FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    青山 「長寿庵」
    2008年04月04日 (金) 22:18 | 編集
    青山一丁目近くに、所用で来ていたので、比較的近くのお店でお昼を取ろう~と訪れる。

    08-4-4 店

    青山通り沿いに面したビルの一階。すっきりと上品にセンスのいい佇まい。
    何度か前は通りながらも、まだ訪れていなかった・・・

    青山一丁目 「あおやま 長寿庵」

    小さく「渡邉」と書かれたまっ白の暖簾を潜り、扉を開くと、明るく広々とした気持ちのいい店内。
    真ん中にはカウンター仕立ての大テーブルが鎮座し、壁に面して置かれたいくつかのテーブル席もゆったりと。これは、どこに座っても居心地がよさそう futt.gif

    などと思っていると、すぐに花番さんが迎えて下さり、「お好きな場所にどうぞ~」と。
    昼時にはおおよそ混雑してると思われるお店も、ちょっと昼時を外した時間なので、のんびり~と niko.gif

    カウンター仕立ての大テーブルも気持ちよさそうだったのだが、ぽつぽつとお客さんが適度に座っていたので、テーブル席の一つを選んで腰を下ろす。

    すぐに出されたお茶を頂きながら、置かれた品書きを。
    冷たい蕎麦、温かい蕎麦、それにセット物、ととても豊富な品揃え。
    あれこれと悩みながら、周りを見渡すと、温かいお蕎麦を食べている人が多いよう。
    見ていたら、なんだか私も温かいお蕎麦が食べたくなってしまい・・・

    温かいお蕎麦の中だったら何と言っても好きな、「玉子とじ」をお願いすることに。

    08-4-4 卵とじ

    程なくして目の前に出された「玉子とじ」。
    表面をすっかり覆う玉子に、小松菜、その上にたっぷりふわりとかけられた刻み海苔。

    08-4-4 卵とじ食べ

    まずは、一口お汁を頂くと、しっかりとした甘辛の濃い目のお汁。
    そして、お蕎麦を・・・と、手繰ろうと玉子を崩すと、これがとても厚みのある玉子とじ。
    ふんわりとろ~りとした玉子の層が厚く、なんだかうれしくなってしまう niko.gif

    やっと顔を出したお蕎麦は、細めのつるっとしたもので、玉子と絡みながら、これぞ温蕎麦という口当たり。やや柔らかめになり、汁に玉子に絡まるお蕎麦がなんだか美味しい。

    08-4-4 玉子焼き

    と、満足しつつ食べ進めると、しっかりとした蒲鉾も二切れ載せられている。しかも小松菜もたっぷり。
    そして・・・、途中あたりで、なぜか玉子が固まってる??
    と思ったら、これも珍しい、江戸前の甘辛のしっかりとした玉子焼きまで一切れ載せられている onpu.gif

    ちょっと得した気持ちになりながら、すっかりと頂いてしまう。

    ・・・が、玉子とじ独特の卵の残ったお汁が飲みたくて、頂くとちょっと私には濃い目 ase2.gif
    丁度通りがかった花番さんに、「蕎麦湯、頂けますか?」とお聞きすると、すんな~りと受けて頂き・・・

    08-4-4 湯桶
    ちゃんと別にお猪口も添えて出して下ったのに、ちょっと感動。

    注ぎ分けて、玉子汁もしっかりと頂くと、ほっかほかとし、すっかりお腹もいっぱいに。


    しゃきしゃきっとしつつ、きちんとわきまえた応対の、気持ちのいいお店。
    今度は・・・
    後からいたっしゃったお客さんの食べていた、カレー蕎麦?も食べていたいなー・・・niko.gif


    *お品書き
    天ぷらそば 1,300円、海老カレ- 1,400円、天南蛮 1,000円、カツカレー 1,200円、鴨入りカレーそば 1,500円、京にしん、淡雪 1,100え、力 900円、カレー南蛮、湯葉そば、おかめ、玉子とじ、わかめ、なめこ、山菜、肉南蛮 850円、きつね、揚げ玉 650円、せいろ 550円、おろし 900円、とろろ、辛味 1,100円、カレーせいろ 1,200円、天せいろ 1,400円、鴨せいろ 1,500円、

    カツ丼、親子丼、豚肉丼、カレー丼 900円、蕎麦とのセット 1,100円~




    08-4-4 暖簾
    「あおやま 長寿庵」

    港区青山2-6-18渡邉ビル
    03-3401-3619
    11:00~15:00 / 17:30~20:00
    土日祝定休



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >