FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    青山一丁目 「くろ麦」
    2007年11月26日 (月) 21:50 | 編集
    本部に出向き、時間もなかったので、久々に駅ビルでお昼を。

    20071126122409.jpg

    青山一丁目駅上にある、ツインビル。その地下に駅の入り口続きにあるお店。思えば・・・、随分と久しぶりだなぁ~futt.gif

    青山一丁目 「手打そば くろ麦」

    丁度昼時とあって、店内は大賑わい。ここで働くサラリーマンやOLの方などが次々に訪れる。
    タイミングよく入れ替わりに空いた、入り口近くの席を指差され、腰を落ち着けることが。
    う~ん、ここの花番のおばちゃんの態度も、親しみあるというかぞんざいというか・・・の対応も相変わらず。
     
    お箸と一緒に出されたコップ水を飲みながら、置かれた品書きを手にする。
    「せいろ」か、「ぶっかけ」か・・・。でも壁に貼られた「新そば」の文字にぶっかけじゃなくて食べてみたいような気もし、注文を取りにきた勢いもあって、「とろろそば」を頼んでしまう。

    頼むと程なく、「とろろ」と「鶉の卵」に薬味、それと「これで蕎麦湯をね」と汁の入った蕎麦猪口が出される。

    20071126122315.jpg

    鶉の卵が付くのがうれしく、とろろには青のりがたっぷりとかけられたもの。
    そして、流れるように「せいろ」が置かれる。

    20071126122213.jpg

    四角い蒸篭に盛られた蕎麦は、やや太めの色薄めの蕎麦。断ち切られた余韻の残るような角のある蕎麦で、久々の蕎麦の猛々しさにちょっとうきうき。

    20071126122237.jpg

    手繰り寄せ、口に含む。香りは穏やかなものの、プリプリとしたようなしっとりと腰の強い蕎麦の歯ごたえが心地いい。噛み締めるとやや甘みのある爽やかな風味がふわり。

    20071126122343.jpg

    これにとろろを絡めて頂く。予め汁と溶かれたとろろは、すっきりとしながらも濃厚で、蕎麦によく絡む。途中で鶉も混ぜて頂くと、さらにコクが加わり、これは~・・、美味しいではないの heart.gif

    ナチュラルの熱々の蕎麦湯で、とろろ汁に、別に出して下さったもり汁に薄めてとすっかり頂いたら、うっすらと汗がにじんで来る。ん~、満足満足。

    ご馳走様でした~ hahha.gif

    隣の人が食べていた「牡蠣蕎麦」が何とも美味しそうで・・・、冬の間にもう一度訪れ、「牡蠣蕎麦」を頂いてみたいな。。

    *とろろそば 1,150円


    20071126122543.jpg
    「手打そば くろ麦」

    港区南青山1-1-1 新青山ビル東館B1
    03-3475-1850
    11:30~20:30
    (土~19:00 祝日~17:00)
    日曜定休日 ぐるなび



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    えんじゅ様
    ここはビル中蕎麦と言う事もあって、中休みなしなのがうれしいですよね♪

    こちらでも、「牡蠣蕎麦」やってるんですね!
    ぷりぷりの牡蠣が並んでる姿は、見てるだけでも幸せになります。
    清瀬…
    うふふ、どちらに行かれるのかしら~(^^)。
    私も楽しみ。
    2009/12/13(日) 09:00:32 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    牡蠣そば
    今日は 乃木坂で展覧会見るのに 青山一丁目から徒歩で往復。
    帰り道の青山ツインタワーの地下通過中 視界に入った「手打ちそば」の文字。

    15時半だけど営業中のようだし、「牡蠣そば」にひかれ中へ。

    温かいおそばに 立派な牡蠣が並んで・・・
    美味しかったですよー

    帰宅して ココを見てみれば やっぱりyukaさんの記事にあった!

    偶然にも美味しいお蕎麦にたどり着けて幸せでした。
    1500円の価値はありますね。

    さて 明日は新座ウォーキング ゴールは清瀬 何かあるかな?
    2009/12/12(土) 23:04:15 | URL | えんじゅ #-[編集]
    tiltotilto様
    TBありがとうございます♪

    私も、親子南蛮、すごく気になっていたんです。
    今度、食べて見ます(^^)
    2007/12/13(木) 21:46:40 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    はじめまして
    はじめまして
    「くろ麦」で検索していたらコチラのサイトにたどりつきました。

    TBさせて頂きます。
    よろしくお願いします。^^
    2007/12/13(木) 17:33:35 | URL | tiltotilto #37sjkqqg[編集]
    ハリー様
    私も一時期、この路線を使っていたことがあった時は、時々訪れていたのですが、ずいぶんと久しぶりに訪ねました。

    そうそう、あの、素朴な腰のある蕎麦、なかなかよかったです。隣で食べていた人の温かい蕎麦も気になりながら、昼時をはずして、ゆっくりもしてみたいなぁ、などと思ったりも。
    饂飩屋さんは知りませんでした。ちょっと興味がわいてきてます(^^)
    2007/11/29(木) 15:45:44 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    くろ麦も味があります
     青山地下にも出没されてますか。くろ麦のお蕎麦もなかなかなものでしょう。あのおばさんの素っ気無さも、それはそれで五月蝿くなくていいものでした。でした、と言うのは、以前職場がこの近所にあり、時折帰宅時に立ち寄って、板わさや雛焼きで冷酒を一杯、そしてせいろを一枚手繰る、というようなことをしていたからです。
     最近また私用で、ほぼ毎週の土曜日、お昼時にここを通ることが始まり、何回かおきにお昼を食べます。軽めがいいときにはとろろ、重めに食べたいなあと思うと、親子南蛮なんぞですまします。
     この地下には「堂島」という饂飩のお店もあり、つまみが豊富で美味しい。仲居さんがいろいろ世話も焼くし口数も多いひと。それが懐かしくて馬鹿ッぱなししたい気分の時には饂飩屋で、ほおって置いてもらってひっそりものを考えたいときには、くろ麦へ、という時代でした。
    2007/11/29(木) 10:37:23 | URL | ハリーさん #-[編集]
    ロレンス様
    私も、ずいぶ~~ん久しぶりに訪れました。

    記憶の中の蕎麦より、やや太めになっていて、これはなかなかよかったです。次回、もし行く時は、昼時をはずして、のんびりやってみるのもいいかもしれないなあ~なんて思ってしまいました(^^)
    2007/11/28(水) 22:05:04 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ここ、
    思えば・・・、随分と行ってないなぁ~(笑)
    昔、この近くに職場がありまして・・・
    そうそう、このビルの地下って
    お昼時は込むんですよね。
    2007/11/28(水) 00:17:53 | URL | ロレンス #bJIvtDx6[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >