FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    宇奈根 「山中」 春に酔う~桜きり
    2007年04月04日 (水) 23:44 | 編集
    前回訪れた時から、是非とも「山中」さんの掻き揚げを是非食べたい…と思っていたところ。
    ナンッとこの時期限定で「桜切り」を出していると聞いて、これは是非とも行かなくちゃ、と、午後の用事を遅らせて向かうことに。
     
    20070404192507.jpg

    相変わらず、ちょっと蕎麦屋とは思えないモダンで素敵な店構え。

     宇奈根 「山中」

    黒木で作られたシックな扉を開けると、高い天井のぱっと開けた空間が目に飛び込む。大きく取られた窓から十分に差し込む日の光がとても暖かい。

    仕切りのない広々とした空間には、小上がりと、オープンキッチンの前に伸びるゆったりとしたカウンター席。その席の奥に友人の顔を見つけほっとする…niko.gif
    すっかりこのお店に顔なじみの友人はまるで「大丈夫だよ」と言っているような笑顔で待っていてくれ、前回はあまりに素敵な空間にちょっと緊張していたけど、今日はすっかり心が解れてる。うれしいなあ。 

    並んでカウンターに席を下ろすと、ここの椅子のとても座り心地のいいことをしみじみと感じる。これは、ゆったりしちゃう~heart.gif
    20070404193532.jpg
    落ち着いたところで…、
    まずは、桜にふさわしく(?)樽酒を頂く。
    これがおもしろい。
    こちらの枡は、中を丸くくりぬいたもので、口元から内側へゆるやかなカーブがついてるので、とても飲みやすい。
    すっきりとした口当たりで昼酒にぴったり。


    アテにとお決まりの塩と、切り昆布の煮物が添えられて。

    さてさて…、
    ここではやっぱり天ぷらを。友人が頼む「いつもの」を私も一緒にお願いする。
    と、まずは、ヤングコーンの天ぷらが置かれ、続いてれんこんの天ぷら。 

    20070404193632.jpg20070404193607.jpg

    ヤングコーンの心地よい歯ごたえ、そして香ばしさのある甘みが美味しい。レンコンは、厚めの輪切りにされた物だが、きちんと隠し包丁が入れられとても食べやすい。しかも…、半紙に全く油の残らない見事な天ぷら。素材の持ち味の最高潮の所で絶妙に引き上げられる天ぷらは、素材そのもの以上の旨みを引き出しているかのよう。

    ゆっくりと話をしつつ、天ぷらとお酒を頂いていると、食べ進めるタイミングを見て出さた、念願の「掻き揚げ」。

    20070404193234.jpg

    高さのあるもっちりとした見た目の筒状の掻き揚げ。
    箸を入れるとさくりと割れ、中はびっしりと海老、海老、海老… なんって贅沢♪

    20070404193207.jpg

    海老そのものへの火の入り具体もよく、海老が美味しい。その海老に絡まる衣が軽やかで香ばしく、合わさることでさらに旨みが加わる。
    まるで淡雪のようなパウダーソルトで、そして本格的な天つゆでと、崩しながら頂くともうすっかり大満足 love.gif
    食べ応えもあり、海老好きにはたまらない♪

    …と、「いつも冷たいお蕎麦ばかりでしょうから niko.gif 」と、ご主人のご好意で出してくださった「卵とじ抜き」。
    ん~m001.gifgif、「卵とじ」好きなだけにこれはうれしい。

    20070404193435.jpg

    すっきりとした上品でやさしい味わいのかけ汁に、三つ葉の香りが爽やかなふわふわの卵。体にゆっくりと染み渡るようで、お酒にも非常にいい一品。

    さらにお酒を頂き…、そろそろ念願のお蕎麦を、と「二色もり」をお願いする。
    まずは、楽しみにしていた「桜切り」。

    20070404193331.jpg

    淡い桜色の透けるような細切りの蕎麦には、微粉のような細かな桜の破片が散りばめられ、つやつやとして美しい。

    20070404193251.jpg

    顔を寄せると、ふわりと桜の香りが漂い柔らかな春をふわりと感じさせる。
    ぷりぷりとした口当たりも心地よく、かみ締めるとさらに桜の風味が広がっている。
    ん~これはいいなぁ futt.gif

    するりとたいらげ、二枚目は外一で打たれた「もりそば」。
    今日は、福井大野の蕎麦なんです、とおっしゃっりながら目の前に出された蕎麦は、緑がかった切り幅にむらのない丹精な蕎麦。

    20070404193410.jpg

    手繰り寄せると、濃い爽やかさもある穀物の香りが優雅に漂う。
    おおっ、これは…、以前頂いた蕎麦に比べずっと豊かな香り。

    20070404193352.jpg

    口に含みかみ締めると、これも又、期待通りの香ばしい風味がしっかりと広がる。しみじみと深い蕎麦の風味が、とても美味しい。
    しっとりとした腰加減も、かみ締めるのが心地よく、喉越しもとても爽やか。これは、前回食べた蕎麦の記憶を覆す思いさえも。これは…、旨いっ。

    極上の天ぷらに、うららかな春を堪能する「桜切り」。そして、この美味しい蕎麦ですっかり満喫。
    最後は、とろとろの濃厚な蕎麦湯でしめくくり、すっかり大満足 niko.gif
    相変わらずかわいらしい奥様の細やかな応対も気持ちよく、すっかり寛いだ、春の午後のほんのひととき。
    ちょっとだけ、不便というのが難ではあるけど・・・、ここもいいなぁ~futt.gif

    桜の花はそろそろ散りつつあるけど、今日は改めて春を楽しめたかのよう。
    ご主人、今日は本当にご馳走様でした~hahha.gif

    なんだか、この後の予定をさぼりたくなっちゃうなー・・・
    (でも、行きましたっっ)


    *桜きり 4/6まで

    20070404193647.jpg
    「宇奈根 山中」

    世田谷区宇奈根3-7-15
    03-3416-6620
    11:30~14;00 / 17;00~21:00
    日・月曜定休
    P3台ほど  お店のHP

    前回の訪問




    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    T様
    成る程・・・。
    私はむしろ、この微妙な水玉が水滴のように美しく思っちゃったんです。
    でも、ほんのり桜色一色もまた、色っぽいですよね。

    今のうちに、まだ気になる桜切り、食べにいこう♪って思ってます。
    2007/04/06(金) 14:57:08 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    この桜切り、桜葉パウダーですね。ここじゃなかったですが、桜で桃色なのに何で緑の粒々、えっ、どうして、と思ったら、そうでした。香りを出すにはいいのですが…。ちょっと趣きに欠けるかな。
    2007/04/06(金) 08:12:40 | URL | T #.56ou876[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >