FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    清澄白河 「浅野」 美味山形馬刺し
    2008年01月28日 (月) 07:22 | 編集
    昨日は、お友達の誕生会も兼ねて、たっぷり一日「砂町」探訪 niko.gif

    08-1-28 銀座ホール
    まずは、行ってみたかった砂町銀座商店街。
    その中ほどにある、有名な(?)「銀座ホール」で、お昼から乾杯~♪

    センスある品書き(笑)や懐かしいお料理などなど
    すっかり一度で気に入ってしまったお店は感動もの。


    そして、細い商店街にずらりと並ぶお店を見ながら、念願の銀ぶら。
    お惣菜やさん、八百屋さん、魚やさんなどなど、活気ある商店街は歩いているだけで、うきうき。
    こんな商店街の近くに住んでいたら、楽しいだろうなぁ~onpu.gif

    と、お買い物を楽しんだ後には、砂町イオンのアミューズメントパーク(?)で、ビリヤードにカラオケなどなど。

    そして・・・、今日の最後のイベント、山形をたっぷり味わえる「浅野」さんへと、今年初訪問。
    途中2名加わり、9人そろってお店へと~ niko.gif

    08-1-28 店2

    清澄白河 「みちのく山形 権現板そば 浅野」

    変わらぬ優しい奥様の笑顔がおで迎え。靴を脱いで上がるとふっと、親戚のお家に来たような気持ちになり、すっかり寛いでしまう。あれこれ挨拶などしながら、それぞれ席へと。

    すっかり用意されているお料理を前にして、まずはやっぱりビールで乾杯。

    08-1-28 前菜

    各々用意された今日の前菜の品々も、どれも家庭的でありながら丁寧に作られたお料理。

    08-1-28 前菜 三点

    大好きなこちらの定番の玉子焼きに、だだ茶豆だろうか、甘みの濃いお豆と根菜などを煮た小鉢、それに蕪巻き。

    08-1-28 前菜 うるい

    すでに春の息吹を感じさせるような、「うるい」のお浸しは瑞々しく、かけられた酢味噌がよく合う。

    08-1-28 馬刺し

    そして・・・、今日の目玉の「馬刺しに牛刺し」
    初めての山形の馬刺しも、柔らかくとろ~として美味♪。お肉はなんとも贅沢に、きれいな霜降りの米沢牛。

    ・・・となったら、早速熱燗に変えて、賑やかにあれこれと楽しむ夕餉に~。

    奥様、お嬢さんがにこにこと次々に並べてくれるお料理のどれもが、山形の香りいっぱい。
    みちのくの山菜「みず」とこんにゃくの煮物も、ほのぼのとした美味しさ。優しい味付けが日本酒をすすませる。

    08-1-28 みず煮物

    そして、同じく「みず」の実の漬物に、いぶりがっこ、青菜(せいさい)漬けに蕪の麹漬け。
    みずのわずかにぬめりを感じる刻みつけも美味しく、いぶりがっこは今まで食べた中でも一番の美味しさ。蕪の麹付けもまったりと甘みがあって・・・と、漬物好きとしてはたまらない love.gif

    08-1-28 水漬物

    さらに、出して下さったのが、「とび茸」に「たらの芽」の天ぷら。
    カリカリとしたとび茸の天ぷらは、塩で頂くとビールにもお酒にもいい、奥深い香ばしさ。

    08-1-28 天ぷら

    ほんの~り残る苦味がたまらない「ふきのとう」の天ぷらは、独特の香りがたまらない。
    早くも春の心地を感じてくるよう。

    08-1-28 天ぷら2

    すっかりお料理にお酒、楽しいひと時を満喫し、そろそろお蕎麦を・・・。

    まずは、やっぱりここでは食べたい「板そば」を。
    この、みんなで手繰りあいながら頂く、なんとも言えない楽しさに、山形板蕎麦のすばらしさをつくづく感じてしまう。

    08-1-28 そば

    山形独特の風味、特徴を残しながら、東京の風味を溶け込ませた上品さのある十割そば。
    挽きぐるみのエッジの立つ蕎麦は、しっかりとした歯ごたえ。

    08-1-28 そばアップ

    ふわりと香る蕎麦の香りを楽しみ、口に含むと穀物の味わいが広がる蕎麦。さらりとした上品な汁も美味しく、なんだかするするっと食べてしまう。
    ん~、やっぱり浅野さんの蕎麦は美味しい・・・futt.gif

    08-1-28 そば食べ

    皆で食べるとあっという間。
    追加で頼んだのは、これも山形ならではの「原木なめこそば(温)」。

    08-1-28 きのこそば

    しっかりとした身のきのこがたっぷりかけられ、温かい汁にもしっかりとした蕎麦が美味しい~ heart.gif

    081-28 きのこそばアップ

    さらに・・・、誰かが頼んでくれた「とろろそば(冷)」も、皆で回し食べ。

    07-6-5 とろろそば

    粘りのしっかりとしたとろろ、こんなとろろもなかなかお目見えしないもの。
    風味あるとろろが絡んだ蕎麦も、これまた格別。いくらでも入ってしまいそう~。

    08-1-28 とろろそば

    すっかり皆で頂くと、お腹もいっぱいの満足な心地。
    蕎麦湯を注ぎながら、あれこれと奥様、ご主人を含めて交わす会話も楽しく、いつもいつも温かいおもてなしに、心が熱くなる思い。

    今日も本当にご馳走さまでした~hahha.gif
    又、春の味覚を味わいに、お邪魔したいな・・・。

    皆さん、本当に楽しい一日、ありがとうございました~hahha.gif


    *お品書き
    権現板そば 900円、1.5人前盛り 1,300円、2人前盛り 1,700円
    にしんそば 1,300円、地鶏そば、原木なめこそば、とろろ、とろろめかぶ 1,200円
    にしん 600円、いかそーめん、ウィンナー 450円、イカ足揚げ、もつ煮 、とり手場揚げ 400円、さつま揚げ 350円、
    酒 400円、ビール 600円、発破(300ml) 1,200円、初孫 1,300円、花羽陽 1,000円など



    08-1-27 店
    十割そば
    みちのく山形「権現板そば 浅野」

    江東区三好2-15-7
    03-3642-3053
    11:00~15:00(夜は予約のみ)
    禁煙 これまでの訪問

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    のりやん様
    いつもアレンジありがとうございます(^^)。

    本当~に、濃い、楽しい一日でした♪
    春の山菜、これは外せません!
    ぜひ又、よろしく~です(^^)
    2008/02/02(土) 09:07:32 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    どもー!美味しいかった&楽しかったでしたネ。
    刺身は脂がのっているのに、しつこくなく、そして肉っぽい食感が良かったでした。

    GW前後は地元の山菜がどんどん入荷してくるので、また行きましょうね♪
    2008/02/01(金) 18:28:31 | URL | のりやん #-[編集]
    蒼き鷹サルレム様
    地元の方でしたら、どれもこれもが懐かしさたっぷりの品々だっただろうと思います。
    いや、ここに来るといつも山形の素晴らしさを感じてしまっています。
    又、行きたい・・・、としみじみ。

    こちらのお店は皆さん、とっても山形を愛している方で、本当にあったかいんです。
    大事なお店です。

    ここには乗せていませんが、ミニトマトで作ったトマトジュースも、又格別でした♪
    蒼き鷹サルレム も、是非・・

    それはそうと、私もダニエルカールの授業、受けてみたいです(^^)
    2008/01/31(木) 19:58:01 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ☆まがり★ 様
    原木きのこを栽培してるなんて・・・
    羨ましいです。
    そう、普通のきのこに比べて味も、食感もしっかりとしてたまらないです。
    やっぱり、原木なめこは違いますね~。

    おお、お揃い(^^)。
    ここのいぶりがっこ、これもすごく美味しかったんですよ♪
    2008/01/31(木) 12:29:49 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ホントに郷土の味
    久しぶりです
    そういう感じの料理のラインナップ…ヽ(゜▽、゜)ノ
    山菜のうるい、みず、いいですねぇ
    あいこやワラビのお浸しなんかも…みずは祖母がよく鯨汁を作ってくれました
    味噌仕立ての鯨の皮と脂肪の部分を切ったのとみずのシャキシャキ感がオツなとこでしょうか
    原木ナメコといぶりガッコは送ってもらって食べてます
    原木ナメコは天然モノに次ぐ味で、スーパーなどで売っているオガクズ栽培に比べると…
    味がないんですよねー舞茸は天然モノは香りがスバらしいですよ
    トビタケはよく炒りモノで食べてましたね
    タラの芽は美味しいですよね
    山菜採りで見つけて小さいからもう少し育ってから…と放っておくと2・3日後はなくなってたり(-_-;)
    米沢牛と馬刺もイイです!お酒が進みますよね
    うーん、私も行きたくなりました(笑)

    ところで…チョッと蘊蓄をたれさせていただくと(偉そうですみませんm(_ _)m)、山形は4つの文化でそれぞれ方言が違います
    日本海側の庄内、最上川沿いに遡って新庄を中心に最上、山形市を中心とする村山、米沢を中心とする置賜(おきたま、おいたま)と地方が
    私は置賜以外には転校していっているので
    あき竹城が使ってる「おしょうしな(ありがとう)」は置賜以外では通じないと思います
    ダニエルカールは山形(村山地方)弁ですし
    因みに彼は県の教育委員会に紹聘されて英語教育で全県を回っていて、私も彼の授業受けました(笑)
    2008/01/30(水) 13:31:09 | URL | 蒼き鷹サルレム #znV3k9no[編集]
    いいっすねぇ
    原木なめこは味が深いでしょう
    実は拙者の実家で父親も
    好きで栽培してるんですよ
    山で原木を切ってこないといけないので
    いつまでできるか判らないですが
    冬の時期帰省する楽しみの一つですよ

    で、またまた奇遇ですな
    拙者も昨日は四ツ谷の秋田料理屋で
    いぶりがっこ食べてました
    なんかかぶりますね~
    2008/01/29(火) 12:43:54 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >