FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    新大久保 「近江家」 貝づくし
    2008年03月27日 (木) 23:43 | 編集
    ちょっとした仕事を済ませ、ちょっと休んでから帰りたくて、ほんの少しだけの寄り道を。

    08-3-27y 店

    大久保駅出て、横断歩道を渡ったらすぐ、どこか民芸風な町の蕎麦屋風情。

    大久保 「そば処 近江家」

    夕方と呼ぶには、まだ少々早めの午後5時前。
    中休みなく開いているお店には、こんな時間でも結構お客さんが憩っている。
    美味しそうにお蕎麦を食べている人、すでに一杯始めている人、男の人、女の人・・・。

    そして、私も熟練した花番さんに通されて、空いていた4人がけのゆったりとしたテーブル席に腰を下ろす。

    08-3-27y 品書き
    出されたお茶を頂きながら、お品書きを広げると、蛤の文字がところどころに。季節折々の、お料理にお蕎麦を取り入れてくれているのがうれしく、ちょっと頂いてみたくなる。

    蛤の酒蒸しと、少々迷ったが、自分で作るのはちょっと面倒そうな、「蛤の山椒煮」。


    それに、夕方近くなってきてちょっと肌寒く感じ、熱燗を。

    にこにこと、丁寧に受けて下さる花番さんに、いつ来てもここの応対は気持ちがいいな~とつくづく思わせる。
    そして、「大変お待たせしました~」の言葉を添えて、熱燗に充ての蕎麦味噌、そして「蛤の山椒煮」が出される。

    083-27y 酒

    ほんのり山椒の風味のある、しっとりと甘辛く炊かれた蛤は、しみじみとして美味しい。しかもたっぷりと盛られているのがうれしく、これで一合、十分に楽しめてしまうもの。

    08-3-27y はまぐり

    ほんのりピリ辛い蕎麦味噌も、お酒を進ませる。
    しっとり、ゆったりとした、安心して寛げる空気の中で、ゆっくりと寛ぐほんのひと時。これが・・・、たまらなく好き、とつくづくと思う。

    いつしか、一組、又一組とお客さんが入ってきて、だんだんに賑わい見せ始めた頃合に、私はそろそろお蕎麦を頂こう。
    豊富な品書きに、今日も又迷いながらも、長年気になっていた「あさり南蛮そば(バター入り)」を、頼んでみることに。

    少々待ち、出された「あさり南蛮そば」は、たっぷりの浅利が盛られてる。
    薬味には、葱に紅葉おろしが添えられて。

    08-3-27y あさりそば

    まずは汁を一口。
    すっきりとした出汁の中に、アサリの風味がじわ~と溶け出し非常に美味しい
    肝臓に染み渡るように感じつつ、何度か蓮華を救っていくと、後ろにふわ~と優しく感じるバターの風味。これがまろやかなコクを加えていて、和風ボンゴレという感じだろうか、これはいい onpu.gif

    08-3-27y あさりそばアップ

    しかも、プリプリのあさりがこれもたっぷり入っているのがうれしく、これでもお酒が飲めてしまいそう~。

    08-3-27y あさりそば食べ

    あさりに夢中になりそうになりながら、お蕎麦を手繰り口に含むと、この汁の風味をまとった蕎麦がいい。温蕎麦独特のつるりとした口当たりに、するすると入っていってしまう。
    んー、これは美味しい futt.gif

    08-3-27y あさり残骸
    蕎麦にあさり、そしてあさりに蕎麦・・・と、すっかり夢中に食べてしまう。

    ふっと見たら、殻だけでこんなにも。
    これだけたくさんの浅利が入っていたなんて、と殻の山を見てさらに満足な気持ちになってしまう。


    ひと時の、心地のいい時間に、念願の「あさり南蛮そば」に大満足。やっぱり、ここはいいなぁ~・・と、席を立つ。

    今日も又ご馳走さまでした~ hahha.gif

    さて、次は、何を食べようかな niko.gif


    *お品書き
    せいろ 630円、あさり南蛮そば 850円、地鶏カレーせいろ 950円、天せいろ 1,200円、合鴨せいろ 1,300円、おろし 780円、たぬき 630円、卵とじ 780円、天ぷらそば 1,000円、にしんそば 950円など多し

    蛤の山椒煮 420円、おしんこ 420円、出し巻き玉子 650円、京にしん 500円、秋刀魚の梅煮 450円、などなど…多し
    菊正宗 450円、季節のお酒など


    08-3-27y ごちそう様
    そば盧 百人町「近江家」

    新宿区百人町2-4-2 サンビル
    03-3364-2341
    11:30~21:30 (日・祝日~21:00)
    土曜日定休   これまでの訪問




    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >