FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    大岡山 「志波田」
    2007年10月24日 (水) 19:37 | 編集
    所用が長引いてしまい、2時も過ぎようとする時分。さすがにお腹もペコペコだし、すぐ近くのお店へと急ぎ歩みを進める。ちょっと気になっていた、大岡山のお店は確か3時までやっていたはず・・・。

    商店街通りからちょっと入った、静かな路地沿い。すっきりとした白壁に和柄の暖簾の掛かったお店は、和喫茶のような洒落た雰囲気・・・。 

    20071024193432.jpg

    大岡山 「そばや 志波田」
     

    暖簾を潜ると、すぐにガラス張りの大きく開けた窓に突き当たり、中の様子が目の前に広がる。ちょっと高めのカウンター席があり、4人がけのテーブル席が清楚に並べられた店内は、蕎麦屋らしからぬシックでモダンな素敵な空間。回り込むようにして扉を開き、中へと・・・。 

    入るとすぐに、花番さんが明るく迎えて下さり、この時分、他にお客さんもいなかった事もあったので、贅沢にも奥のテーブル席に腰を落ち着ける。体にしっとりとする椅子に体を埋め、ほっとして出された煎茶を頂きながら、品書きを開く。 

    20071024192551.jpg
    豊富に並ぶ定番の品書きの他に、「お昼のおすすめ」と「秋のおすすめ」があり、かなり品数が多い。得にお昼の「特上昼膳」なんて、お刺身に天ぷらがついて1,500円とはお得すぎっ??

    一通り目を通しながら、秋のおすすめの「きのこの天ぷらせいろ」を選び、お願いすることに。


    ほどなくして目の前に出された「きのこ天ぷらせいろ」。きのこの天ぷらだけかと思いきや、椎茸にナス、シシトウ、サツマイモの天ぷらも付いて盛りだくさん onpu.gif

    20071024193248.jpg

    天つゆと蕎麦汁が兼用なのが、ちょっと残念だが、だったらまずはお蕎麦から。白めの細切りの蕎麦は高足の笊にもられて艶々と光ってる。

    20071024193343.jpg

    手繰り寄せ口に含むと、冷水にさらされたきりりとした感触が心地よい。新そばと書かれていた蕎麦は、香り風味は大人しいものの、ぷりっとした腰に、つるるっとした喉越しが爽やかな蕎麦。やや甘めの汁にこの蕎麦が合い、するするっと手繰れてしまう。
    最後に水が溜まっているのがちょっと気になったが心地よく頂き、さてさて、と天ぷらを。

    20071024193307.jpg

    カラリとした衣に包まれた天ぷらは、どれも軽やかに揚げられていて美味しい。中でも、メインの「きのこの掻き揚げ」は、桜海老に、エリンギ、椎茸、しめじがたっぷりと含まれ、口にすると音のする程、カリっとした表面がが香ばしく、旨いっ。つゆなしでも十分に堪能してしまう掻き揚げで、お酒が欲しくなってしまいそうな一品。 

    さらさらとした熱々の蕎麦湯を頂きながら、改めて品書きを見つめていると、いくつか並ぶお料理もとてもリーズナブル。お昼に置かれていなかったけど、「地酒各種あります」の文字もうれしく、ゆっくりと時間をとって訪れてみたい気分になってきてしまう。

    花番さん(奥様かな?)の対応も心地よく、素敵な空間の町のお蕎麦屋さん。こういうお店が近くにあったら、うれしいだろうなぁ~などと思いながら、お勘定を。
    ご馳走さまでした~hahha.gif

    秋のおすすめの、「あさりそば」も食べてみたいな・・・futt.gif


    *お品書き
    せいろ 520円、つけとろ、すずしろ、口福そば、辛味大根、いなりセット 840円、つけ天せいろ、鴨せいろ、天せいろ 1,050円、かけ 450円、たぬき、きつね 630円、玉子とじ、かき玉 730円、肉スープ、おかめ、カレー南蛮、肉南蛮、あんかけ、山菜 840円、揚げもち、にしん、天ぷら 945円などなど
    丼もの、昼定食、季節のおすすめなど多数



    20071024192523.jpg
    「そばや 志波田」

    大田区北千束1-53-10
    03-3717-3727(出前あり)
    11:00~15:00 / 17:00~22:00
    木曜定休






    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    なまけもの様
    等々力の方には行った事がないので、かくじつな事は分からないのですが…、
    もしかしたらそうかもしれないですね♪

    大岡山には二店舗あるのですが、
    私も等々力の方にも伺ってみたいです。
    2009/07/30(木) 21:09:31 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    姉妹店ですか?
    等々力にある志波田という店に行って、かなり美味しかったと記憶していますが、同系列のお店でしょうか?

    <そば処 深沢・志波田>
    http://sibataito.web.fc2.com/
    2009/07/30(木) 12:27:45 | URL | なまけもの #-[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2007/10/29(月) 09:59:37 | | #[編集]
    みんちょる様
    機械打ち、ということは知っていたのですが、通りがかった店構えは素敵な感じですよね。

    ふうむ・・
    でも、参考になりました、です。
    ありがとうございました。
    2007/10/26(金) 17:44:41 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    さか本
    そば縁「さか本」とか銘打って4~5年前から、しゃれた感じになりました。子供の頃、親戚とかが来ると、さか本のそばを出前でよくとって食べていた記憶があります。昔は何でもおいしく感じていましたが、おいしい蕎麦の味を知ってしまったら、もう食べる気がしません。最近はどうなのか分かりませんが・・・どうも入る気になれません。
    2007/10/25(木) 22:26:25 | URL | みんちょる #-[編集]
    みんちょる様
    お邪魔しました~(^^)。
    あの商店街をもっと行ったのが、本店なんですね。ちょっと時間がなかったので、駅近のこちらに伺ってきました。
    素敵なお店ですね♪
    和服の女性ではなかったのですが、もしかしたら、奥様かな、と思います。とっても感じのいい方で、居心地がよかったです。
    昼膳、いくつもあって、目移りしちゃいそうでした。今度は、肴をゆっくりと頂いて・・・、と訪れたいな、と思います。

    ちなみに・・、「さか本」さんも気になってしまいました~。
    2007/10/25(木) 09:41:51 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    地元へようこそ
    ゆーか様、わが町大岡山へようこそ!!!ついに志波田へいらっしゃいましたか。ここはほんとに私の地元の商店街です。一時よく行きましたが、最近はあちこちの蕎麦屋を探訪しているので、1年以上行っていません。むしろ、本通商店街をもっとずっと奥まで行った本店の方へは、晩飯などにたまに行ってます。こちらの志波田姉妹店だと、肴が豊富なせいか、ついつい食べ過ぎ飲みすぎになってしまうので・・・でも、昼御膳なるセットも出来たようなので、久々に私も行ってみます。花番さん?和服(休日だけかな)の方だとたぶん奥さん(正確には娘さん)だと思います。何でも昔は童謡歌手だったそうです。だんなも脱サラしたのか、最近は店に出ていることもあるようです。これも休日だけかもしれませんが。それではまた、楽しい蕎麦情報をよろしくお願いします。
    2007/10/24(水) 23:05:57 | URL | みんちょる #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >