FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    萩山 「元六」
    2007年10月28日 (日) 23:01 | 編集
    何度か目の前を通り過ぎる度に、「手打ちそば」の旗が気になっていたお店。少々不安な気持ちはあったけど、「入ってみる?」と、チャレンジ。 

    20071029095717.jpg

    萩山駅の前を通る、線路横に走る道り沿い。民芸風の上品なドライブイン風情のお店は、窓が大きく取られてる。通り沿いにいくつか立てられた旗の文字は、大丈夫 piko-n.gif、「手打ちそば」ときちんと書かれてる・・。

    小平 「東京そば 大湧うどん 元六」


    日替わりセットや、「鍋焼きうどん始めました」の張り紙を見ながら、中へ・・。  

    20071029100413.jpg
    高い天井に大きな提灯の下がった、広々とした店内。民芸調たっぷりの風情は、おおらかでゆったりとした空気が流れてる。テーブル席がいくつも、きちんと並べられ、ご家族連れにもよさそう。

    これはこれで、いい感じ niko.gif

      
    空いていた窓に面したテーブル席に腰を落ち着けると、すぐに和服の花番さんが美味しいそば茶と、品書きを出して下さる。

    20071029095930.jpg20071029100527.jpg

    貼られた「新そば」の文字を眺めながら、品書きを開くと・・、おおっa.gif 、これまた賑やかなお品書き。すべてのページが、写真入りで書かれていて、そばを始め、うどん、セット、丼物・・・、何とも豊富な品揃え。脇には、「東京都宮本製粉指定」と書かれてる。

    見ているのも楽しい品書きを、とりあえず全部吟味し、初めてお店なので、やっぱり「もりそば」を。一段、二段、とあったので、花番さんにお聞きすると、「普通は二段、お召し上がりになりますよ」とのことなので、二段でお願いする。

    20071029095602.jpg

    程なく出された「もりそば」の、大胆な程に散りばめられた蕎麦の欠片を見て、これもびっくり wao.gif

    20071029095623.jpg

    あまり期待していなかったが、この粗挽き・・・bikkuri.gif
    まるで「芥子切り」?と思わせるような、大きめな蕎麦の欠片が、豪華に散りばめられた、丹精な細切り。エッジも立ち、手打ちの蕎麦の面持ち十分。これは、うれしい予想外の蕎麦。

    20071029095642.jpg

    ほうほう~heart.gifと、手繰り寄せ、口に含む。香りはかなり穏やかではあるが、しゃきっと冷水に〆られた蕎麦がとても心地いい。しっとりしなやかな腰、そして、かみ締めると爽やかに掠めていく、ざらりとした感触。

    しかも、初めは、風味も穏やかだった蕎麦が、食べ進めるに従って、ゆっくりと、だんだんと・・・、ほのかに香ばしい穀物の味が広がってくる。なかなか、いいのでは・・・?hahha.gif

    20071029095821.jpg20071029095836.jpg

    汁は、出汁がきちんと感じられる、やや甘めの汁。薄めの汁なので、どっぷり漬けて頂いてもよく、この蕎麦とのバランスもいい。しかも、珍しいことに,小鉢でとろろが付いている。
    まずは、汁だけで頂き・・、後でとろろを加えて、と二度楽しめるのはうれしい onpu.gif。鶉の卵付きもいいけど、これも又いいなぁ。

    20071029095700.jpg

    それと・・、品書きの隅に書かれていた「炊きたて玄米おにぎり」が気になって、追加で頼んだ「玄米おにぎり(鮭)」。小ぶりのおにぎりなので、丁度よく、もちもちとした玄米は、味わい深くてとても美味しい!

    一方、彼は、もりそば、サラダの付いた「カレーセット」。

    20071029095520.jpg

    具沢山のカレーは、所謂「蕎麦屋のカレー」で、かなり満足そう。見てたらなんだかとっても美味しそうで、これは「つけカレーせいろ」を食べてみたい気にさえも・・・。

    ほとんど期待せずに、むしろドキドキして入ったにもかかわらず、なかなかのお蕎麦に、非常に満足。豊富な品書きにもかかわらず、手打ちのしっかりとしたお蕎麦。これは、いろんな人と行くにも、いいかもいれない。見ていると、後から後から、お客さんも入ってきているようで、この辺りでも人気の程を伺える。

    何はともあれ、ご馳走さまでした~hahha.gif
    今度は、鴨せいろあたり、食べてみたいな。


    *お品がき
    もり(一段)500円(二段)700円、とろろ 900円、つけカレーそば 780円、つけ鴨そば 1,000円、天ざる 1,450円、かけ 400円、きつね 650円、天ぷらそば 900円、かきそば 800円、しっぽく 850円、かしわ 780円、京都そば 880円まだまだ・・
    カレーセット 980円、萩セット(天丼セット) 1,000円、かやく丼セット 800円、うな丼セット 1,250円、小金丼セット 850円、カツ丼セット 1,000円、玄米セット 1,000円、玄米おにぎり 150円まだまだ・・・

    日本酒600円(つまみつき)お料理 200円~


    20071029095909.jpg
    「東京そば 大湧うどん 元六」

    小平市小川東町4-5-12
    042-343-0169
    11:00~21:00
    月曜定休 P4台





    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    Mim様
    コメントありがとうございます。

    よく、わかります、わかります(笑)。
    でも、ぜひ、行ってみてください。いろんな使い勝手もできるお店で、ここはいいですよ♪
    そうそう、玄米おにぎりも、かなりオススメです(^^)
    2007/10/29(月) 22:03:13 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    東京のたけるママ様
    す、すごいっ・・・、既に入られていたんですね!。
    ちょっと勇気が必要だったので、今まで入ってませんでした(^^;;

    にもかかわらず、この粗挽き。これは、なかなかよかったです。しかもたおやかで、透明感のある、不思議な蕎麦。

    それはそうと・・・、やっぱり、でも・・、「親子せいろ」食べてみたいです(笑)
    2007/10/29(月) 22:01:47 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    初カキコです。
    ほとんど毎日楽しみに拝見させていただいています。
    月に数回、このお店の前を通りながらどうしてものれんをくぐれず躊躇しているお店でした。ぜひ、今週一歩踏み出してみようと思います。何もない駅なので助かりました。(笑)
    2007/10/29(月) 13:48:17 | URL | Mim #8HjlfODw[編集]
    元六さん行ったことありますよ。
    町のお蕎麦さんなのですが、蕎麦が粗い粗引きなんですね。ちょっと不思議ですよね。豊富なメニューとボリュームが人気なお店。常連さんにはボリュームいっぱいの焼きうどんが人気みたいですよ?

    PS.「かわむら」さん、女将さんご主人が優しくお気に入りなんですが、お蕎麦も天ぷらも・・。「親子蕎麦」私には味が濃すぎで、温かいお蕎麦の方が好きですね。牡蛎蕎麦そそられますね。
    2007/10/29(月) 13:10:55 | URL | 東京のたけるママ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >