FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    野方 「かわむら」
    2007年10月26日 (金) 23:15 | 編集
    オフィスワークの今日、ちょっと残業になってしまってお腹もぺこぺこ。
    久しぶりに「かわむら」さんにちょっと寄っていくことに。

    20071026231006.jpg
     
    野方 「手打そば かわむら」  
     
    バスロータリー前のビルの二階に小さく灯る光が暖かく、ほっとするような気持ちに・・・ futt.gif


    「いらっしゃいませ hahha.gif」と、今日もきちんと着物にきこなす若女将の笑顔が、とてもうれしい。 
    「お好きなところにどうぞ~」と通され、又いつもと同じ窓際の端の席に腰を下ろす。 

    20071026230817.jpg
    まずは・・・、
    ピルスナー小があったので、ビールで一人お疲れ様。

    充てに出された揚げ蕎麦で、くい~っと。


    ほっとしながら、品書きに挟まれている「季節メニュー」に目を通す。ここは、季節ごとのお料理やお蕎麦があるので、とても楽しい。

    20071026230706.jpg20071026230728.jpg

    品書きの中は、秋満載。きのこのメニューが数多く、早くも「牡蠣そば」も、書かれてる。壁に貼られた掻き揚げも「小海老ときのこの掻き揚げ」だ・・・。あれこれ悩みながら、女将さんにちょっと気になった「豆腐と煮しめじの胡麻かけ」をお聞きすると、「とっても、美味しいんですよ~♪」なんて、ころころとおっしゃるので、つられてそれを頼むことに。

    ほどなくして目の前に出された、「煮しめじと豆腐の胡麻かけ」。
    しっかりとしたしめじが添えられた豆腐に、粗挽きの胡麻だれがたっぷりと掛けられている。これは、美味しそう

    20071026231144.jpg

    まずは、しめじを口にすると、ぷりぷりっとした歯ごたえに、程よい味付けで炊かれたしめじ。それにかかる、ほんのり甘めの、この胡麻だれがとても美味しい。たっぷりと豆腐にからめて頂くと、ほっとする味わい。時折ぷりぷりとした、蕎麦の実の感触も楽しく、これはいいなぁ~buchu-.gif

    20071026230745.jpg
    となったら、是非、お酒に合わせたくなり、お酒を・・・。
    ビールでちょっと冷えてしまったので、「秩父錦」を熱燗でお願いする。

    この胡麻かけ豆腐が、実に熱燗によく合い、ゆっくりと堪能するひと時。


    〆のお蕎麦は何にしよう・・。再び、品書きを広げ、まだ食べたことのない、「親子せいろ」や、「きのこおろしそば」も食べてみたい気がしたが、今日はちょっと体が冷えているのか、温かいお蕎麦が妙に食べたい。しかも、ビールとお豆腐でお腹もちょっとふくれてしまったので、すっきりと「かけ」にしようか・・・。と、品書きの中に、こういう手打ちのお蕎麦屋さんでは、珍しく「たぬきそば(揚げ玉)」などというものがあるのに気づき、これをお願いすることに。

    20071026231132.jpg

    「お好きな量を、お好きな時にかけて食べてください」とのことで、揚げ玉が別盛りにされている。なるほど、これはいい。

    20071026231116.jpg

    まずは、そのまま揚げ玉を入れずに頂く。しっかりとした板わさが乗り、たっぷりの葱が盛られているのもうれしく、頂く汁は、すっきりとしながら優しく、まろやかな出汁の引かれたかけ汁。ん~、やっぱりここのかけ汁は美味しい~love.gif

    20071026231033.jpg

    天ぷらも美味しいこちらの揚げ玉は、それだけでも食べたいくらいに、さくっさくっとした軽やかな揚げ玉。それを少しずついれて・・・。

    20071026231052.jpg

    揚げ玉を入れることで出るコクがよく、蕎麦にからまる揚げ玉のサクサクとした歯ざわりがとても楽しい。温かい汁の中でも、しっかりとした蕎麦は、よく絡み、満足な一品。ん~、上品なたぬき蕎麦という感じで、これもいいもんだなぁ~

    だんだんに汁を吸い、ちょっとしなっとした揚げ玉もこれもよくて、すっかりお汁まで頂いて、大満足 niko.gif

    相変わらず、気持ちのいい若女将さんの対応も心地よく、お勘定を・・・と、壁に「新そば」の文字が。
    「新そばなんですね~」とお聞きすると、「はい、先月中ほどから・・」とのこと。ん~、だったら冷たいお蕎麦で頂けばよかったかな、などとちょっと惜しい気持ちにも。

    おしっ、ぜひ次回は「親子蕎麦」で蕎麦を堪能しに来ようっと。
    ご馳走さまでした~hahha.gif


    ・・でも、牡蠣蕎麦も気になるなぁ~・・futt.gif


    *豆腐と煮しめじの胡麻かけ 520円、ビール(小)500円、秩父錦 600円、たぬき蕎麦 850円

    20071026230758.jpg
    「手打そば かわむら」

    中野区野方5-3-1
    03-3338-1690
    11:30~15:00 / 17:30~22:00
    水曜、第三火曜休
    禁煙
    これまでの訪問





    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    花まき様
    そうなんですよ~(^^;;

    いつもいつも、ここでは迷ってばかり。
    お料理も、食べてみたいものばかりな上に、蕎麦も季節の蕎麦が、みんなとても美味しそうで・・・。
    (夏のじゅん菜せいろを食べ損ねてしまったのが、悔やまれてます)
    牡蠣そば、強く惹かれますよね♪
    2007/10/29(月) 22:04:49 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    yukaさん、こんにちは!

    こちらのお店では冷たい蕎麦しか食べたことがないので「牡蠣そば」の文字に惹かれました~。
    新そばなら冷たい蕎麦も食べたいし、それに天麩羅も美味しいし、行ったら迷いそう^^;
    2007/10/29(月) 15:45:10 | URL | 花まき #pYrWfDco[編集]
    chinen様
    お久しぶりです。コメント、ありがとうございます。

    もし、まだでしたら・・・
    ぜひ、一度こちらの暖かいおそばも食べてみてください。美味しいんですよ♪♪

    お酒・・・(^^;;
    まあ、いえ、はい。
    ゆっくりとした時間を憩う楽しみで・・・。

    女将さんの笑顔、私も大好きなんです。
    2007/10/29(月) 12:02:12 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    新そばのかわむらさん
    僕も新そば狙いで今月のはじめにお邪魔しました。大好きなお店です。
    若女将さんの笑顔はホントに嬉しくてホッとしますよね。
    僕は季節に関わらず、冷たい蕎麦を「食べる」のが専門で、お酒を飲めるyukaさんが羨ましいな・・・と思います。
    「かわむら」さんに限りませんが、お酒が飲めると、もっと違ったお蕎麦屋さんの楽しみ方があるんだろうなあ・・・と。
    ともかく、今の時期はおいしい新そばを楽しみたいですね。
    2007/10/28(日) 20:03:42 | URL | chinen #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >