FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    浜田山 「光林」
    2007年11月12日 (月) 20:13 | 編集
    永福町へ向かいがてら、前回来て以来、もう一度ちゃんと「もりそば」を食べてみたい…、と思っていた「光林」さんでお昼を。

    20071112200612.jpg

    そろそろこちらも新蕎麦かな…futt.gif
     
    浜田山 「十割そば 光林」


    丁度昼時、扉を入るとほぼ満席の大賑わい。大抵がご近所の方々のようで、和やかに集ってる。笑顔の素敵な花番さんに一人であることを告げると、何とか空いていた奥のカウンター席に通され、腰を下ろす。
    すごい、相変わらず人気のお店なんだなぁ。周りを見ると、ビールやワイン、お酒を頂いている人も結構いる様子。

    品書きを広げながら眺めていると、運ばれていく天ぷらがとても美味しそう。丁度品書きの中には、「野菜の天ぷら(小)」というのがあったので、私もつられてお願いすることに。

    それと…、このあと用事があるのだが、すこ~しだけなら… ase2.gif と、生ビールの小も、やはり周りにつられるようにして頼んでしまう。

    20071112195140.jpg20071112195109.jpg

    ビールの小は、丁度グラス一杯ほど。
    そして、うれしいことに、ビール小でも、お通しに「春菊と菊の酢の物」が出される。シャキシャキとした春菊で、さっぱりとしてこれは美味しい。

    乾いていた喉も潤い、ほっとしたところで、「野菜の天ぷら(小)」が置かれる。

    20071112200641.jpg

    オクラ、パプリカ、モロッコインゲンに、かぼちゃ、ナス、レンコン、春菊…、小とは言え、これだけの種類の野菜が盛り合わせになっているのは、何ともうれしい。

    20071112195043.jpg
    さらに珍しいのが、鮫肌の卸金に岩塩が二つ添えられて出される。お聞きすると、硫黄の岩塩と、ヒマラヤのピンク岩塩とのこと。
    これを、ゴリゴリっと擦って、粉状の塩を直接天ぷらに振り掛けるそう。

    これは面白~いhahha.gif


    ハラハラっと粉の塩がかかった天ぷらは、衣もカラリとした美味しい天ぷら。こういう風にして食べるのもいいなぁ~futt.gif

    20071112201057.jpg

    思ったよりもたっぷりの天ぷらに満足し、さて、目的のお蕎麦を…。

    20071112194922.jpg
    ここでのお蕎麦は、三種類。
    普通(?)の「もりそば」の他に、「特選金砂郷産もりそば」、「特選金砂郷産玄そば」。

    「特選」の文字には、とても惹かれるし、玄そばというのも魅了的。
    …が、1,600円か u-n.gif と、しばし悩んでしまう。


    お聞きすると、普通の「もりそば」は、新そばの青森白神山地の蕎麦とのこと。白神山地の蕎麦、これも気になるところだし、今日はまず普通の「もりそば」を頂いてみようと、お願いする。

    20071112200751.jpg

    程なくして出された「もりそば」は、陶器の器にすのこを敷かれて出される。あ、これは、初めて伺った時に頂いたのと同じだ…。

    20071112200729.jpg

    蕎麦は、薄いグレーの細めの蕎麦だが、そのエッジはきりっと立っている。よく見ると、透明な蕎麦の粒が盛りこめられた、上品な粗挽きの蕎麦。

    20071112200706.jpg

    手繰り寄せると、濃く深い香ばしい香りが優しく漂う。口に含むと、しなやかな腰、十割だと思えないような滑らかさがあり、かみ締めると、香り同様の香ばしい風味が広がる。
    ただ、前回食べた「桜海老蕎麦」の方が、やや太めで、蕎麦の粒が粗かったようにも…。

    喉越しもよく、美味しい蕎麦だったのだが、どうしてもあの時の蕎麦が忘れられない思い。もしかしたら、「玄そば」だとあんな風なのかな?。
    こ、これは…、又来て確かめてみないことには。。。bikkuri.gif

    ご馳走様でした~ hahha.gif

    ん~…、どうしても又、あの蕎麦が食べてみたいなぁ。


    *生ビール小 400円、野菜の天ぷら(小)500円、もりそば 750円


    20071112195024.jpg
    「十割蕎麦 光林」

    杉並区浜田山3-27-3
    03-5305-4277
    11:30~14:30 / 17:30~21:00
    水曜、木曜定休
    禁煙
    前回の訪問



     

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    右往左往様
    光琳さんでも、海老根さんのお蕎麦を…。
    そうだったのですか。。

    これは、お財布ゆるめて、一度特選をたべてみなくちゃ、ですね(^^)
    2009/07/25(土) 23:04:18 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    海老根名人の、至高の常陸秋蕎麦・・・
    日テレの、「ぶらり途中下車の旅」の記事を見ていたら、京王井の頭線編で、光琳さんの記事がありましたよ。(2007.11.24放送分)

    なんでも、海老根名人に直談判し、畑の一部が光琳さん専用となってるらしいです。道理で、特選は超高いわけですね。
    2009/07/25(土) 12:52:25 | URL | 右往左往 #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >