やな○払いだ)・・・

    お二人ともとても人情味に溢れたお方で、なんで
    イタリアンから蕎麦の道へ???ってのを、
    今回も聞きそびれました・・・

    桜の花もチラホラ開き始める頃となりましたね。
    週末は今一の空模様のようですが、来週
    (26日頃)からちょっと離れたところに花見に
    行こうかと思ってます。
    (蕎麦はないよなぁ、あのヘン)
    2007/03/24(土) 00:35:39 | URL | よしのふぁん #-[編集]
    ☆まがり★ 様
    白えび、いやぁ、これがまた・・(^^)
    美味しいんですよー。
    こちらの掻き揚げも、かな~り美味しかったです。

    富山で食べたて以来の大好物になっちゃってます。ぜひ、富山でも機会があれば食べてみてくださいっ
    2007/03/23(金) 21:55:01 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    よしのふぁん様
    もう、慣れてます~(^^)、梨は、ね♪

    「初後亭」さん、まだ未訪なんです・・・。
    これはまた、参考になるお話、うれしいっ、です。
    行って見なくちゃ、ですねぇ。。

    それはともかく・・
    U庵さん、とても心配です。
    どしたのかな。ぜひぜひ、復帰して欲しいと思うばかり。
    又○郎さん情報、お入れしますねー。
    2007/03/23(金) 21:53:26 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    白海老
    東京ではなかなかお目にかかれないものですな
    一度食してみたいものだなぁ
    富山に友人がいるので色々話を聞くと
    なかなか美味しい県のようなので
    いい季節に行ってみたい
    そろそろホタルイカの季節ですよね
    小躍りしながら食べて小躍り食いとか
    言ってみたい
    2007/03/23(金) 18:17:51 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    関係梨で!!ごめんなさい・・・
    三鷹って色々なお店があるんだな~!!
    って勉強になりますぅ~!

    さて、本日はお日柄もよく。。。
    いえいえ、お日和が良かったので五日市の
    「初後亭」さんにいって来ました。

    前回は閉店後だったんで、ほうほう、ここかいな?
    (それを言うならチュウチュウタコカイナ?)
    ということでしたが、午後も2時近くに開いていたので
    (午後4時半までのようです)
    お邪魔しました。

    地元の方々が腰を上げられるタイミングで入った私は・・・
    ご主人とた~っぷりとお話いたしました。

    で、結果を言うと、「蕎麦」は二八だということですが、
    ムチャウマです。ただし、ご主人のお考えで、「汁」というのはこういうもの、とのことで、
    私ら蕎麦は汁とセットで楽しむもんだわい!!と
    考えてる向きには???となりましょう。

    さて、「U心庵」さん、その後変わりなく閉店状態・・・
    (中井の「又○郎」さん同様・・・)
    実に惜しいことです・・・
    2007/03/22(木) 22:52:37 | URL | よしのふぁん #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >