FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    思い出の中へ 「そばせん」☆彡
    2005年03月31日 (木) 21:18 | 編集
    定休日であるが、今日は営業していると聞いて、
    急いでなんとか食べておきたいと東小金井へ向かう。

    20050331181710.jpg
    東小金井 「そばせん」


    最終日の昼時、席は満席。
    近くの人たちかと思われる客が、めいめいに訪れている様子。
    地元から愛されていたのがよくわかる。

    取り立てた飾り気もない、普通の蕎麦屋であるが、長い間愛され続けてきた空気が、店のあちこちに染み付いている感じがしてきた。

    「もりそば」を頂く。
    十割・・・とも思ったけど、一番のオリジナルを食べておきたい。
    20050331181951.jpg

    長方形のせいろに、細切りのそば。
    コシもよく、
    蕎麦の風味も豊かで、
    蕎麦の甘みを感じる蕎麦。

    おいしいと、思う。
    つゆとのバランスもいい。

    ここの他の蕎麦もたべておきたかったなぁ。
    とちょっと、感慨。。

    帰り際に、おばさんに
    「もう、再開しないんですか?」
    と訪ねると、なんでも秋川の方に引越しして、
    これからは、野菜を作ったり、
    蕎麦を(営業ではなく)打ったりしてのんびりするんだそう。。

    ああ・・、そういう生き方もいいなぁ。
    と、思いつつ、「ご苦労様でした」と店を出る。

    花が散る故に、美しさがあるように、
    去っていく蕎麦が、ことさら美味しかったように思える。

    いずれにせよ、取り戻せない時間を持てることが出来てよかった・・と、
    なんとなく、どうしようもない気持ちを抱えながら駅まで向かった。。

    「そばせん」さん、ご苦労さまでした。
    大幅に遅刻してしまったけど、(言い訳もできないっ)
    行って、食べることが出来てよかったと、心から思います。

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2005/04/05(火) 18:34:43 | | #[編集]
    TBを間違えました・・・ごめんなさい
    yukaさん、ごめんなさい。投稿時間の早い方(15:01:19 の方)を削除してくださいますか?最終的に編集したものを一回だけ、TBしなければならなかったのですね。途中で送信したのでこうなっちゃった。。。
    2005/04/01(金) 16:06:12 | URL | umakun #mQop/nM.[編集]
    ありがとうございました
    昨日に続いて今日も会社をベルダッシュして、東京駅から中央線で東小金井へ、間に合いました、
    まるで駆け込み乗車という感じでした。お酒を頼んだら蕎麦豆腐はサービスで、久しぶりに野菜天を頂き、十割蕎麦で・・・他にもいろいろ食べたかったけどメンバが揃わず・・・
    店には近所の顔なじみ風の女性が多かったですね、気分は閉店直前の年越し蕎麦にギリギリセーフかな・・・でも年明けの営業がない・・・
    会計の時に思わず「ごくろうさまでした」と言ってしまいました。
    2005/04/01(金) 00:01:19 | URL | ふつ~ #h2xkut0A[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >