FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    北砂町 「夢想庵」 夜蕎麦
    2007年10月07日 (日) 11:23 | 編集
    20071007110408.jpg
    16日から開催される、昭和記念公園での「よみがえる樹々のいのち展」に参加する出展作品作成の作業で、朝から竹を切ったり割ったりの肉体労働~。

    夕方まで作業をし、急いで電車を乗り継ぎ、再び北砂町へと大移動。


    近所に住む友人を中心に方々集まり、前回訪れた「夢想庵」さんで、貸切にしてもらっての夜蕎麦の宴 niko.gif

    20071007110742.jpg

    住宅街の暗闇にぼおっと灯る明かりが、暖かくとてもやさしい。

    20071007110339.jpg
    北砂町 「手打蕎麦 夢想庵」


    夜の風情もいいなぁ、と、
    お店へとゆっくりと向かうと・・・
    あ、
    ちゃんと「貸切」の紙が貼られてる hahha.gif





    暖簾をくぐり中へ入ると、私が一番乗り。すぐに顔を出してくださるご主人の笑顔がとてもうれしく、しばしお話など。今は、奥様と二人で切り盛りなさっているようで、ご主人の表情もさらに柔らかく感じられ、家庭的な暖かさが加わったようで、とても好ましい。  

    20071007110549.jpg
    と、程なく全員揃ったところで、まずは乾杯~。

    こちらのビールは、ラガーと一番絞り。
    ん~っ、作業あとのビールが美味しい~っonpu.gif
    と、クククっと。


    まずは、前回とても気に入ってしまったオリジナルの「揚げ蕎麦」が出される。

    20071007110659.jpg

    カラリっとしながら、返しを吹きかけられた揚げ蕎麦は、やっぱり美味しい!初めて食べる友人にも大好評 heart.gif。やっぱりこれ、お土産に欲し~い。

    そして、予め二人に一皿ずつ用意して下さっていたのが、「特製合鴨スモーク」。

    20071007111001.jpg

    山葵が添えられて出された、合鴨スモークは、とても柔らかくしっとりとして旨味の乗った、非常に美味しい鴨肉。「特製」の名の通り、成る程、これはいい。

    次々に各々頼んだりした品々。まずはビールにぴったりの「たこの唐揚げ」。
     
    20071007111133.jpg

    そして、甘辛のしっかりとした関東風の、しっとりとジューシーな「出汁巻き玉子」。ご飯にも合いそうな玉子焼きは、日本酒も欲しくなる。

    20071007110804.jpg

    すでに日本酒を始めている友人に混じって、私もお酒を。皆で代わる代わる交互に頂く、「小野川」「尊王」、「浦霞」、「越の景虎」。

    20071007110420.jpg20071007110602.jpg

    さらに・・・、女将さんが出してくださったのが、初めて見る「わさび焼酎」、その名も「つんと」 niko.gif。ロックで頂くと、ふわ~と、爽やかな山葵の香りが広がり、後に独特のツーン・・。山葵好きとしてはたまらく、すっかり気に入ってしまった「つんと」 m001.gif

    20071007110536.jpg20071007110523.jpg

    となったら・・と、さらに頼んだ「いかの塩辛」。
    見るからに自家製の塩辛は、身厚でありながら柔らかく、絡まる熟成された肝が濃厚でありながらとてもマイルド。

    20071007110503.jpg20071007110439.jpg

    突き出しに出されていた「蕎麦味噌」は、申し分なく、さらに頼んだ「山芋の千切り」は、非常に細く切られていて、清涼感を感じさせる一品。

    ・・・と、奥様が「よろしかったら」と、各々出してくださったのが、まるで「鴨ぬき」のような、「鴨つくね汁」。

    20071007111017.jpg

    ふわっふわの鴨団子は、ジューシー且つ、鴨の旨味がぎっしり。さらにこれの溶け込んだ優しい味わいの汁が体に染み入るようで・・、お、美味っしぃ~っlove.gif

    20071007110752.jpg

    最後にそっと出してくださった、もってのほか(菊)と胡瓜、茄子の浅漬け。

    9人揃うとさすがに、一人では頼めないいろいろな物が食べられるのはが、うれしい醍醐味。たっぷり蕎麦前を楽しみ、そろそろメインのお蕎麦を・・・。これも、取り分けながらいくつか注文 niko.gif

    まずは・・、「鴨だんご汁」にすっかり虜になってしまい頼んだ、「鴨せいろ」。

    20071007111032.jpg

    つけ汁なので、やや濃い目にしたてられた鴨汁には、濃厚な鴨の出汁が十分に溶け出し、肉なしでも堪能できる汁。これは旨いっ

    20071007111120.jpg

    手繰るせいろ蕎麦は、北海道の奈川在来種。顔を寄せるとふわりと香る蕎麦は、しっとりとした腰ののど越しのいいもの。蕎麦の風味もよく、前回食べた時よりさらに美味しく感じられる・・・bikkuri.gif

    いなか

    続いて、殻まで挽きこんだ粗挽き仕立ての「田舎蕎麦」。やや黒目の蕎麦には細かな殻の欠片が贅沢に散り、口元に寄せただけでふわりと立ち込める深い香り。そのままでも濃い風味の蕎麦は、塩で頂くと、より穀物の風味を濃く感じられ、汁なしでも頂けてしまうほど。ご主人・・、さらに腕を磨いてる・・??hahha.gif

    いなか

    そして・・、食べてみたかった「かけそば」。澄んだ汁は、柔らかく上品で、すっと入り込む出汁の引かれたもの。その中で、ダレることなく、しゃきっとのど元を落ちていく蕎麦。

    20071007111148.jpg

    そして、最後に前回とっても気になっていた、「冷やし蕎麦」。

    20071007111104.jpg

    辛味大根、鰹節、刻み海苔、揚げ玉、葱、出汁巻き玉子が載せられ、やや薄めに仕立てた冷汁がかけられた、見た目にも豪華な蕎麦。

    20071007111049.jpg

    まずはそのまま蕎麦を頂き、その後でそれぞれの具材を混ぜ絡めながら頂くと・・、これが非常に美味しい!揚げ玉がいいコクを出し、それに絡まるぴりりっとした大根おろし。しかも、不思議に合うのがこの甘めの出し巻き玉子。なんだか、夢中で食べてしまう、楽しく美味しい、何度でも味わえる贅沢な蕎麦。

    代わる代わる食べながら、すっか~り大満足 buchu-.gif
    最後には、濃厚なポタージュ仕立てのとろとろの蕎麦湯を頂くと、心から満喫した思いでいっぱい。

    わいわいと楽しく頂ながらの時間も、とてつもなく楽しく、又、ご主人と奥様の心温かな対応が何よりもうれしい。いいお店だなぁ~と、しみじみと思いながら、心温かな気持ちいっぱい。

    ご主人、奥様、本当にご馳走さまでした~hahha.gif
    ああ・・・、本当に近くに越してしまいたくなってしまいそうな、素敵なお店。程よく酔いの回りながら、皆で歩いていたら、南砂の駅はあっという間に・・。

    皆さん、ありがとうございました~niko.gif

    新そばも届いているとのこと、又是非ともふらりと訪れたいな・・・。

    *お品書き
    ざる、かけ 800円、田舎 1,200円、玉子とじ 1,000円、桜海老揚げそば 1,200円、鴨せいろ、鴨南蛮 1,500円、冷やし蕎麦 850円

    出汁巻き 400円、いい蛸旨煮 500円、桜えび揚げ 500円、野菜天ぷら 600円、鴨焼き 600円、合鴨スモーク 500円、イカ塩辛 300円、山芋千切り 300円、お新香 250円
    ビール 500円、小野川、尊皇、浦霞、越乃景虎、天狗舞 500円~700円




    手打ち蕎麦 「夢想庵」

    江東区北砂4-21-6
    03-3646-7725
    11:30~14:00 / 17:00~20:00
    日月曜定休(祝祭日営業)
    禁煙  前回の訪問



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    笑門来福 様
    コメントありがとうございます。

    行かれましたか♪
    是非、ソバリエの方々にも伺って欲しいと思っておりました。
    そうそう、思うよりも行ってしまえば、そんなに遠くはないんですよね(^^)。
    私も又、伺いたくなってしまっています。
    2008/03/01(土) 21:17:26 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    留守中お邪魔します。
    yukaさま。
    はんなりと…、ご旅行でお留守の中
    コメント&TBさせていただきました。

    気になっていた「夢想庵」さん、やっと行ってきました。
    駅から遠いと聞いていたので、二の足を踏んでいましたが、
    なぁ~んだっ!と思うほど、迷子にもならずに到着しました。
    もっと早くに伺えばよかったと。
    度々お邪魔したくなるほど素敵なお店ですね。
    2008/02/28(木) 12:18:07 | URL | 江戸ソバリエ「石臼の会」笑門来福 #z8Ev11P6[編集]
    tatenon様
    行かれましたか♪
    よかったです。
    (そうそう、快速があるんですよね~・・)

    私も近ければ、もっと通いたいと思っているお店です。いずれか、十割も打ってもらいたいなぁ、なんて思ってます。

    ブログも楽しみにしています(^^)
    2007/11/04(日) 08:37:44 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    やっと行ってきました
    やっと行ってきました。知らずに東西線快速に乗っていたので浦安経由!という大間抜けもあり、実に遠く感じました。(苦笑)
    うん、実に美味いですねえ。大好きな吉田屋玄庵のそば(十割)をさらに私好みの二八で作ってくれたような…もう少し近ければはまりそうな感じの素敵な店ですね。近いうちに私のブログにも載せるつもりです。
    2007/11/02(金) 19:25:11 | URL | tatenon #.GslOXVU[編集]
    naho様
    コメントありがとうございます。
    はい・・・、この日は、心から堪能してきました(^^)
    2007/10/18(木) 09:05:52 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    こんにちは
    いろんなものをいただけてよかったですね!
    楽しそうな様子が伝わってきますよっ
    2007/10/17(水) 09:23:12 | URL | naho #-[編集]
    のりやん様
    本当に、もうしわけなかったくらいですよね~。

    私も又行かなくちゃ(^^)。

    そうそう、あの冷やしそば、本当に美味しくて、(私すごい食べてましたよね・・・汗)、あれは通年メニューにしておいてもらいたいです。出し巻きもそうあだし、あの揚げ玉がとてもよかったなぁ・・・
    2007/10/09(火) 09:33:39 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    先日はお疲れ様でした。
    あんなサービス、こんなサービスまでしていただいて、申し訳ないくらいです。
    申し訳ないからまた行かないと。ですね(笑)

    冷やしぶっかけの出し巻き玉子には驚きました。
    甘いのになんでこんなに合うんでしょう。
    今度はすきっ腹のランチ時に食べてみたいと思いました。
    2007/10/08(月) 23:42:20 | URL | のりやん #-[編集]
    tatenon様
    是非!
    このお値段で・・・、とうれしくなってしまう蕎麦前もたっぷりあるし、
    蕎麦、いいですよ(^^)。

    我々からだと、ちょっとアクセスは不便ですが、神田からもバスが出ていました。(あと、錦糸町からも出ているそうです)。
    ぜひ・・、伺ってみて下さい。ブログを楽しみにしてます。
    2007/10/08(月) 11:40:03 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2007/10/08(月) 02:33:07 | | #[編集]
    美味そうですねえ
    うーん、美味そうだ。先日某店ご主人がこちらを大いに褒めていましたが納得。ぜひ一度行きたいと思います。
    2007/10/08(月) 02:25:25 | URL | tatenon #.GslOXVU[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >