つれづれ蕎麦 
    高崎 「凡味 そばきり」
    2007年04月22日 (日) 22:27 | 編集
    < 4月21日 晴れ > 

    四万温泉「積善館」での、素晴らしいお料理に、気持ちい~い温泉をたっぷり堪能し、満喫して宿を発つ。ここは又来たいお宿だなぁ・・・ futt.gif
    宿を出て、花見がてらに「こもち山」をドライブし、丁度、桜祭りをやっていた「道の駅こもち」であれこれと買い物などして、さてさて帰路へ。
     
    今日の目的は、ずっと行ってみたいと思っていた群馬でも有名なお蕎麦屋さん。
    前橋を抜け高崎の問屋街へと入り、渋川街道を走りながら、こんな大通りの近くに果たしてあるんだろうか・・・?と思っていると、一本それた道に、ふいっと看板が目に入る。

    たっぷり取られた駐車場に車を止め、お店へと向かうと、なんてしっとりと趣のある風情。

    20070421234920.jpg

    青々とした木々に埋もれるかのように佇む古い日本家屋は、しっとりとした空気が漂っている。
    作りすぎない、自然の良さで覆われたなんとも風流な建物に、掛けられたえんじの暖簾がゆっくりとたなびく。

    高崎 「凡味 そばきり」 

    しずしずと暖簾の奥の引き戸を開き中へ。 
    中も、これまたしっとりとした空気。土間仕立てのような感じで、入ってすぐ右には、囲炉裏を囲んだゆったりとしたテーブル席。後はすべて小部屋で分けられた小上がり。 

    土曜の昼下がり、やっと一席だけ空いていたらしい通された席は、奥の小上がり。
    20070421234649.jpg
    靴を脱いで部屋入ると、二卓のテーブルが置かれ、年月を感じさせる懐かしい気持ちを起こさせるかのような、小さな和室。
    窓からは、中庭の蹲などが見渡せるしつらえで、座っただけでほおっとしてしまいそう。

    すっかり和んでしまうなぁ~futt.gif


    ちゃきちゃきとした花番さんがすぐに出してくださったお水を飲みながら、置かれていた品書きを開く。「せいろうそば」に「白雪」、「変わりそば」・・と、成る程、一茶庵の系列を思わせる。

    中ほどに「三色そば」もあったので、花番さんにお聞きすると、三色は「白雪」に今日の変わりそばの「紫蘇切り」と太打ちの「田舎そば」とのこと。ん~、やっぱりここは、「せいろう」を食べてみたい・・。
    と悩んだ末に、私は「せいろう」を、彼は「なめこおろしそば」に決める。

    それと・・、テーブルに置かれた小さな品書きの中の「胡麻豆腐」が気になったのでそれを。
    20070421234801.jpg
    頼むと程なくして、まずは「胡麻豆腐」が置かれる。
    そば汁に敷かれ、山葵をちょんっと乗せて出された胡麻豆腐は、箸を入れるともっちりとした感触。口に入れるとまったりとした舌触りの後に、濃厚な胡麻の風味がじわ~っと広がる。
    ん~、美味しい
    これだけで一合飲めてしまいそう~っ。


    20070421234735.jpg
    と、味わっていると、
    ちょっとして薬味と蕎麦猪口が目の前に。

    彼の「なめこおろしそば」には、蕎麦猪口に、なめことたっぷりの大根おろし。
    薬味の葱も丁寧に作られたもの。


    そして、程なくして竹笊に盛られた蕎麦が置かれる。

    20070421235046.jpg

    なんって凛々しい佇まい!適度な太さの蕎麦は、ややグレーがかかったエッジの鋭いざっくりとしたもの。その表面には、豪華に蕎麦の粒が散り、これは私好みの蕎麦 heart.gif

    20070421235026.jpg

    うれしくなりがら顔を寄せると、途端に香ってくる香ばしい蕎麦の香り。これはいい・・・♪
    うっとりしそうになりながら手繰り口に含むと、しっとりとした腰。穀物の返してくる力のような、もちもちとした弾力感が心地いい。そして、これを噛み締めると後から、じわりと立ち込めてくる蕎麦の濃い風味。これは・・・、美味しい love.gif
    そのままでも食べてしまえそうな蕎麦。

    20070421234949.jpg

    とは言えやっぱり汁も♪。
    汁は、甘辛い濃厚な汁。少々、私には甘いかな・・と、思ったが、その後で大根おろしを加えると、これが絶妙な味加減。かなり辛めのぴりりっとくる大根おろしが加わることで、この甘辛の汁にアクセントが加わったようで、これは美味しい。

    彼も、この大根おろしの辛さが又いいねぇ~・・とのこと。

    頃合を見て出された蕎麦湯は、ナチュラルに白濁した熱々のもの。すっきりとした蕎麦湯を注ぎいれ、蕎麦湯を飲むとこの汁の奥の深さが伺えるような、しっかりとした出汁の美味しい蕎麦汁。

    ああ、よかった、美味しかった・・、と、すっかり大満足 futt.gif
    念願のお宿での温泉旅行の締めくくりに、この蕎麦を食べられたことがうれしい。
    ぜひ今度は、このまったりしちゃいそうな小上がりの席で、一杯頂いてゆっくりしてみたいな~、などと思う。

    ご馳走様でした~hahha.gif
    忙しそうにしながらも、丁寧な接客もうれしく、去年は歩けずにいただけに、感慨深い思い。

    それはそうと・・
    帰りしな、道々になんってたくさんのお蕎麦屋さん。
    これは、群馬もちょこちょこ訪れたくなっちゃうな~♪


    *お品書き
    せいろう 735円、天せいろう 1,785円、田舎 735円、白雪、変わり 1,155円、三色 1,355円、納豆 945円、冷やしなめこ、とろろ 1,050円、鴨汁そば 1,260円、もりうどん 735円、かけ 840円、なめこ、山かけ 1,050円など
    ごま豆腐 420円、小海老の唐揚げ、帆立のしそ揚げ(?円)、出し巻き玉子 1,050円、鴨焼き 1.575円など


    20070421234715.jpg
    「凡味 そばきり」

    群馬県高崎市問屋町西1-8-6
    027-361-4928
    11:30~15;00 / 17:00~20:00
    火曜定休 P20台





    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    のぶ山様
    コメントありがとうございます♪

    ラーメン食べてますね(^^)。
    でもお蕎麦もたくさん!
    今後、多いに参考にさせて頂きます。
    群馬は行こうと思えばすぐ、又伺います♪
    2009/01/26(月) 09:41:24 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まだまだあります!
    こんにちは、ラーメン大好きのぶ山です。

    私も親父も蕎麦が好きなので時々一緒に食べに行きますが、群馬県は“美味しい蕎麦屋”がけっこう多いと思います。特に北部は水も美味しいので、またお立ち寄りの際は色々チャレンジしてみて下さい!
    2009/01/26(月) 00:13:37 | URL | のぶ山 #-[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2007/05/16(水) 12:22:13 | | #[編集]
    ☆まがり★ 様
    そうですよー、うどんだけじゃあないですよー。

    といいつつ、私も何年か前に、伊香保温泉に来た時は、某水沢うどんを食べてました(^^;;

    GW、やっぱり、都内でのんびりかしらん。
    か、筍が出ていそうな実家かなー。
    2007/04/23(月) 22:37:15 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    蕎麦喰い師様
    はいっ(^^♪♪
    とてもよかったです。
    旅の締めくくりに、こちらで食べられて本当に満足しました~。
    なんったって、私好みの粗挽き♪
    その上、香りも風味もとても満足なもので・・。

    >浅草の大黒屋さん系のお蕎麦みたいで
    あっ、、確かに♪
    ここのお蕎麦、おっしゃっていた通り、私好みでした!(さ、さすが・・)

    又行きたいな、と思います。
    群馬だったら~(^^)なんて、思ってしまって・・。

    いい旅でした。
    やっぱり、旅はいいですねぇ。
    んっ?
    わ、わたしに、蕎麦喰い師さまがお聞きになるんですか~~(^^;;

    2007/04/23(月) 22:34:02 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    うはー、いい感じの蕎麦ですねぇ
    群馬って言うと水沢うどんのイメージでしたが
    なるへそ、お蕎麦もやはりありますよねぇ
    GWは基本的に人が多いので精々帰省するだけなので
    前半使って都内と横浜の蕎麦歩きでもしてみようかなぁ
    2007/04/23(月) 16:33:32 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    良かったですね
    凡味さんのお蕎麦、良いでしょ!
     喜ぶ顔が見えるようです。
    ここ最近流行の荒挽きとはチョット異にするけど、しっかりとした穀物の香り、二八で打たれたそれは、一茶庵系ではあるがモチモチとした食感も持ち合わせている。もうチョット剛直な蕎麦ではありますが、浅草の大黒屋さん系のお蕎麦みたいで私も好きです。
    もしまた行く機会がありましたら、蕎麦掻きも是非とも召し上がって見て下さい。
    これまた良いですよ。

    楽しい旅だったようで、良かったですね。
    近々私も旅蕎麦をと思案の最中です。
    yukaさんお勧めはどこかありますか?
    2007/04/23(月) 16:23:01 | URL | 蕎麦喰い師 #VDz0rjeM[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >