つれづれ蕎麦 
    狭山 「秀庵」
    2007年12月24日 (月) 23:16 | 編集
    お天気のいいクリスマスイブ。

    浮かれた気分はもうないけど・・・、せっかくだから美味しいハムにソーセージでも買いに行こうか、と前々から訪れてみたいと思っていた、「サイボクハム牧場」へドライブがてらに行ってみることに。

    と、そこに行くなら、「是非」と、蕎麦友からリコメンドされていたお店でお昼を・・・

    07-12-24 看板
    所沢を抜け、狭山に入り・・・

    いつしか案内の看板が道々に現れ、
    案内どおりに従って進んでいくと・・・、

    一本入った住宅街の中に、立てられた看板が目にはいる。

    07-12-24 店

    上品で落ち着いた、一軒家屋の佇まい。

    狭山市 「手打ちそば 秀庵」

    扉を開くと、ゆったりとした玄関フロアには、いくつかの陶芸の作品が並べられていて、それを眺めつつ靴を脱いで店内へ。

    お日様の光が十分入り込む、のんびりとした店内。
    衝立の立てられたテーブル席が3卓に、奥にはお座敷の席がふたつ。すべての席がお座敷仕立てで、なんだかどこかのお宅にでもお邪魔したかのような、寛いだ空気いっぱいに広がっている。

    すぐに出迎えて下さる花番さんに、「お好きなところにどうぞ~」と通され、窓際に置かれたテーブル席の座布団の上に腰を下ろす。ゆったりとしたテーブル席に、ほのぼのとした店内はそれだけでふっと寛いでしまう。

    出された蕎麦茶を頂きながら、品書きに目を通すと、お蕎麦は、「せいろ」と、太打ちですと書かれた「田舎そば」。それにつけとろ、大根おろし、鴨せいろなど定番の品書きが並ぶ。となったら、やっぱり両方頂きたくて、私は「二色そば」をお願いすることに。彼は珍しく、「玉子とじそば」。

    午後2時も回ろうとする時分、それでも何人かのお客さんが寛ぐ中、しばし待ってまずは私の「二色そば」が出される。

    07-12-24 二色そば

    丁寧に出された「二色そば」は、長方形の蒸篭に二つ山に盛られて。薬味は、葱に、摩り下ろしたばかりと言わんばかりの瑞々しい山葵に、大根おろし。

    07-12-24 せいろ

    浅草の「蕎麦上人」さんで修行なさったご主人の蕎麦。ピンっと立ったエッジがふっと浅草のお店をも思い出す。
    手繰り寄せると、ふわ~と優しく漂う香り。口に含むと、しっかりとした強い腰の蕎麦が歯を押し返してくる。おおっ、これはすごい、と噛み締め味わうと、次第に草のような穀物の風味が広がってくる。これは美味しい。

    このしっかりとした腰だったら、温かい汁、あるいは温かい蕎麦でも食べてみたい、と思わせてるもの。

    そして・・・、挽きぐるみの色が濃く、太めに切られた田舎蕎麦。

    07-12-24 田舎

    手繰り顔を寄せると、さらに香りが深い。口に含むと、せいろ以上にしっかりとした腰加減。すするというよりも、もぐもぐと噛み締めて頂くと、これもやはり草を思わせる、日向のような風味がさらに濃く広がってくる。あまり太打ちは得意ではないにもかかわらず、これはすこぶる滋味深い。
    うーむ、これで温かい蕎麦っていうのもいいかもしれないなぁ~などと思いながらも、もぐもぐっと。

    07-12-24 蕎麦湯
    つゆは、出汁の柔らかく香る甘辛のバランスの取れた、美味しい汁。

    頃合見て出された、ナチュラルかな?うっすらと白濁した熱々の蕎麦湯を注ぎいれて頂くと、すうっと伸びる汁の美味しさを改めて実感する。

    ん~、大満足 futt.gif     


    一方、彼の頼んだ「玉子とじ蕎麦」。
    表面いっぱいに覆う玉子とじに、上に掛けられた刻み海苔の香りがとても香ばしい。

    07-12-24 卵とじ

    一口頂いてみる汁は、上品で優しく柔らかな汁。
    珍しいのは、なんとっ、玉子だけではなくて、揚げ玉も乗せられていて、揚げ玉とじ蕎麦になっていること。これはいいな~~
    玉子だけの「とじ」に比べ、揚げ玉のコクが加わり非常に美味しい。しかも、このしっかりとした腰の蕎麦は、温かい汁のなかでも主張を残し、汁とからまり絶妙な風味を醸し出す。

    07-12-24 卵とじアップ

    やはり・・・、冷たい蕎麦でも温かい蕎麦でも、ここの蕎麦はどちらも美味しい。
    ふっと顔を上げたところに掛けられた、「にしん蕎麦」も、食べてみたくなってきてしまう。

    食べ終え、ほっとしていると、にこやかな奥様がお茶のおかわりをついで下さり、二三お聞きすると、こちらの蕎麦は、せいろも田舎も北海道の蕎麦を二八で打たれているとのこと。

    これから向かおうと思っている、サイボク牧場の道などにも丁寧に教えて下さり、なんだかとても気持ちがいい。

    このゆったり寛ぐ空間で、のんび~りと一献かたむけてみたいなぁ、とも・・・。
    もっとゆっくりしたい気持ちを抑え、席を立つ。
    お勘定をしていると、丁寧にご主人も厨房から顔を出され、挨拶して下さるのがとてもうれしい。

    ご馳走さまでした~hahha.gif
    長年、訪れてみたいと思っていたお店に来れ、満足なひととき。


    さて、ではでは「サイボクハム」へ・・・。


    *お品書き
    せいろ、田舎、二色そば 735円、辛味大根 840円、そばとろ 945円、野菜天せいろ 1,155円、天せいろ 1,365円、鴨せいろ 1,575円、かけ、釜あげうどん 735円、玉子とじ 840円、山かけ 1,050円、にしんそば 1,155円など 大盛210円

    枝豆 210円、京にしん棒煮 420円、玉子焼き 630円、そばがき 840円、天ぷら盛り 1,050円、鴨ロース 1,050円
    ビール、お酒、冷酒 630円


    07-12-24 店の看板
    「手打そば 秀庵」

    狭山市上広瀬771-10
    04-2955-7776
    11:30~19:00
    火曜定休 Pあり


    新年1/5から営業



    サイボクハムの帰りに、「男の隠れ家」に乗っていた「なお光」もばったり。
    今度は、そちらにも訪れてみたいな・・・・niko.gif

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    little.reo 様
    ご無沙汰しています。
    うわあ、「秀庵」、懐かしいです!。
    あのお座敷、田舎にせいろのお蕎麦、
    記憶が蘇ってきました。

    ぶらり旅、私も見たかったです。
    又私も伺いたくなりました(u_u*)~

    2017/03/02(木) 15:27:40 | URL | yuka #-[編集]
    承認待ちコメント
    このコメントは管理者の承認待ちです
    2017/02/26(日) 13:44:26 | | #[編集]
    gun様
    私は車で行ってしまったのですが、確かにそうですねぇ…。

    とはいえ、ご近所の方々が、次々にいらっしゃっていました(^^)。
    2010/11/29(月) 13:11:01 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    しかし
    田舎そば美味しかったです。店内も天井が高くてきれいだし。

     しかし、夜、あたりは真っ暗で男でも心細くなるような寂しい場所。よくこんな所にお
    店を出す決心をしたものだなぁと。
    2010/11/29(月) 00:11:53 | URL | gun #nEx7PFYA[編集]
    蕎麦麩羅座様
    Will!
    いいなー、私も今、すっごく欲しいんです。
    ちょっと忘れてたけど、買いに行きたい衝動にかられちゃいました~。

    秀庵さん、行けてよかったです。
    お天気もいいので、よかったのでは・・・
    2008/03/23(日) 10:56:47 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    行って来ました~!
    yukaさんこんにちは。
    先日いってきちゃいました~、秀庵さん。

    数年ぶりに訪れましたが、堪能致しました。
    道中長かったですが、行ってよかったです・・・。
    で、いつものですみません、TBお願い致しま~す。

    あっ、そうそう、こちらで前回クリスマスの晩に
    コメントさせていただきましたが、
    あの時サンタが持ってきたのは “ 任天堂Wii ”
    親も結構ハマってたりして・・・(笑)
    それでは、また・・・。
    2008/03/22(土) 12:51:03 | URL | 蕎麦麩羅座 #Em2V9n2M[編集]
    江古田のナナハン ライダー 様
    コメントありがとうございます♪

    忘れてませんよ~。ここは、なんと言っても、特別なお店ですもの・・・。
    男の週末、読みながら、うれしく思っていました。
    近々、新年の挨拶も兼ねて、うかがおうと思ってます。
    2008/01/06(日) 11:19:30 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    狭山市には…
    狭山市駅近くの『みぞろ木』さんを忘れましたか? おとなの週末に 堂々 5位に なりましたよ 日々の努力が 実っていますよ…!! 以前にメールをした!製粉屋です (*^_^*)
    2008/01/05(土) 20:45:30 | URL | 江古田のナナハン ライダー #-[編集]
    蕎麦麩羅座様
    天ぷらも美味しいんですね♪
    次回は是非っ、頼んでみます。

    でも、運ばれていく鴨汁も、とっても美味しそうで、それにも興味が・・・(^^;;

    パパサンタさんは、首尾よくプレゼントできたのかしら(^^)。
    サンタさんにも・・
    メリークリスマス♪

    2007/12/25(火) 01:07:30 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    真秀様
    やっと行けました♪

    いいお店ですね~。
    女将さん、花番さん(お嬢様?)の対応も、とってもあったかくて、心地よかったです。
    蕎麦も美味しい!

    車だったのが、残念でした・・・。

    サイボクとセットで、楽しい半日をすごせました(^^)
    2007/12/25(火) 01:05:19 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    かちゃ~ん様
    はい(^^)、ここから程近くでした♪

    ええっと・・・、
    ゴールデンポークに、ソーセージに、お野菜いろいろに、漬物に~・・

    ここ、いいですね♪
    試食もたっぷり(^^;;だし、
    地元のお野菜もすごいっ!

    気に入ってしまいました。

    かちゃ~んは、どんなクリスマスなのかしら・・
    かちゃ~にも・・・
    メリークリスマス♪です(^^)
    2007/12/25(火) 01:03:19 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    よ様
    とっても良かったです♪
    ずっと・・、行ってみたかったお店。
    ううむ、ここまで馬を乗りこなすには、もちょっと鍛錬せねば・・・。

    柚子きり~?
    んー、変わりそばはなかったです。
    あったら、絶対!食べたかった~・・・

    でも、あったかいお蕎麦もかなーり、よかったです(^^)。
    2007/12/25(火) 01:01:19 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    おっ!やっと出ましたね!
    ~ yuka様 ~
    秀庵さん、いつ出てくるのかと長い間お待ちしてました。
    そうなんですよ~、蕎上人さんご出身ということで、
    私も一度 “ 天せいろ ” を食べに伺ったことがあります。
    こちらの蕎麦も天麩羅も(カラッと揚がっていて)美味しかったです~!
    記事を拝見していたら、また行ってみたくなりました。
    よ~し、来年こそは再び!ですかね~。

    あっ、いかん!こんな時間だ!
    そろそろ子供達の枕もとにプレゼントをセットして来なければ・・・。

    それでは、また・・・。
    『メリ~ クリスマス!』
    2007/12/25(火) 00:47:45 | URL | 蕎麦麩羅座 #Em2V9n2M[編集]
    このお店は、
    あまり、名前が挙がりませんが、
    居心地が良くて、なかなか実力派のお店だと思いますよ。

    私もサイボクへ行くついでに拠るパターンなので、
    お酒で一杯と行けないのが悩みの種です。(笑)

    最近は、あまり変わり蕎麦を打たれなくなったようですが、
    「けし切り」がありましたら、是非お試しを。
    私が食べた中では、一番香りが濃厚で香ばしい「けし切り」ですよ。
    2007/12/25(火) 00:35:56 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    サイボクは辿り着きましたか?
    駐車場も広いし、いろんな施設があって一日居ても飽きない施設ですよね。

    さて今夜のために、何をご購入なされたのでしょう?
    いい夜をお過ごしくださいませー
    2007/12/25(火) 00:22:11 | URL | かちゃーん #-[編集]
    しゃきっとして
    イイカンジのお店でしょう?Sさんと私の共通のお好み店です。

    いっつも寛いじゃって、デレデレ長居をしちゃうんです。出し巻き、蕎麦掻、鴨ロースも美味しくって、ここまで行くと少し肥える!!ことができる・・・でも、帰りで全部消耗し、プラマイ0ってことに・・・

    蕎麦喰い行ってのは太れない趣味だ・・・。(あ、柚子きりなかった?)
    2007/12/24(月) 23:45:44 | URL | よしの #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >