FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    府中 「たか志」 胡桃そば
    2007年04月18日 (水) 20:04 | 編集
    ここずっと静かに、行きたいな、あのおばちゃんに会いたいなぁ、とじわじわと思っていて・・・。
    今日は午後から武蔵境に出向く所要。
    昨夜寝ながら、明日だっ、明日会いに行こう♪と思いたつ。

    とはいえ、起きてみた今日も又なんて寒いのっっ。多磨から歩くことなど考えてちょっと躊躇したものの、やっぱり足は向いてしまってる。それもどこか、嬉々として・・・onpu.gif 

    20070418195824.jpg

    冷たい雨に降られながらも、懐かしいお店を目の前にしたら、心はぽっとあったかくなる気分~・・。
    ここもまた、かけがいのないお店。

     府中市多磨 吟醸そば 「たか志」


    昼ちょっとすぎ。 
    扉を開いた先の小じんまりとした店内は、なかなかの賑わい。テーブル席の3っつは埋まっていたので(す、すごいっ)、今日は、奥の小上がりの席に腰を降ろす。

    相変わらずのおばちゃんの顔を見たら、それだけでなんだかうれしくなっちゃいそう。

    さあて、と、今日は何にしようかな・・と、テーブルに置かれた品書きを見やると、ん?、あの木に書かれていた品書きが変わってる・・・。
    思わず、「あ、これ、変わったっ・・・」と呟くと、「そうそう、汚くなっちゃってね~sunglass.gif」とあっさりと。
    拘ってたのかな、と思ってたけど、このサバサバとしたとこが、やっぱりこのお店のいいところ。なんだか、ふうっと、肩の力や、いろいろ気を張っていたのがすうっと抜ける思い。

    お茶を入れてもらいながら、「決まった?」と聞かれ、
    「迷っちゃって・・・。もり、食べたことないし、吟醸も食べたいし・・」と言うと、
    「もりも美味しいよ」と。
    続けて「もし、食べたことなかったら、胡桃蕎麦食べてみて、美味しいよー」
    なんて言われたら、食べてみたいじゃないのっm001.gifgif。 で、「じゃ、それ♪」とお願いする。

    テーブル席の常連さんも、どうやらこの「胡桃蕎麦」が好きらしく、その後に続いて私にも「胡桃蕎麦」が出される。

    20070418195703.jpg

    初めての、(ふつう)と書かれていた「もりそば」。
    な、何がふつうなのっ??と思うほど、凛とした佇まい。蕎麦の角は鋭くたち、切り幅にもムラのない丹精な蕎麦。
    まずは・・と、顔を寄せると、香りも豊かに立ち込める。

    20070418195537.jpg

    まずは・・・、そのままで口に含む。
    もちもち感のある穀物の持つ弾力を感じるしっかりとした腰で、まずはこれがとても心地いい。
    かみ締めると、吟醸ほどではないが、爽やかさのある蕎麦の風味がふわ~と通り過ぎる。
    ふむふむ、ちっとも、「ふつう」なんかぢゃなくて、美味しいじゃないのっ。

    と、思いつつ、さてさて、「胡桃汁」を・・・。
    見た目は、「胡麻汁」に似た感じ?水菜が飾りのように浮かべられ興味シンシン。

    20070418195742.jpg

    薬味の葱をも入れて、さてと、胡麻汁に浸して一口。
    ・・・・・・ love.gif お、おいっしいぃぃ~っ♪

    20070418195931.jpg

    ふわ~と優しい甘みの中に、胡桃独特の香ばしさがあり、それでいてしつこさのない、さらりとしたのも。とは言え、出汁に混ざったこのコクは味わいが深く、これは・・・、美味しい。
    蕎麦とからまることで、蕎麦の風味を引き出しつつ、胡桃の香ばしさと絡まることで生まれる美味さ。後に、ほんのり胡桃の優しい苦味がこれまたたまらない。

    夢中で食べていたら、「どおっ?」と聞かれ、「おいしいぃ~っ」と答えると、「でしょ、これ、いいよね niko.gif」なあんて飄々と言うのがおばちゃんらしい。
    「これね、ハマっちゃって、いつっつもこればっかりの人もいるくらいなんだよ」と。
    うんうん♪、すっごい気持ちが分かっちゃいそう。
    結構たっぷりの量のあるこちらの蕎麦なはずなのに、思わずぺろっと食べてしまい、もう一枚くらい食べてしまいそうなくらい

    出されたナチュラルに白濁した蕎麦湯で割って頂くと、これも又美味しい。たっぷり頂いて、とっても満足~ niko.gif

    ゆっくり蕎麦湯を頂きながらお聞きすると、この「もりそば」も、外一とのこと。んんん~、やっぱり、ここの蕎麦は謎ばかりだなあ。
    他にお客さんもいなくなったこともあり、時々顔を出して下さるご主人を含めて、又しばしの世間話 onpu.gif(蕎麦話じゃなくて)

    やっぱり、楽しいな~。
    そして、おばちゃんに会えてなんだかとっても心があったかくなってくる。東京という土地というのを忘れてしまうような、ぬくもりたっぷりのお店。。
    お勘定をしながらも、あれこれと毎度のことながら、帰り道を心配してくれ、「もう、折らないようにねfutt.gif 」と・・。

    ご馳走さまでした~・・・hahha.gif
    ほんっとに、美味しくて「又、きま~す♪」と告げ、にこにこと見送ってくれる姿を後に・・。

    来てよかった・・・。今日も又、しみじみと思い、駅へと・・・。


    *胡桃そば 950円

    20070418200057.jpg
    手挽き 吟醸そば「たか志」

    府中市若松町4-34-10 
    042-360-3214  
    11:30-15:00 / 18:00-20:30
    月休 Pあり
    これまでの訪問(詳細も)


                                        ほっかほか~♪ 

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    mudaashi 様
    すみません。
    制限とかしてないのですが、TB,なぜかしら・・。

    ブログ拝見させて頂きました。
    きびやさんにも行かれているんですね♪

    「たか志」の、吟醸は、季節ごとに4つあるので、それぞれ特徴があって楽しいですよ~。
    もっちろん!胡桃も超オススメです。

    これからも、こちらこそ、よろしくお願い致します。
    2007/04/30(月) 11:00:52 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    美味しいお蕎麦でした。
    yukaさん、はじめまして。
    「つれづれ蕎麦'07」をいつも参考にさせてもらっております。

    府中の「たか志」さんで吟醸そば(凛)をいただいてまいりました。
    実に美味しかったです♪
    お腹に余裕があれば胡桃蕎麦も手繰りたかったのですが、
    ビールの誘惑に勝てなかった為、次回に持越しです。(笑)

    更新、楽しみにしております。
    素敵な蕎麦屋さんを紹介してくださいませ。


    TBを試みたのですが、上手くいかず、もしかすると重複して送信されたかもしれません。
    もしそうであれば、申し訳ありません。
    2007/04/28(土) 17:52:56 | URL | mudaashi #HIC7gVTE[編集]
    aiz様
    うふふ、そうそう、前からありましたよん♪
    でも、吟醸に気をとられて・・、の気持ちすごくわかります。
    私もこれまで、季節の吟醸を追っかけてばっかりだったので。
    でも、ぜひぜひ、こちら吟醸以外も美味しいのを確認しちゃいました♪
    2007/04/22(日) 11:03:23 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    気づかなかった、、、(汗)
    前からあったんですか、、、しまった。
    吟醸に気を取られて気がつきませんでした。(--;、、、
    今度行ったら絶対頼んでみます。
    2007/04/20(金) 12:13:02 | URL | aiz #-[編集]
    aiz様
    「たか志」には、ずっと前から胡桃汁ありましたよ♪ふつうの「もりそば」の列に並んでました。
    知ってはいたんですが、吟醸に走ってしまっていて・・・。ぜひ、試してみてください(^^)。

    ということで、私も行っちゃった♪「みわ」さん。
    2007/04/20(金) 08:25:59 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    胡桃汁
    実家には大きい胡桃の木があるので
    素麺とか食べる時はけっこー
    デフォルトでしたよ
    冷蔵庫にも実家から持ってきた
    胡桃がタッパーに残ってたので
    家でお蕎麦もやってみよう
    2007/04/19(木) 16:42:16 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    『たか志』に胡桃とは、、、
    メニュー変わったんですね、自分が昨年行ったときには無かったです。
    胡桃汁は大好物で品書きにあれば必ず頼んでしまいます。
    信州では上田の草笛や戸隠の仁王門にありましたが、首都圏ではめったにありませんよね、(あるのかな?)
    週末に府中に行く予定があるので(午前中、関戸橋の下で自転車のフリマがある予定)行ってみようかな、あっ、『よし木』も近いな、迷うな、、、(^^;

    ちなみに今日は井荻の『みわ』に行きました。
    2007/04/19(木) 00:37:30 | URL | aiz #kJo.AJT.[編集]
    真秀さま
    そ、そうなんですよ・・
    考えて見たら初めてだったかも。。
    胡麻汁はいくつかのところで食べたことはあったのですが、いやぁ、胡桃汁、いいですね♪
    「蕎心庵」の・・?
    やだー、それは早速試しに行かなくちゃっっ。

    ちょっと・・
    はまっちゃいそうです(^^9
    2007/04/18(水) 23:51:23 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    あれ?
    ひょっとして胡桃蕎麦...というか胡桃汁の蕎麦は、お初でしたか?

    関東では、秩父の方の名物であちらでは、
    胡桃汁も頼めるお店が多いです。

    ご近所さんでは、久米川の「蕎心庵」さんの
    胡桃汁せいろが良いですよ。
    一時期、こればっか食べてました。
    数限定ですけれども。

    蕎麦湯で割るとこれがまた美味しいですよね。
    2007/04/18(水) 23:41:29 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    ソバツユ様
    は、はいっ、
    胡桃そば、これははまりそうなくらい!
    美味しかったです。
    まだまだ、試してみなくちゃっ、と改めて思いました。
    (暖かい蕎麦も食べてみたいな・・なんて)

    うふふ♪
    これ、ね(^^)、なんだかとってもうれしくって・・・
    2007/04/18(水) 23:05:27 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    う~ん、美味しそう
    胡桃蕎麦、いいですねえ~、何ともいえない美味しさがありそう。
    だいぶご無沙汰ですから、行かなくっちゃ・・・
    仙川の女の子も大喜びでしたね、いつもの缶コーヒーですね♪
    2007/04/18(水) 22:40:20 | URL | ソバツユ #tHX44QXM[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >