FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    幡ヶ谷 「ふし多」 素敵な夕べ
    2007年08月14日 (火) 20:33 | 編集
    昨夜は、兼ねてから是非食べてみたいと思っていた「ふじ多」さんの夜のコース料理を頂こうと、大好きな方々と集まることに。

    20070814202413.jpg

    コースは要予約とのことでお電話すると、お盆時期はちょっと素材を揃え難いとのこと。普通のメニューでよければ…と、開けて下さることに。
    それでも、夜の「ふじ多」さんは、初めて。わくわくして向かう~ niko.gif

    幡ヶ谷 「ふじ多」 

    すでに皆様揃っていてる顔ぶれに混ざって私も乾杯。他に近所の方と思われる方もいらっしゃって、お盆の時期なのにお店は満席の賑わい。それで…、準備中の札になっていたんだ futt.gif 

    20070814201927.jpg20070814202853.jpg

    さすがにこの暑さ。六号通りを歩いてきたので、まずは喉を潤わせたくてビールを。お通しには、小さなかわいらしいしゃもじに焼き付けられた、ふわりと軽やかな「焼き味噌」。

    20070814201859.jpg
    ビールにも美味しい焼き味噌だけど、すでに皆お酒に移っているので、私もすぐにお酒を。

    島根の「淡雪」、石川の「宗玄」、奈良の「風の森」、愛知「九平次」と、今日あるお酒を四人で結局順番にすべて頂いちゃった。


    こうして楽しい会話をしながらのお酒はなんって美味しいんだろう~…と、すっかりおつまみをお願いするのさえ忘れてる。
    はっと気づいて、黒板のメニューからお願いした「ししゃも炙り焼き」。

    20070814202347.jpg

    ししゃもだけかと思いきや、イカやホタルイカの炙り焼きも添えられ、これがお酒にはたまらない美味しさ。北海道産のオスのししゃもは、さすがに味わい深く、いつまでも食べていたいような味わい。

    と、相変わらずにこやかな笑顔のご主人が顔を出してくださり、「たまたま築地で手に入ったから」と作ってくださった、「稚鮎の天ぷら」。

    20070814202515.jpg

    ほろっとした柔らかな身の鮎は、カラっと素揚げに近いくらいの薄い衣で、ワタの苦味がオツな味わい。

    20070814202535.jpg

    せっかくだから…と、これを二皿も揚げて下さったのも、ペロリ~と。
    いやはや、これも又、お酒がススムススム…

    そして、定番メニューの中の「出汁巻き玉子」。

    20070814202551.jpg

    甘さを抑え、しっかりと取られた出汁の味わいがジューシーな熱々の玉子焼き。この玉子焼きも旨いっ。ちゃんと人数分に切り分けて下さる配慮もうれしい一品。(これは食べかけ ase2.gif )

    最後に、大好物の「ホタテ」の文字に惹かれて、黒板メニューからお願いした「帆立磯焼き」。

    20070814202618.jpg

    しっかりとした身の貝柱が、香ばしく炙られて並べられたのを見ただけうれしくなってしまう一品。歯ごたえ、この味わい、これは帆立好きにはたまらな~い love.gif

    これらのお料理に、お酒、そしてなんと言っても皆さんとの会話が楽しくて、あっという間に過ぎていく時間に、そろそろお蕎麦を。

    20070814202739.jpg

    私は、前回頂いてすっかり気にいってしまった「おろし蕎麦」を。
    大根おろし、生卵、上等の鰹節が添えられ、それぞれ少しずつ味の変化を楽しめる、二度とも三度とも美味しい蕎麦。

    20070814202702.jpg

    まずは、そのままお蕎麦を。凛々しくエッジの立った蕎麦は美しく、顔を寄せると、流石にこの時期、強烈とは言わないが蕎麦の香りがふわりと漂う。

    20070814202634.jpg

    口に含むと、しっとりとした腰。噛み締める歯を包み込むような弾力感があり、これがとても心地いい。食べ進めるうちに次第に広がる蕎麦の風味も旨い。

    出汁の香る辛口の汁もよく、まずはそれで…。そして、大根おろしを加えると、爽やかさと大根の甘みが加わりこれもいい。最後には取っておきの玉子を加え、まろやかな玉子のコクが蕎麦に絡まり、至福の思いで手繰る蕎麦。

    優しく白濁した熱々の蕎麦湯を注ぎ、ふわっと散る玉子汁を頂くと、心から満足な思いに…。
    最後には、ご主人も一緒に並んで座られ、果てしなく続くお話などで、すっかり時の過ぎるのを忘れてしまってる。こちらのご主人も本当に大好き。

    コースのお料理は食べられなかったけれど、なんて濃く充実した夜のひと時。いつまでも余韻に浸るように、六号通りを歩いて駅へと。

    ご主人、本当にご馳走さまでした~ hahha.gif
    そして、皆さんもありがとうございました。又、いつか、こんな時間をすごせたらいいな、と、深く思いながら…。
    今夜は、ゆっくり眠れそう~futt.gif

    20070814201840.jpg
    蕎麦家 ふじ多」

    渋谷区本町6-28-9
    03-3320-4863
    12;00~14:30 / 17:30~20:30
    火曜、第四水曜定休
    禁煙
    これまでの訪問 詳細など





    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    AKIRA様
    そうですか(^^)そうですか(^^)
    なんだか、とってもうれしいです。

    とっても気さくで、いいご主人ですよね♪
    (ご主人もお酒、お好きなんですよ)

    なんだか、とてもうれしく読ませて頂きました。
    ありがとうございます。
    2008/07/22(火) 00:28:40 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    本日伺いました
    代田橋のお店が11時40分でも準備中だったもので
    検索してこちらに伺いました。

    ビールの後、「鶴齢」を頂いていると、
    お客が私一人になった時ご主人からお酒の話を振られて、
    いろいろお話させていただきました。

    私はどちらのお店に伺ってもネットで見たとは一切言わないのですが、
    今日はふと口にしたらご主人からyukaさんのお名前が出て
    びっくりしました(笑)。

    酒飲みに優しい、素敵なお店でした。
    あ、個人的な好みでは汁が少々甘く感じますが、
    蕎麦はこの時期なのに香りもよく美味しくいただきました。
    2008/07/21(月) 20:39:21 | URL | AKIRA #Gix1jAlc[編集]
    トパーズ様
    コメントありがとうございます。
    フルさん?BARのかしら・・・?

    やはり、おろし蕎麦ですよね(^^)。
    ご近所なんてうらやましいです。ご主人もとってもいい方で・・。

    それはそうと、トパーズさんのお写真もとっても美しいですね~。見とれちゃいました。
    2007/08/17(金) 12:22:38 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    初めまして
    フルさんのHPから来ました。
    ふじ多は家の近所なので良く行きます。
    本当においしいですよね。

    私も最近おろし蕎麦ばかり食べています。
    2007/08/16(木) 18:15:24 | URL | トパーズ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >