FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    練馬 「ふる井」
    2007年11月05日 (月) 23:15 | 編集
    予定していた所用が急にキャンセルになり、ぽっかり空いてしまった今日。
    せっかくのお天気日和。
    尾張屋さんでお豆腐でも買いながら、お散歩がてらに・・・、久々に「ふる井」さんへ伺ってみよう♪と。  

    月日の経つのは、なんて早いことか・・・。ついこの間かと思っていたのに、かれこれ一年ぶり。すっかり板についた店構えが、周りに溶け込んで落ち着いた雰囲気を醸し出している・・・。 

    20071105200705.jpg

    20071105195528.jpg
    練馬豊玉 「ふるまい蕎麦 ふる井」


    hahha.gif、こちらにも、「新そば」の貼り紙が・・・。

    久しぶりのお店に、ちょっとどきどき。




    何段かの階段を降り、暖簾をくぐって店内へ。 
     
    入るとすぐに、気持ちのいいはきはきとした声で迎えて下さる若奥様の案内で、奥のテーブル席へ。昼もとうに過ぎ2時になろうとする時分。決して便のいい場所とは言えないにも関わらず、いい感じで賑わう店内に、すっかり人気のお店になってるんだなぁ~・・ futt.gif と、しみじみと思わせる。

    20071105195600.jpg
    ほっとしながら品書きを手にしようとすると、テーブルの隅に置かれた「季節の品書き」に、秋の気配。

    きのこ満載で、これもいいなぁ~・・・。 


    20071105195502.jpg
    冷たい蕎麦、温かい蕎麦、そしてランチに、コース。お料理の数々など、本当に豊富な品書きに迷ってしまうほど。そのどれもが、リーズナブルなのもうれしく、あれこれと・・・。
    中から、「ちょっとした甘味」の文字に惹かれて、やっぱり♪ランチの「ふるまい膳」を決め、お願いすることに。


    小鉢、野菜の天ぷら、せいろの、「ふるまい膳」、しかもせっかくオフの今日。やっぱり、ちょっとだけ頂こうと、好みのお酒「正雪」をお願いして、お蕎麦はお声かけで。

    20071105195642.jpg20071105195842.jpg

    取っ手のついた片口に注がれ出されるお酒には、あてに上品に盛りつけられた「きんぴらごぼう」。

    上品でありながら、しみじみと美味しいキンピラをつまんでいると、程なくして、「小鉢」の「クリームチーズの酒盗和え」が出される。

    20071105200730.jpg

    お酒を頼んだから、気を利かせてくれたのかな heart.gif 。
    この一品は、お酒には、もうたまらな~い組み合わせ 。 盛り付けも美しく、これだけで一合飲めてしまいそう~♪

    と、ちびちびとやっていると、続いて「季節野菜の天ぷら」も。

    20071105200645.jpg

    抹茶塩と、天つゆの両方を出してくれる配慮もうれしい天ぷらは、カラリっと揚げられている。かぼちゃに舞茸、茄子。それに、嬉しくなってしまう程美味しかった、銀杏の天ぷら。

    そのどれもが美味しくて・・・、ううむ、こちらのお料理は、是非ともいろいろと、頂いてみたいなぁ~futt.gif


    などと思いながら、お蕎麦を・・・。
    と!、「ふるまい膳」のお蕎麦は、二八のお蕎麦らしいが、出来たら・・、こちらの十割蕎麦を頂いてみたい。
    と、女将さんに、追加してでも残っていたら変えて頂けないかと、お願いすると、できるとのこと。

    20071105200826.jpg

    で、作ってもらった「十割蕎麦」。北海道雨竜産の新蕎麦を、自家製粉した蕎麦。

    20071105200809.jpg

    丁寧にしつらえられた葱、山葵、大根おろしを添えられて出された蕎麦は、切り幅の見事に揃った細切りの蕎麦。エッジも立ち、きりっと締まった瑞々しさを携えたもの。

    20071105200753.jpg

    手繰り寄せると、ふわりと漂う柔らかな蕎麦の香り。口に含むと、しっとりと返してくる腰のある蕎麦が心地いい。十割でありながら、滑らかな舌触り、のど越し、どれも申し分のない江戸前の蕎麦。しかも、風味はまだ穏やかでありながら、次第に優しい甘みが感じられる。

    さらにうれしいのは、この汁が実に美味しい bikkuri.gif
    柔らかく根底を支える鰹の風味に、醤油、返しなどの素材が一体となり、まろかな一つの汁に仕上がっている。この汁で一杯飲めてしまいそう~

    20071105195701.jpg
    頃合ぴたりっと、出して頂いた蕎麦湯は、熱々で、十分に白濁したクリーミィーな蕎麦湯。これが又美味しく、もり汁に注ぎいれて頂くと、最後の充実した気持ちに浸ってしまう。

    あまりに美味しくて、ついついお変わりまでして、たっぷり頂く至福のひととき futt.gif


    ・・と、蕎麦湯に満足なあまりにすっかり忘れていた、「ちょっとした甘味」が置かれる。それも、私の大好きな「蕎麦茶プリン」

    20071105200846.jpg

    ぷるっぷるっのプリンは、甘みを抑えたほんの~り蕎麦の風味。これは、美味っしぃ~love.gif

    散歩の後の、大満足のひと時。
    久々だったけど、ここはちょくちょくと訪れたいなぁ~・・、としみじみと思わせる。
    お勘定をしながら、伺えたご主人は、すっとした爽やかな感じの素敵な方。奥様との息も合った様子が微笑ましく、ますます素敵なお店になったなぁ、と心から思ってくる。

    ご馳走さまでした~hahha.gif
    今度は、ぜひぜひ、こちらのお料理を堪能できるコースのお料理も頂いてみたいな・・・。


    *お品書き
    せいろ 600円、十割蕎麦、変わり蕎麦 750円、卵とじ 700円、季節野菜天せいろ 850円、二色、白雪とろろ 各850円、天せいろ 1,000円、鴨汁 1,000円、きのこ汁 800円、鴨なべうどん 1,200円、ねぎとろ丼(小)550円、親子丼 850円、天丼 1,000円

    蕎麦の実とろろ 350円、出し巻き 550円、蕎麦掻 600円、鴨焼き 600円、きのこバターソテー 500円、三彩 700円、白えびの掻き揚げ 500円
    その他いっぱい!
    レディースコース(蕎麦豆腐、出し巻き、鴨、おつくり、サラダ、蕎麦、デザート)1,500円、他コース2,000円などあり
    武勇 450円、黒龍、正雪、明鏡止水、上喜元、天狗舞、くどき上手、〆張鶴(650円~750円)

    ランチ:ふるまい膳 1,000円、親子丼セット 850円、ねぎとろ丼セット 900円、天丼セット 1,000円



    20071105195758.jpg
    石臼挽き ふるまい蕎麦
     「ふる井」

    練馬区豊玉中2-6-5
    03-3992-9480
    11:30~21:30
    火曜日定休 禁煙
    前回の訪問




    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    東京のたけるママ様
    あらあらっ、またしても、ニアミスなんですね(^^)。

    コース、いいなぁ~~~。
    ぜひ、私も近々頂きに行きたいと思います♪
    2007/11/06(火) 12:25:07 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    あらっ、ふる井さん日曜日に伺いました。夜の2000円のコースを・・・。前菜・サラダ・刺身・天ぷら・お蕎麦・甘味ともの凄くリーズナブル!
    私もこのダシ汁ほっとする美味しさと思ってました。そうそう銀杏の天ぷらも嬉しかった・・・。先日、なり田でほっこりした大きな栗の天ぷらの後だったので、秋の食材って美味しいとつくつぐ関心させられます。
    ふる井さん、お子さんまでお手伝いしててなんとも優しいお蕎麦屋さんですね。
    2007/11/06(火) 11:01:09 | URL | 東京のたけるママ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >