FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    築地 「さらしなの里」
    2007年12月13日 (木) 21:07 | 編集
    築地での午前中の用事を済ませ、次へ移動するのに、時間もぎりぎり。
    そんな時には、やっぱりうれしい駅すぐそばの「さらしなの里」。
    雨が上がったとは言え、ぷるぷるするような寒さの中、久しぶりにお店へと。

    07-12-13 店

    築地 「さらしなの里」

    何かあったか~いお蕎麦でも頂いていこう~futt.gif

    07-12-13 表のメニュー
    と、扉の前に立つと、「会津産新そば」の文字の横に、定番の「平日のお昼の天もり」の張り紙。

    どれどれ…と、見ると、今日の「天ぷら」は、「帆立と野菜の天ぷら」とのこと。 帆立の天ぷら heart.gif?。
    これは食べてみたいなぁ~・・

    などと思いつつ店内へ。


    昼丁度のこともあって、満席かと危惧したが、奥の一席を残してほどよく埋まった店内。ごちゃごちゃわっさわさしていないので、ほっと・・・。「奥どうぞ」と相席ではなく、一人でゆっくりと通され安心して席に着く。

    07-12-13 季節メニュー
    すぐに出された温かいお茶を頂きながら、一通り品書きを吟味。

    横に貼られている季節の品書きの、「牡蠣そば」も食べてみたい気がしたが…、今週の「天ぷら」は、何と言っても大好きな「帆立」
    今日は、是非それを食べてみよう~。


    頃合みて聞きに来てくださったお兄さんに、「お昼の天もり」をお願いする。と、すかさず、「冷たい蕎麦ですか?温かい蕎麦ですか?」と聞かれたので、せっかくの新そばではあるけど、今日は温かいお蕎麦で。

    待ちながら周りを見渡すと、さすがに今日のこの寒さからか、温かいお蕎麦を食べている人が多いよう。常連そうな隣のおじ様は、「熱燗に深川蕎麦」。深川蕎麦・・、これも食べてみたいなぁ。

    などと思っていると、程なくして目の前に「お昼の天もり(かけ)」が置かれる。

    07-12-13 お昼の天もり

    これはうれしい。天ぷらが別盛りで出されているので、天ぷらも十分に楽しめそう♪

    07-12-13 かけ

    種物はいくつか食べたことがあったけど、考えてみたらこちらでは初めての「かけそば」。
    柚子が一片に、三つ葉があしらわれた上品な佇まい。

    07-12-13 かけ食べ

    まずは汁を口に含む。すっきりとした汁は、出汁がほどよく回ったやさしく上品な汁。すっと体に染みていくような汁で、濃さ、味わいが柔らかく、とても美味しい。そのまま、何すくいか頂いていると、体の芯も暖められたようにほっとしてくる。

    気持ち太めに切られた蕎麦も、このかけ汁の中に自然に馴染み、口あたりが心地よい。やっぱり、ここの温かい蕎麦はいいな~futt.gif

    07-12-13 天ぷら

    蕎麦を半分程楽しんだところで、さてさて天ぷらを。
    たっぷりの大根おろしが添えられた天ぷらを、まずはそのまま口にほうばる。さくっとした衣で揚げられた、シシトウにかぼちゃ、茄子、どれもきちんとした美味しい天ぷら。
    そのままカラリとしたところを楽しみ、途中で汁に浸して、汁を吸った衣を又楽しむ。

    07-12-13 ほたて

    そして・・・、念願の「帆立」の天ぷら。
    わくわくしながらかぶりつくと・・・、ん~美味しいぃ~u-n.gif
    中は、ほんのりレアの状態の帆立は、独特の甘みがぎゅっと詰まり、程よく締まった貝柱。
    これはたまらない~。もう一個食べたいくらい…。

    と、すっかり大満足の天ぷらに、かけ蕎麦。お汁まですっかり頂くと、先ほどまでぷるぷるしていた体もうそのように、ほっかほか。

    07-12-13 りんご
    と、ほっとしてると・・・、
    女将さんが、「ごゆっくり、どうぞ~ niko.gif
    と、林檎のサービスまで。

    こんなの初めてで、なんだかとってもうれしい m001.gif

    奥で食べていたおすそ分けかしら?


    ほんっのひと時だったけど、心も体も、お腹も満たしてもらえたことに大満足。
    ご馳走さまでした~ hahha.gif
    冬の間に、「牡蠣そば」も食べにこようっと…。


    *お昼の天もり 1.050円

    07-12-13 ごちそう様
    「築地さらしなの里 」

    中央区築地3-3-9 
    03-3541-7343
    11:00-21:45  11:00-15:00(土曜)
    日祝休   これまでの訪問



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    ハリー様
    ん~・・・なんとも、心に染みるエピソード。
    私もじ~んとしてしまいました。
    うれしいです、うれしいです。
    一人でも、きちんと「予約席」にしてくれる、その心遣い。。

    そうなんです。
    派手さや、目新しさ、今どきの・・ではないお店ですが、私もなんだか、とても好きなお店です。
    てんぷらもいいですよね~♪

    何よりも、そうして、心を洗わせて頂けるお店。ああ、ちょっとウルウルしてしまいました・・・。
    2007/12/17(月) 21:07:55 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    わたしめもニアミスだったみたい.....
     先週の木曜日は銀座で夜の遅い、気の重い会議がありました。終わってパーッと打ち上げに行くような仲間でもなく、一人で気分転換にさらしなの里へ行きたくてたまらなくなりました。もう八時過ぎだったので電話を入れたら、「今日は空いてますよ、どうぞどうぞ」と、あの女将がおっしゃる。タクシーで駆けつけると、奥の二席を除いて埋まっている。しかもひとつには「予約席」の札が。なあんだ、ちっとも空いてないじゃないか、と思って、入り口でもじもじしていると、女将が「どうぞ、予約にしておきましたよ」。たったひとりなのに奥の四人卓に通されて、一瞬感激の涙を漏らしそうに。なにしろひとりでいじめられるような役柄の会議で、気落ちしていたものですから。
     お品書きを肴にビールの小瓶。今夜はシメ鯖に新香、久しぶりに玉子焼き。熱燗に切り替えて、一人じっくりと味わいました。シメ鯖の美味しかったこと。熱々の玉子の嬉しかったこと。何度か来ていますが、ここは本当に心休まります。
     締めに贅沢して海老天そばを頼みました。ここでの種物は多分二十年ぶりです。おっしゃるとおり天種と掛蕎麦が別に来る喜び。柚子の香りのきいた美味いそばと汁をすすると、天婦羅に手をつけないうちにかなり食べてしまいました。ここの天婦羅の仕上がりも素晴らしいですね。絢爛豪華な感じじゃあないが、さくっとした軽い揚がり方で美味い。
     夕方からのうっとおしい気分をすっかり振り落として、気分良く家路につけました。「年内来られるかどうか分らないので、まずはどうかよいお年を」と女将さんにご挨拶。以上、築地ニアミス事件の顛末です。遠からず田無のさらしな総本店にも再訪する決意ですので、そちらもニアミスしないようご用心を。

    2007/12/17(月) 15:52:04 | URL | ハリーさん #-[編集]
    蕎麦麩羅座様
    そ、そうだったんですか・・・。
    こちらで、掻き揚げはまだ食べたことがないのですが、きっと美味しいでしょうね(^^)。

    今度は、私も食べてみます。

    そうそう、ここの「鳥わさ」も、非常に美味しいんですよ♪
    2007/12/16(日) 23:28:09 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    再度
    yukaさんごめんなさい、今回は帆立は頂いていないのです。
    言葉が足らず、すみません・・・。

    基本的にそのお店で初めて頂く時は、
    大体(あれば)かき揚げをお願いしています・・・。
    揚げる技術、そして衣の食感も楽しみたいので・・・。
    [ ↑ 生意気を言っていますが(笑) ]
    でも、時々他の天種に誘惑されてしまうんですよね~。(再笑)
    それでは、また・・・。
    2007/12/15(土) 10:42:23 | URL | 蕎麦麩羅座 #Em2V9n2M[編集]
    蕎麦麩羅座様
    まあ、又してもすごいニアミスですね。
    びっくり。
    というと・・・、やっぱり「帆立」の天ぷらだったんですね(^^)。
    あれ、いいですよね~。
    さすが、築地にある「さらしなの里」。素材の良さも伺えるしっかりとした帆立に大満足でした。
    2007/12/15(土) 10:06:42 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    えっ!昨日?!
    ~ yuka様 ~
    最近ニアミス?!が多いですね~。
    私は今日のお昼に行ってきました。
    しかも奥の同じ席・・・。(笑)
    こちらの天麩羅もサックサクでおいしかった~。
    蕎麦も良かったです・・・。(会津産大好き!)
    今日の事は今年中?!には記事UPしたいと思います。(笑&怠)

    さて、お次はyukaさんは・・・
    どこの蕎麦を手繰るのか楽しみです。
    私は・・・
    最近?! yukaさんがUPしたあのお店に行ってみようと思います。
    『 香り高い金砂郷産の “ 新蕎麦 ” 到着いたしました。
    ご来店の上、是非ご賞味下さい。 』
    と、先月ハガキまで頂いてしまったので・・・。(笑)
    でも、本当に○○まで行く時間、あるのかなぁ~?

    それでは、また・・・。
    2007/12/14(金) 20:08:19 | URL | 蕎麦麩羅座 #Em2V9n2M[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >