FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    田無 「進士」 十割そば
    2007年11月28日 (水) 20:37 | 編集
    いつ頃からか、夏の暑さがすぎ去り、秋風が吹くようになった頃あたりから、進士の前に「十割蕎麦」の看板が立てかけられていて・・・。ここは、粗挽きの二八のお蕎麦だったから、ずっと気になっていたところ。

    気になってうずうずしていたので、今日は出かける前に頂いて行こう~と、お昼に伺うことに。

    20071128203210.jpg

    田無南口 「石臼挽き手打蕎麦 進士」 

    「こだわりの十割蕎麦」。これが気になって仕方なく・・・。 さてさて futt.gif


    お昼丁度、見知った扉を開く。
    いつも、昼も当に過ぎた時間に伺ってばかりいたので知らなかったが、満席近い程の賑わった店内。そ、そうか・・・、昼時は、こんなに混んでいたんだ・・a.gif

    すぐに、迎えて下さる女将さんの変わらぬ笑顔をうれしく思いながら、空いていた二人がけのテーブル席に腰を下ろす。様々な年齢層のお客さんが、それぞれに、暖かい蕎麦、ランチのセットなどで、賑わいを見せる店内もいいものだなぁ~などと思いながら、品書きを開く。
    おおっ、品書きもちょっと変わった♪。
    夏の「名荷おろし蕎麦」に変わって、「生たらこ入りおろし蕎麦」なんてものが・・・love.gif
    などと思っていると、お茶が出される。

    「十割・・、始めたんですか?」
    出してくれた女将さんにお聞きすると、「はい、二八から十割に変えて・・・、これからは十割でやっていくようですよ」とのこと。しかも、すでにここも福島の新そば、と聞いたら・・・、「生たらこ」に強い魅力を感じていたけど、これは是非、まずは「せいろ」で頂かなくては・・・!と、すかさず、「じゃm001.gif、 せいろをお願いします」と、注文。

    目の前に出された「十割蕎麦」。
    見た目は以前とあまり変わらないかな?、四角の蒸篭に盛られた蕎麦は、相変わらずたっぷりと。

    20071128203312.jpg

    手繰り寄せ、顔を寄せると、これはちょっと変わった、しみじみとしたお日様のような香りが、ゆっくりと漂う。

    20071128203244.jpg

    口に含むと、しっとりしなやかな心地の腰加減。かみ締めると、以前よりもずっともちもちとした感覚が強く、これはいい。その代わり、粗挽きの加減がやや大人しくなったかな・・・?

    まだ、風味は穏やかではあるが、それでも食べ進めるに従い、じんわりと穀物の風味が感じられ、これはこれでいい。しかも・・、変わらず、こちらのやや甘みを含んだまろやかで深みのある汁が美味しく、合わせて頂くとさらに美味しい。たっぷりと添えられた大根おろしは、ぴりりっと辛く、途中でこれを加えて頂くと、まるで「おろしそば」を頂いているような、二度の楽しみ。

    20071128203604.jpg

    頃合を見て出された蕎麦湯は、ん~うれしい!、大好きだったこのどっしりとした陶器の湯桶で。注ぎいれると、しっかりと白濁したトロトロの蕎麦湯ポタージュ。
    汁を薄めつつ、たっぷり入っていた蕎麦湯をすっかり頂く、至福のひととき。ここの蕎麦湯は、ほんっとに美味しい love.gif

    と、のんびりしてる間にも、次々にお客さんが・・・。
    お昼時、これはすっと、席を立とう~と、お勘定を。

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    今度は、十割の蕎麦で温かい蕎麦も頂いてみようかな。いや、その前に、ぜひぜひ、「生たらこ入りおろし蕎麦」を頂きに来なくては。

    *お品書き
    せいろ 680円、野菜天せいろ 1,400円、天せいろ 1,700円、生ゆば入り冷やしたぬき 950円、生たらこ入りおろしそば 950円、めかぶ入りおろしそば 950円、鴨汁せいろ 1,500円、かけ 680円、ゆば 950円、天南 950円、天南 1,400円、天ぷらそば 1,700円、卵とじそば 950円など



    20071128201257.jpg
    「石臼挽き手打蕎麦 進士」

    西東京市南町5-29-5
    0424-68-8388
    11:30 ~ 15:00 / 17:30 ~ 23:00
    火曜休  店内禁煙 P2台
    これまでの訪問


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    かんけり様
    コメントありがとうございます。

    そう、ここもいいですよね。
    まだ夜に訪れたことがないので、一度夜にも伺ってみたいと思っているところです。

    それと、そろそろ去年頂いたみょうが蕎麦が気になって・・・(^^)
    かんけり様も素敵なお店があったら、教えて下さい。
    2008/07/02(水) 14:24:58 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    はじめまして
    いつも参考にさせていただいております。
    今日はここへ友人とうかがってみました。
    そば味噌焼きは僕の好みよりやや塩辛かったですが、そばはとてもおいしくいただけました。
    とりわさもおいしかった。

    豊田の訶訶庵や武蔵境の深蕎人など、どれも素晴らしいお店ですね。

    今後とも素敵なお店の紹介をよろしくお願いします。
    2008/06/29(日) 23:28:31 | URL | かんけり #-[編集]
    ☆まがり様
    30分で11杯っっ!!
    ってことは、1杯3分もかからずに・・・????

    ギャル曽根ちゃんの、大食いはさすがですが、彼女、猫舌でもないんですね~。
    いやぁ、驚きです。

    ・・・んん、まつやさんの、カレー南蛮も食べたくなってきてしまいました~(^^;;
    2007/11/29(木) 15:49:56 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    T様
    行かれていたんですね♪
    ぞうなんです。このたっぷりの量で、あの値段、そして、グラスから頂けるお酒も魅力で。

    今回、久しぶりに訪れたら、壁に「牡蠣てんぷら」の文字も目に止まり、近々夜にもゆっくりしに行こうと思っているところです(^^)
    2007/11/29(木) 15:47:45 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    うっはー
    感じが出る湯桶ですね~
    十割のお蕎麦がまた
    しっかりとした盛りで
    あーたっぷりお蕎麦が食べたくなってしまった
    週末は久々に神保町の丸香で
    おうどんって思ってたのに
    すげー揺らぎますよねん
    両方食べればいいんだが・・・

    ギャル曽根ちゃんは水曜日の
    ラジカルッで神田まつやの
    カレー南蛮うどん食べてました
    30分で11杯
    ありえなーい
    ってかまつやさんはおうどんも手打ち
    だったんすね
    どーしよー
    まつやさんでおうどんとお蕎麦両方?
    2007/11/29(木) 13:54:58 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    十割になったからと先日友人とお伺いして、十割であの量、あの味、驚きました。でもこんなお店が近くにあったら他の店に行かなくなるかもね。
    2007/11/29(木) 08:25:12 | URL | T #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >