つれづれ蕎麦 
    田無 「さらしな総本店」 田舎のかけ 卵付
    2008年03月05日 (水) 23:02 | 編集
    やはり、今日の風は冷たい・・・hanamizu.gif
    先生宅から走らせている間に、すっかり手が凍えてきてしまってる。

    今日も彼は遅いらしい。
    だったら、ちょっと暖まって行こう~と、駅前のお馴染み「さらしな総本店」にちょっと寄っていくことに。

    もうじき5時になろうかとする夕暮れ時。
    とは言え、まだ夜の喧騒には少し早い自分のお店は、すんっと落ちた静寂した空気に満ちている。

    入るとすぐ、明るい声に出迎えられ、今日も打ち場を眺められるカウンター席へ・・・。
    あまりに寒く、席に着くまでもなく、コートを脱ぎつつ、「熱燗をお願いします」。

    08-3-5 d酒

    程なくして出された「辛口」の熱燗。
    口に含むと、凍えていた指先に、ふっと暖が伝わっていくかのよう。

    083-5d あて

    そして、一緒に出された今日の充ては、これも美味しい小さな一品。
    こんにゃく、いんげん、舞茸の炊いたもの。

    ほっと落ち着いたところで、置かれている品書きを手にし、しばし吟味。
    おっ、早速季節が変わり、「若竹煮」や、「ふきのとう」などの文字が出てきてる。
    「若竹煮」とちょっと(かなり)迷ったが、今日は、ここの胡麻和えが食べたくて、それをお願いすることに。

    08-3-5 d胡麻和え

    しばしして、出された今日の「胡麻和え」は、オクラを和えたもの。
    絶妙に歯ごたえを残したオクラに、丁寧に擦られて作られたのが伺える胡麻和えはやっぱり美味しい。

    しばし、ゆっくりとこれでお酒を頂く、のんびりとしたひととき。
    んー、休まるなぁ~・・futt.gif

    だが、熱燗はだんだんに冷たくなってしまうもの。
    その燗冷ましも又美味しいのだが、体はまだちょっと寒いまま・・・。

    と、いうことで、お昼も「かけ」だったのだが、どうしても暖かいものが頂きたい。
    と、花番さんに、品書きにはない、「かけ」はできるかどうかお聞きすると、すんなりと「はい、できますよ」とのこと。
    だったら・・・♪
    田舎で「かけ」を作って頂き、さらに、「卵を一つ添えてもらえますか?」と、我侭な事をお願いすると、これも笑顔で、「はい niko.gif 」と、受けてくださる。
    いいな~、こういう優柔がきくのって・・、と、これもうれしくなってしまう。

    08-3-5 d田舎かけ

    と、程なくして、目の前に希望した「田舎」を台にした「かけそば」が出される。しかも、
    ちゃんと小鉢に卵が入って添えられて。

    まずはそのまま、汁を一口。
    熱々の汁は、打ちに含んだ途端、すぅ~と落ちていき、冷え切った体を溶かしていくよう。
    美味しいなぁ~。

    かなりしっかりとした腰の太い田舎蕎麦は、この熱々の汁にもまったく負けずにしっかとした腰。だが、せいろで頂くより、暖められたことで、優しさをも加わりこれは、いい
    と、半分ほど頂いた辺りで・・・

    08-3-5 d田舎かけあぷ

    卵をしずしずと落としいれ、白身のところは汁に埋めて・・・

    08-3-5 d田舎かけ食べ

    卵黄を崩しながら、蕎麦に絡めて頂くと、まろやかな気味にからまるしっかりと味わいのある田舎蕎麦に、さらにコクが加わり・・・、ん~美味しい love.gif
    もぐもぐっと、非常に満足してすっかり食べ終えると、残された白身の部分も汁に交わり、そのままのかけ汁から、二度楽しめる卵とじ。

    食べ終えた頃には、すっかり体もぽっかぽか。
    今日もご馳走さまでした~hahha.gif

    年中無休の中休みなし、それでこのソツのない蕎麦を頂けるこのお店。
    近くにあったことを、つくづくと幸せに思う。。

    ・・・・今度は田舎の台で「カレー南蛮」も食べてみようかな niko.gif


    *田舎のかけ 730円、卵 50円、胡麻和え 550円、熱燗 550円


    08-3-5 d伝病
    「さらしな総本店 田無店」  

    西東京市田無町4-3-17   
    0424 -50 -6333
    11:00~22:00 
    原則無休 これまでの訪問




    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    BELL様
    こちらの牡蠣天そばも美味しいですよね。

    こちら、すべての品書きを田舎でも作ってくださるので、ぜひ、これも試してみて下さい。なかなかいいですよ(^^)
    2008/03/16(日) 10:26:08 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    シンプルで、美味しそうですね。
    1か月ほど前、牡蠣を頂きに久しぶりにお邪魔しましたが、こう言うメニューも素敵
    2008/03/15(土) 15:16:09 | URL | BELLの楽しい生活 #-[編集]
    JIN様
    うふふ(^^)。
    ねっ♪、美味し~い!
    でしょー♪♪
    2008/03/07(金) 23:33:43 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    比較にはなりませんが・・・
    本日、社員食堂で「かけそば」に「生卵」別添えで、注文してしまいました。

    ははは。つられやすいなぁ・・・。
    2008/03/07(金) 16:35:18 | URL | JIN #3aXRcdxk[編集]
    ☆まがり★ 様
    す、すみません・・・。
    いや、田舎で作ってくれるというのは、前に女将さんから聞いていたので。。

    で、でも、七味????
    スプーン??
    ・・・もしかして、おのろけ(^^?

    それはそうと、
    お蕎麦もいいですよん(^^)
    2008/03/06(木) 15:05:12 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    我儘
    拙者はなかなかお店でそーゆーの
    頼めない人なのだ
    一緒に歩いてくださる方が
    けっこーそーゆーのが平気な人なので
    罰ゲーム用にテーブルに無かった
    七味とスプーン頼んで山盛り
    「はいっ!あ~ん」
    とかやってくれます

    まあ、それはあんま関係無いですね
    汁蕎麦いいですなー
    土曜はうどん巡りにしようかと
    思ってたがお蕎麦にも傾いてしまうま
    2008/03/06(木) 12:30:51 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >