つれづれ蕎麦 
    田無 「さらしな総本店」 桜切り
    2008年04月02日 (水) 23:02 | 編集
    夕方近くなって、にわか時折吹く風に、早くもひらひらと桜が散り始めてる。
    その風情も趣きがあるなあ、と見上げつつ、これは、急がなくては・・・と、ちょっと焦りだす。

    春ならではの「桜切り」。できれば桜が散る前に、花を愛でながら頂きたい。
    しかも・・・、そろそろアレも出ているはず sunglass.gif
    と、夕暮れちょっと前の狭間の時間、少しだけ休んでいこうと、駅前すぐのお店へと。

    08-4-2y 店

    お店の横の桜も満開に、ふりかかる桜に覆われたお店に、ふと幽玄の世界を思わせる・・・ futt.gif

    田無 「田無さらしな総本店」


    5時ほんの少し前の、夕暮れ時。
    ゆったりとした店内には、既にちらほらとお客さんが寛ぎ、既に盃を交わしている人々もいる。
    しっとりとした空気に、静かに流れるジャズのBJM。
    私も又、奥のカウンター席に腰を下ろし、ちょっとだけと「熱燗」をお願いする。

    08-4-2y 酒

    選んだ猪口に、今日の充ては「きんぴらごぼう」。これが熱燗に妙に合う。

    08-4-2y 酒のあて

    そして・・、置かれている品書きを開き、上から目を追っていくと・・・

    08-4-2y 品書き
    あった、あった hahha.gif
    季節限定の「若竹煮」。
    去年頂いて、あんまり美味しかったので、絶対に今年も食べておきたいと思っていた一品。

    「少々お時間かかりますが」の言葉に大きくうなずいてお願いする。


    ほっと落ち着き、きんぴらごぼうに熱燗をゆっくりと頂いていると、程なくして・・・

    08-4-2y 若竹ふた
    朱塗りの蓋付きの器が目の前に出される。

    この蓋を開ける瞬間に感じる、ちょっとわくわくした気持ちを楽しみ、そっと蓋を開けると・・・


    出汁がはられた器の中には、若布が添えられ、まだ若そうな筍がたっぷり盛られてる。

    08-4-2y 若竹煮

    待ってました・・・と、ほくほくしながら、口に含む。
    んん~っ、美味しい・・・love.gif
    新鮮なしゃきしゃきとした筍独特の歯ごたえに、しっとりと含まれた出汁の味わい。その中に、どこかとうもろこしに似たような竹の子独特の風味が残されていて、これは絶品

    思った通り、念願の美味しい若竹煮をひとつ、又ひとつとじっくりと味わい、心から堪能する。

    ほんの僅かのゆっくりとした一時を楽しみ、いよいよ、目的の・・と、外の桜をちょっと垣間見、4月の変わり蕎麦、「桜切り」をお願いする。

    08-4-2y 桜切り

    目の前に置かれた「桜切り」にうっとり。
    ほんのり上品なピンクの色の、桜葉がところどころに盛り込まれた艶々とした桜切り。

    08-4-2y 桜切り食べ

    手繰り上げると、ふわりとさくら餅を思わせる、独特の香りがしとやかに漂う。

    08-4-2y 桜切りアップ

    口に含むと、ぷりぷりっとした口当たりが心地よく、ピンっとした腰の蕎麦を噛み締めると、優しく甘みを含む桜の風味が口に広がる。
    桜を目で堪能し、そして味わう楽しみ。日本人でよかったなぁ、としみじみ思ってしまう。

    ほとんどつゆなど漬けずに、存分に楽しみ、達成したかのような充実した心地に浸る。
    季節折々にある変わり蕎麦。
    でも、12月の柚子と、4月の桜はやっぱり特別。

    今年も又、桜の咲く今の時期に頂けたことをうれしく思う。

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    これで、落ち着いて、舞い散る桜をも楽しもう・・・っと。



    *若竹煮 550円、熱燗 530円、桜切り 850円


    「さらしな総本店 田無店」
    西東京市田無町4-3-17   0424 -50 -6333
    11:00~22:00 原則無休
    これまでの訪問

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    DW様
    うっ…
    今年は、時期ピタリで伺います~。
    2012/04/02(月) 07:56:13 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    mayu-mayu様
    ちょこちょこ新しい花番さん、入るから…。
    うーん。
    でも、蕪天はやっぱり食べておかなくちゃ、ですね(^_-)
    2012/04/02(月) 07:55:30 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    すれ違い
    微妙にお店に行く時期がずれているのがいいでしね。
    2012/04/01(日) 22:30:29 | URL | DW #-[編集]
    桜切り初日に伺いましたぁ~。
    打ち手さんの違いか、
    花番さんの接客の悪さでそう感じたのか(たまたまカナ!?)
    ・・・ふわっした桜の香りと心地良い腰を感じられるような
    「桜切り」蕎麦ではなかったです。
    毎年の楽しみだけに少し残念(;_;)

    でもでも「蕪の天ぷら」はイケましたよ~。
    4月中に機会があればまた伺おうカナ。
    2012/04/01(日) 14:51:33 | URL | mayu-mayu #-[編集]
    おだっち様
    それは残念です・・。
    私は、いつも奥に入ってしまうからかしら。。

    でも、最近、ちょっと対応の冷たい花番さんが・・・(^^;;
    と、ちょっと思ってはいました。。
    2008/04/14(月) 23:19:26 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    そば寿司は、上品でさっぱりしてお茶に合いとてもおいしかった。でも、店員がじろじろ観察して感じ悪く、精神的にもういきたくないです。
    2008/04/14(月) 08:11:11 | URL | おだっち #-[編集]
    ハリー様
    桜切りは、何というか、桜餅の香りがふわっと漂います。それがなんか、とても春らしくて、私は好きです。
    多分、混ぜられている桜葉が香るのでしょうね(^^)。

    それにこの、優しいピンク色を愛でるのも、季節ならではの楽しみで・・。
    まだ、一度も食べたことがなかったら、食べてみても損はないと思います。
    2008/04/08(火) 10:27:40 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    桜切りって.......
     どうなんですか? 特別に香りがするんでしょうか? それとも季節ものの彩りを楽しむもの? その辺がためらわれて、布恒さんの築地でも先日見掛けはしましたが、なんとなく敬遠して荒引きに行ってしまいました。もし試しておくべきものなら、いまどき早くしないと、ですよね。

     アドバイスを聞かせて下さいませんか。

    2008/04/08(火) 10:11:01 | URL | ハリーさん #-[編集]
    はち様
    ここの変わり蕎麦は、いいですよね(^^)。

    水埜さんでの桜きりは、今年も期間が短かったのですね。残念・・・

    でも、ちょっとご無沙汰しているので、私も又セットで頂きに行きたくなってしまいました。
    2008/04/05(土) 08:33:50 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    私も
    1日に飲み会の帰りに飛び込みました。お目当てはこの日から始まったはずの桜切り!昨年も一昨年もここでいただいたのに、よく覚えていない。こんなのだったのか、という感じで、もちろんおいしかったですよ。
    若竹煮、見過ごしました。残念。お通しのごぼうは、おいしかったです。
    先々週、水埜で週末限定の粗挽き十割の代わりに桜切りを出していたので、ほろ酔いセットのお蕎麦を桜切りにしてもらいました。先週土曜日はもう十割に戻ってました。
    2008/04/04(金) 13:48:55 | URL | はち #YdDkysYI[編集]
    恵比寿様
    さすが、名前だけあって、こちらの変わりそばは、とてもいいですよ~。
    お料理もどれも美味しいし、
    でも♪
    この筍は、ほんとに美味しかったです(^^)

    ちょっと何駅か先なだけですよん♪
    2008/04/04(金) 10:13:09 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    旬ですね♪
    こちらの桜きりも目に麗しく美味しそうですね~♪
    変わり蕎麦はつゆに潜らせるのがなんか勿体無いですよね。
    旬の若竹煮も贅沢に穂先を使って激しく美味しそうです♪♪
    2008/04/04(金) 05:45:02 | URL | 恵比寿 #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >