FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    中目黒 「芙蓉庵」
    2007年04月10日 (火) 17:27 | 編集
    東急沿線での所用が今日はちょっと長引いてしまう。
    でもっ♪今日行ってみよう~と思っていたお店は、確か3時まで。と、余裕を見せながら向かう。
    …と a.gif ガーンっっ。 し、閉まってる…っっ。
    定休日は確か水曜日なはずなのに・・、勘違いしたのか、変更があったのか、と、しばし途方に暮れてしまう。

    既に、時は2時過ぎようと…。さて、どうしよう~。
    愕然としながらも、そういえば、一度行ってみようと思っていた中目黒のお店なら、確か中休みがなかったはず、と、帰り途中の事もあり急遽中目黒へ移動~。

    さすがにお腹もぺこぺこの身に、駅すぐ横のビルというのも有難い。

    20070410201724.jpg

    中目黒GTプラザ2階に、蕎麦屋の風情そのままを残したような・・・

     「手打蕎麦 芙蓉庵」
     
     

    そろそろ3時になろうかという時間、何よりも開いているのがうれしく、落ち着いた構えの扉を引く。
    テーブル席が2つに、囲炉裏を囲んだような大テーブルがひとつ。奥には小あがりの席も2卓ほど。、

    品よくまとまった店内は、ビルの中というのを忘れてしまうような、蕎麦屋の空気が流れる落ち着いた空間。
    中休みなしならではだろうなあ、こんな時間にもかかわらず3組ほどのお客さんがゆったりと寛いでいる様子が、とてもほっとさせられる。
    よかった~という思いで、空いていた4人がけの席に腰を落ち着け、私もほおっと・・・futt.gif

    席につくとすぐにちゃきちゃきっとした、女将さん(?)がコップにお水を出してくださる。ふうむ、お水っていうのも、最近では珍しい・・・。

    と、テーブルに置かれた品書きを広げると、蕎麦は「おせいろ」と「田舎」。そして、さすが一茶庵の系列だけあって変わり蕎麦が書かれてる。「三色そば」というのがあったので、それを頼もうかと思ったら、こちらの三色は「さらしな」「柚子切り」「芥子きり」とのこと。
    ん~、ちょっと悩んだけど、やっぱり初めてのお店だし「せいろ」を頂きたい・・・。

    ということで、「おせいろ天盛り」を、もっちろんお蕎麦でお願いする。 

    しばしして、まずは天つゆが添えられて「天ぷら」。
    かぼちゃ、シシトウが2つに、ナス、しっかりとした海老の盛り合わせ。
    天衣は蕎麦屋のそれ花を咲かせたものでこれもからりと揚げられている。

    20070410202023.jpg

    天つゆが添えられ、結構なボリュームで、これだけでも満足しちゃいそう~なんて、思っていると続いて「おせいろ」も目の前に。

    20070410202147.jpg

    「おせいろ」は、クリーム色のやや太めの細切りの蕎麦。切り口のエッジは鋭く瑞々しさのある、男気のあるような蕎麦。所々切り幅にムラがあるが、手打ちのよさのようでも・・・。

    20070410202047.jpg

    手繰りよせ、口に含むとこれが又、とてもしっかりとした腰。ややすると硬め・・・とも言えそうな程、かなりしっかりとした腰。
    香り、風味は穏やかではあるが、すするというよりは、細切りにもかかわらず、しっかりとかみ締めて食べる蕎麦がなんだかおもしろい。

    汁はやや甘めのまろやかなもの。この蕎麦にはよく合っているようで、蕎麦そのままで食べるより、この汁にちょっとくぐらせて食べると美味しい。
    しかも・・・、見た目以上に量もたっぷりの蕎麦で、天ぷらと一緒に頂いたらもお、お腹いっぱい!天ぷらなしでも十分満足しちゃうほど。。

    気のつく、とても感じのいい花番さんが頃合を見て出して下さった蕎麦湯は、熱々で、適度に白濁したもの。まろやかな蕎麦湯を注いで頂いたら、汗ばんでくるようにほっかほかに・・・。

    はぁ~・・、よかった、昼食難民にならずに済んだ~。。
    と、こんな時間でも、ふいっと入ってくるお客さん。こういう中休みのないお店が、駅すぐ近くっていうのは、何かとうれしいなあ。

    と、すっかり救われた気分で・・・、
    ご馳走様でした~・・niko.gif

    *お品書き
    おせいろ 650円、ぶっかけ、つけとろ 950円、つけそば 750円、さらしな 800円、三色 1,000円、おせいろ天盛り 1,400円、鴨せいろ 1,500円、天ぷらそば、あられそば 1,400円、鴨南蛮 1,500円、親子南蛮 1,000円、ひな鳥南蛮 950円、山かけ 950円、花まき 800円、卵とじ 750円など


    「手打蕎麦 芙蓉庵」

    東京都目黒区上目黒2-1-3 中目黒GTテラス2F
    03-3719-2780
    11:30~20:00 (日/祝) 11:30~19:30
    木曜定休
    お店のHP

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    ソバツユ様
    二代目・・・なんですか。
    通しの営業は、ほんとうにうれしい限りです。
    ビルの中にはいっても、多分・・、昔の面影を残されているのだろうな、と、伺える、落ち着いたお店でした。
    静かに、ちょこちょことお客さんが入ってくる様子もよかったです。
    もし、機会があれば・・・(^^)
    2007/04/12(木) 23:46:27 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    そば大好き様
    わざわざ、訂正の情報ありがとうございます。
    ふむふむ・・、桜の塩漬けだったんですね。
    でも、一度、伊ぐささんにも行ってみようとは思ってます。
    ありがとうございました。
    2007/04/12(木) 23:44:41 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ☆まがり★ 様
    はいっ、すっかりマンプクプク~でした。
    天ぷらタップリでしょ?
    蕎麦屋の天ぷらは、やっぱりいいですよね。
    2007/04/12(木) 23:43:05 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    懐かしい
    古いお店ですね、もう25年以上になるのでは、通し営業はいいですね、天麩羅の揚がり具合も良さそうです、もう息子さんの代になっているのでしょうね。
    久し振りに寄ってみようかなと思いました。
    2007/04/11(水) 13:59:43 | URL | ソバツユ #WCSj23LI[編集]
    情報桜そば訂正桜切り
    あきる野市に所用で出かけたついでに「いぐさ」に寄りました。桜切りで塩漬けにした桜葉を混ぜるのだそうです。ピンクに見えたのは薄い色が照明で赤っぽく見えたのでした。あきる御膳のランチの盛りせいろを桜切りに代えお抹茶も付いて1,700円。行って見るほどのことは無いかもしれません。
    2007/04/11(水) 13:02:24 | URL | そば大好き #-[編集]
    うわー天婦羅が沢山
    ペッコリーニなお腹がマンプクリーノ?
    適当なことを言ってすみません
    しかし、うまそうな天婦羅ですね
    うう~週末は天盛りを目指すか
    2007/04/11(水) 11:01:10 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    なつき様
    なつきさん、中目黒にもいらっしゃるんですね~。
    そうなの、こういうお店、あるんです(^^)
    すごくしーっかりとした腰の蕎麦でした。
    2007/04/11(水) 10:49:25 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    へぇ~
    あそこのビルにこんなお店が。
    良い値段だなぁ。
    でも、これだけ天ぷらも盛られていると良いですね。
    2007/04/11(水) 01:12:47 | URL | なつき #W5nQohCk[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >