FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    田無 「進士」 茗荷おろし蕎麦
    2007年07月04日 (水) 22:15 | 編集
    思ったら久しく伺ってなかったので・・・、今日は「進士」さんでお昼を頂いてみることに。
     
    20070704221027.jpg

    昼時は結構混んでいたりするので、ちょっと時間をずらせてお店へ。
     
    田無 「進士」

    1時も過ぎた頃合、しばらく伺っていなかったが、まだまだ賑わいを見せている。
    ほぼ満席の中、なんとか空いていたテーブル席に腰を落ち着け、ほっと・・・。
    相変わらずにこやかな奥様が、すぐに出してくださる冷たい蕎麦茶が美味しい。 
     
    久しぶりだし、「せいろ」を頂こう・・と思って来たのだが、とりあえず開いた品書きには、季節が変わって新しいメニューが。

    20070704220603.jpg
    「生ゆば入り冷やしたぬき」にもちょっと惹かれたけど、茗荷好きとしては、この「茗荷おろしそば」がとっても気になる~u-n.gif

    「迷ってしまうけど・・、せっかくだしこの茗荷蕎麦を」と奥様に告げると、「季節ですものねぇ niko.gif」と、笑顔で答えて下さる。ほんっとここの奥様の対応は、気持ちがいいなぁ。


    ここでのお品書きは、冷たい蕎麦は「せいろ」と「野菜天せいろ」「天せいろ」、暖かい蕎麦は「かけ」「ゆば」「天南」だけと少なめだが、こうした季節ごとの品書きが加わるのはうれしい。

    壁に貼られたお酒の名前や、「辛味大根たらこ」、「ラッキョウ味噌漬け」などなどを、(食べてみたいなぁ・・)などと、ぼんやり見つめながら待つと、しばしして目の前に、「茗荷おろしそば」が出される。

    20070704221203.jpg

    深めの丼には、こんもりと大根おろしがたっぷり。その上に丁寧に刻まれた茗荷がふわりと、これもたっぷりと載せられ、葱、紫蘇、針海苔が彩りよく飾られている。

    20070704221049.jpg

    まずは具を避けてお蕎麦を・・・。細めで上品に蕎麦の粒が込められた粗挽きの蕎麦は、腰のしっかりとしたしゃきっとする歯ごたえ。予め汁に浸されている蕎麦をかみ締めると、穀物の甘みがふわりと漂う。

    そして、ざっくざっくと混ぜ、大根おろし茗荷を絡めて頂くと・・、ぴりりっとよく利く大根おろしが程よい清涼感を感じさせ、夏にはもってこい。これにシャキシャキとした茗荷が加わると、独特の風味が紫蘇と共に蕎麦に絡まり、これは美味しい。

    20070704215748.jpg
    頃合を見て出される蕎麦湯は、ここの名物、とろっとろの白濁した濃厚なポタージュ。別に猪口を出してくださる配慮もうれしく、ちょっと汁を移しながら注ぎいれて頂くと、至福の心地に・・。

    この蕎麦湯は、本当にこれだけでも一品料理のよう。


    すっかり蕎麦湯も頂き、ふっと空になった丼を見つめると、おっ、これも兎の絵柄が・・。
    こちらのお店は、来る度に兎グッズが増えていくような・・・。
    暖簾に、置物、箸置き、小皿、そして丼まで。。

    帰り際、「兎、お好きなんですね」と伝えると、うれしそうに「旦那さんが飼われているんですよ」とのこと。そうだったんだ~。

    気取らず、家庭的な雰囲気がありながらも、石臼挽きされた蕎麦は本物。近々また、こちらの「せいろ」を頂いてみなくては・・。
    今日もご馳走さまでした~ hahha.gif

    「ありがとうございました」と、
    扉を閉めるまで丁寧に見送ってくださる姿が、とっても暖かい・・・


    *お品書き
    もりそば 680円、野菜天せいろ 1,400円、天せいろ 1,700円、かけ 680円、ゆば 950円、天南 1,400円、天ぷらそば 1,700円
    焼き味噌 420円、穴子の煮こごり 550円、生ゆば 750円、玉子焼き(夜のみ) 750円、天ぷら盛りあわせ 1,100円、刺身こんにゃく 400円、辛味大根生たらこ 650円、らっきょう味噌漬け 400円、ほっけ 700円
    黒龍、緑川、歓びの泉、朝日、上喜元、喜楽長 600円~(ミニグラス200円)



    「石臼挽き手打蕎麦 進士」

    西東京市南町5-29-5
    0424-68-8388
    11:30 ~ 15:00 / 17:30 ~ 23:00
    火曜休(水曜昼のみ)
    店内禁煙 P2台
    これまでの訪問



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    non様
    私も、つい先日伺って、ああ、なくなったなぁ、などと思っていました。
    「湯葉とじそば」美味しいですよ~♪
    去年の冬頂きました。
    こちらの、かけ汁はとても優しくて美味しい汁なので、大好きです。
    是非、この冬頂いて見てください(^^)
    2007/10/21(日) 21:04:42 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    秋のメニュー
    みょうがおろしそば、もうなくなっていました。お蕎麦はあいかわらずおいしかったです。温かいそばでは「湯葉たまごとじそば」がおいしそうでしたよ。
    2007/10/21(日) 13:12:45 | URL | non #mQop/nM.[編集]
    non様
    コメントありがとうございます。

    いいですよね、このみょうが蕎麦。
    多分、茗荷の季節の、夏あたり限定かと・・。冬になると又、違ったメニューとか出てくると思います(^^)

    でも♪
    間に合ったようですね(^^)。よかったです!
    2007/09/04(火) 11:07:43 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    夏のおそば
    yukaさん、こんにちは。nonです。進士さんのみょうがおろしそば、大好きです。夏だけの限定なんでしょうか?やっぱり。。。
    2007/09/03(月) 06:43:09 | URL | non #mQop/nM.[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >