FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    武蔵国分寺 潮 ◎
    2005年03月18日 (金) 18:21 | 編集
    武蔵国分寺「潮」。有名だというのに、まだ一度も来てなかったので、府中へ行く前に行ってみる。
    ここは、又なんで?って感じで並びに「山泉」もあって、今までそっちに行ってしまっていて、手前の「潮」にはまだ来てなかった。

    なんとなく、壁の文字に圧倒されてたのかな。
    と、今まで通りすぎていた「潮」に。
    20050318175651.jpg

    店の入り口には、仏像とか置いてある。
    中は、カウンター6席と、6人がけのテーブルが3卓。
    思ったよりこじんまりとしてる。雑誌とかの写真だと、もっと広いのかと思ってたけど。。

    木の風味がいっぱいで、ここもやっぱりいい感じの喫茶店のような趣も。。
    一人だったので、カウンター席に。

    お品書きはいたってシンプル。
    そばぎり ,おろしそば、鴨汁そば、玉子焼き、そばがき
    しか書かれていない。
    このあと用事がなければ、一杯・・といきたい雰囲気だけど、
    そばぎりを頼む。

    つまみとかのメニューは??
    と思っていると、壁にびっしり手書きのメニューが。
    すべて、手書きの絵入りで、これがなかなか上手い。
    いい感じで並んでる。。
    前を見ると、器のたぐいの種類の多さにびっくり。
    蕎麦屋でこれほどの器をそろえているなんて。。
    しかも、みんなとても趣味のいいものばかり。
    20050318180251.jpg


    ちょっと、待たされてようやく高足のざるに盛られたそばぎりが目の前に出される。

    20050318180352.jpg

    ごく細切りの、美しい蕎麦。十割だというけど、きれいにつながりぴかぴかと輝いている。ほう。。
    なんとなく、「地球屋」の蕎麦に似ている。

    蕎麦の風味も豊かに、極細切りながらエッジはキリリとしてコシがある。粗挽きでありながら繊細に、喉越しもいい。
    薬味は、珍しくわさびのみ。これも、この店のこだわりなんだろうなぁ。
    店主を見ると、すごくいろんなことにこだわっている感じが強く感じられる。

    つゆが少々からすぎる感じもしたけど、十分おいしい。いい蕎麦なことに間違いはない。
    でも、こんな近くにありながら、店の雰囲気、店の人の対応、そして蕎麦も山泉とは全く違う。
    だから、近くにありながらも両店やっていられるんだろうな。
    タイプが違うから、競うこともないのだろう。

    蕎麦湯はすっきりとしたものだったけど、後になると白濁し、蕎麦の味が豊かでおいしい。

    お勘定をして店を出ると、なんと私が戸を閉め終えるまで、若い店の男の人は頭を下げてるではないかっ。しかも深ぶかと・・・。

    なんとなく、この店の姿勢を見た感じがした。
    今度は、ゆっくり来てみよう。。

    *お品がき
    そばぎり(150g) 800円 おかわり600円 
    おろしそば 1,000円 鴨汁そば 1,300円
    玉子やき 550円 そばがき 500円 その他一品もの 400円~
    浦霞 600円など


    武蔵国分寺 潮
    国分寺市 西元町 2-18-11  042-359-2898
    11:30~PM2:00(土・日・祭)3:00 PM 5:00~PM9:00 火曜休


    +α 蕎麦の帰りに・・・
    潮の20メートル先、山泉の隣にあるかわいいパン屋
    "BOULANGERIE CAMPAGNE"(ブーランジェリーカンパーニュ)はオススメ

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    KOUJI328様
    私も久しぶりに行ってみたくなりました。
    お、重いですね・・・(^^;;
    2007/03/07(水) 11:32:53 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    潮、デヴューしました。
    2007/03/06(火) 09:48:50 | URL | KOUJI328 #-[編集]
    もりやゆみ様
    コメントありがとうございます。
    穴子の白焼き・・、いいですねぇ~・・・。
    私もしばらく伺っていなかったので、改めてまた訪れたくなってきてしまいました。
    「あぶり胡麻豆腐・・、どんなんでしょう。
    すっごい興味ありありです。
    ありがとうございました!
    2006/07/03(月) 21:52:29 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    またいくぞ
    コメント表示するの間違えちゃいました。あらためて送信。話は聞いていたのに行ったことがなく、あーん。もっと早く来てればよかった。なんて思っちゃいました。5月上旬のみの「山椒のつぼみ和牛しゃぶしゃぶ」美味しすぎて死ぬかと思いましたよ。でも心に残るのは「穴子白焼き」「あぶり胡麻豆腐」絶品でした。出されるタイミングといい、絶妙。器へのこだわりもすごい。京都の窯元のいい器、修理しながら使用しているという蕎麦をのせるざる。これまた見事な工芸品。焼酎があるともっといいんですが。それもこだわりなんでしょうね。都内在住食通の友人が偶然にも「穴子白焼きは潮さんよね」と意見が合ってまたまたびっくり。また行くぞ。がんばって仕事しよー。
    2006/07/03(月) 14:58:31 | URL | もりやゆみ #onVwVPyY[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2006/07/03(月) 14:47:56 | | #[編集]
    Whitecoatさん
    仏像もそうですが、さらりと描かれた挿絵もとても感じのいいもので、才能を感じました。多才な持ち主なのですね。
    とはいいつつ、きちんとわたしの目の前に姿を現して「いらっしゃい」と声をかけてくれる心遣いなど、とても温かくなるもてなしのあるお店でした。。
    2005/03/19(土) 09:11:49 | URL | yuka #-[編集]
    umakunさん、TBありがとうございます
    umakunさんの、秘密のお店なんですね♪
    この前おっしゃっていた通り、とても気に入ってしまいました。わたしも、今度はゆっくりと至福の時間をすごしにお邪魔したいな、と思いました。竹の子に目がないもので、若竹煮がものすっごく気になって仕方なかったです。(笑)
    PS職場の近くなんて・・うらやましい限りです。
    2005/03/19(土) 09:10:00 | URL | yuka #-[編集]
    しゅうちゃんさん。
    しゅうちゃんさん、コメントありがとうございます。しゅうちゃんさんの愛するお店だというのが、とても納得してしまいます。わたしももっと近くであったら、足しげく通いたいな、と思いました。蕎麦ちょこも、次回は裏返して見ます。それと、並んでいた切子のグラスも年代物のようなとても品のよいもので、しげしげと眺めてしまいました。

    それから・・しゅうちゃんさんはケーキ屋さんだったんですねっ。わたしはそのさらに先おパン屋さん(カンパーニュ)がお気に入りだったんです。そこの甘いデニッシュ系とクロワッサンはオススメです。でも、今度はケーキを買ってみますね♪
    2005/03/19(土) 09:06:22 | URL | yuka #-[編集]
    タロウママさま
    こちらまでありがとうございます。はい。わたしも、自宅から(へ)アクセスのよいとこ、あるいは職場の近く、歯医者の近く(?)が多くなってしまいます。
    でも、東側にもいいお店いっぱいあるじゃあにですかー。やざ和さんにも、ちょくちょく行きたいけど、なかなか・・・。
    潮さんはよかったです。ぜひ、ゆっくり休日にでもランチコースででも来てみてください。仏像も見にっ♪
    2005/03/19(土) 09:02:50 | URL | yuka #-[編集]
    おいしいですよね♪
    こちらはお蕎麦も美味しいですが、料理も美味しいですよね。読んでいたらまた行きたくなりました!
    仏像彫刻、独学と伺いましたがその作品は本当にスゴイ!ご主人の多彩な才能を感じました。
    2005/03/19(土) 08:56:30 | URL | whitecoat #-[編集]
    たびたびですが・・・
    しゅうちゃんさまやうまくんさまのコメントを読み、なおのこと行ってみたくなりました。

    私事ですが昔、仏像彫刻を京都で習っていたことがあって、店主の作られた仏像にも
    とても心がひかれます。

    器にもかなりのこだわりがあるのですね。
    また、本当に行きたい店がひとつ
    増えました!
    ありがとうございます。
    2005/03/19(土) 08:38:23 | URL | たろうママ #AhvmpiqM[編集]
    雰囲気が好きなお店です
    yukaさん、こんにちは。休日の夜には、可愛いお嬢さんがお手伝いされています。少し仲良くなりました。ご主人も、若い男性の方(修行中?)もほどよい距離感でおしゃべりに付き合ってくださるので、とても好きなお店です。
    2005/03/19(土) 07:50:00 | URL | umakun #mQop/nM.[編集]
    人をもてなす心
    我が家からは乗り継ぎが不便なのでたまにしか伺えませんが、「潮」は、私が愛してやなまいお店の一つです。
    このお店のご主人は和食の調理人で、蕎麦店では修行したことがないと言う。それなのに、あんなに素晴らしい蕎麦を提供してくれます。
    仏像は、ご主人自らの手によるもの。
    蕎麦猪口は、補修が施されている物もあり、かなり古い物です。蕎麦猪口を持つ時には、猪口の底に指を当ててください。つるりとしたら、最近の物です。
    古い物は、二重円になっていて、上薬が掛かっておらず、ザラリとした感触があります。蕎麦湯を飲み終わったら、次回は裏返して見てください。
    こんな楽しみを味わえるのもこの店ならでわです。

    蛇足ですが並びのケーキ屋さん、お勧めです。お帰りにお求めを。
    2005/03/18(金) 23:40:30 | URL | しゅうちゃん #-[編集]
    おじゃまします・・・
    東京の東に住んでおります私には
    未開の、東京西蕎麦情報、素敵です・・・
    ぜひぜひ、私も行ってみたいです。
    やはり、yukaさまもおうちの近所や、
    職場の近くが多くまわるところに
    なりませんか?

    うう、でもこちらのお店の店員教育、
    よいですね。
    蕎麦もおいしそうで・・・
    2005/03/18(金) 20:15:49 | URL | たろうママ #AhvmpiqM[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >