FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    経堂 「水埜」○
    2005年04月08日 (金) 22:33 | 編集
    今日はオフ。烏山のお蕎麦でも食べに行こうかな・・と思ったけど、ふと思い立ち変更。せっかく天気もいいし、桜は満開。成城まで散歩がてら自転車で行ってみる。
    200504090832.jpgsakura.jpg
    どこみても、桜だらけ♪
    なんてきれい・・・。
    さて、で、行こう・・・と思いつつなかなか行っていなかった経堂の「水埜」へ。。

    この駅があまりにも変わっていることにびっくり。
    経堂は、学生時代からの10年近く住んでたので、やっぱりこの町に来ると、なんかいろんな思い出がプレイバックしてくる。
    なつかしい。。

    変わったようで、まだ残ってる店もあってなんかうれしい。
    「かくれんぼ」がまだある!ここはよく来たなぁ。

    と、農大通りの終点近くを曲がって、ダズンフォーの前を通り、(おおっ、このリサイクルショップはまだあった。。)
    なんとも、素敵な蕎麦屋があるじゃないっ。
    こんなお店、わたしがいるときにはなかったのに。。
    20050409084513.jpg
    のれんが風にゆれて
    一段と風流な感じで。。
    ああ、今日は蕎麦日和だなぁ。

    中は、まるでプチフレンチのお店を思わせるような、モダンな感じ。
    白いイスカバーが清潔感とこの店全体の雰囲気をかもし出しているよう。
    テーブル席3卓の小さくて、すっきりとした店内。

    ビールでも、ちょっと飲みたいな・・と思い、和紙で綴られたメニューを見ると、中ビンしかない。。
    んー、中ビン1本は(昼は)多いなぁ。
    やっぱり、ここは蕎麦に集中してみよう。

    シンプルに「せいろ」を頼む。
    BGMもない、静寂した店の奥から水を切る音がして、ざるに盛られたせいろが来る。
    20050409085123.jpg
    超細切りの少し黒っぽい蕎麦。
    瑞々しさをたたえて輝いてる。

    ほどよいコシと
    強烈ではないが蕎麦のほのかな香りがたつ。
    丁寧に切りそろえられ、
    喉越しもいい。


    つゆは、辛口で、この超細切りの蕎麦にあわせて、少々薄め。
    バランスはいい。
    添えられた大根おろしがいいもの。

    こういう薬味に大根おろしが添えられることってよくあるけど、同じ大根おろしでも、おいしいのとそうでないのってある。
    入れない方が言いな。。っていうのもあれば、それを入れることでつゆがきりっと締まるものと。
    ここの大根おろしはいい方なんじゃないだろうか。

    この蕎麦もいいけど、もうほんの少し太くてもいいのにな。と、これは個人的な趣味で。

    蕎麦湯はシンプルにゆで汁。でも、熱々でおいしい。

    うーん、こんなお店があの頃にあったら、暇な休日の昼過ぎあたりには、雅恵ちゃんと待ち合わせて「蕎麦膳」なんかやってたかもしれないなぁ。

    さて、町の隅っこあたりをちょっと確認していこう・・・・。

    それはそうと!一体いつから経堂に「急行」なんて止まるようになっちゃったのっ!?「準急」だけだったはずなのに。。それも「千代田線直通は除く」で。。うーむ、時間って流れてるんだなぁ。。まあ、仙川や八幡山にも快速が止まるくらいだから仕方ないか。。

    *お品書き
    せいろ 700円、のりかけ 800円、冷やかけ 1,200円、鴨せいろ 1,200円、天せいろ 1,400円
    そば豆腐 400円、エリンギの炙り焼 600円、豆腐とトマトのカリーゼ 700円、玉子焼き 700円など。。

    『ほろよい膳』 1,800円
    通し、蕎麦焼き味噌、板わさかそば豆腐、せいろ、浦霞(1合)かエビスビール1本


    手打蕎麦 水埜
    世田谷区経堂1-27-13 03-5450-3141
    11:30-14:30 17:30-20:30(土曜のみ-22:30) 月曜、第3火曜休


    蕎麦の帰りに・・・
    「水埜」のすぐ近くの「DOZEN FOUR」(ダズンフォー)のジェラートとパンはオススメ♪

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    限定には、弱くて。。
    もりさま
    ここで、「十割」も出し始めたのですね♪
    ご存知のように、「大川や」の粗挽きの大ファンの私。これは、是非とも行って見なくては。。(と、明日にでも行ってみてしまいたくなってしまいます~)。もりさんのコメントを読むと、いつも心が乱れて(?)しまいます(^^)

    たろうママさま
    この店もよいですよん。お昼のちょっとしたセットもとても興味があるんです。
    そしてそして、やっぱり経堂はいいところです。。。(青春の思い出ぎっちり。。)
    2005/07/24(日) 22:46:03 | URL | yuka #-[編集]
    いまさらながら
    ここをじっくり読んで行きたくなっちゃってます。
    もうもう興味と食欲と期待の嵐だわ・・・
    2005/07/24(日) 19:03:02 | URL | たろうママ #LxvN8XNM[編集]
    十割粗挽き蕎麦

    もりです。

    水埜の新?メニュー十割粗挽き(限定○○食)を食べてきました。
    いやあ、おいしかったです。
    十割特有のもそもそ感が少なく喉越しもすっきり、かつ噛みしめると蕎麦の香りがくっきり…。はまってしまいそうです。

    大川やの粗挽きが好みならば、まちがいなく気に入ってもらえるはず。お勧めします。

    水埜はこのブログで知り、その後ときどきうかがっていますが、いい店ですね。

    2005/07/24(日) 15:49:54 | URL | もり #-[編集]
    そばがき。。。
    訪ねるとそば売り切れの張り紙。
    「蕎麦がき」ならどうにかなるかと思いお願いし、作ってもらうことに、
    耳たぶのような柔かな一品をアテにチクリ
    これはこれでまずまず。
    次回はお蕎麦をと思っていますが、
    ねぎま鍋も面白そう。
    ただもう少しあの独特な蕎麦屋に吹く風が漂っていたら良いのになあ~
    2005/06/27(月) 09:43:58 | URL | ミズトリ #-[編集]
    店主様に読まれてしまいましたか。
    かえって恐縮です。
    職人さんはそういう人も多いもの。愛想が悪い、とか思ったわけではありませんし、気も悪くしてませんのでご安心を。
    そのときも今度はぜひ夜に来よう、と思った次第です。
    その節はよろしくお願いします。
    2005/06/14(火) 00:09:32 | URL | さまりす #-[編集]
    店主さんだって…

    もりです。

    店主さんの実名書き込みとはめずらしい。楽しいですね。

    風味も喉越しもすばらしい蕎麦ですね。がんばってください。

    ついでなので?好みというか贅沢を言わせもらうと、塩分が気になるオヤジとしては、みそ焼きの塩けがもう少し薄いとうれしいですね。

    またうかがいます。
    2005/06/13(月) 23:37:07 | URL | もり #-[編集]
    店主さま。。
    私のブログなどに、目を通して頂いたことを、まずは、うれしく思っております。コメントを頂いたこと、さらにありがとうございます。
    それぞれの方々も、もし、再度、このブログを覘かれたら、店主さまのご意向お分かりになられると・・・いいな、と思っております。

    経堂という街は、わたしにとって、特別な場所です。又、近々訪れたいと思っております。その折には、お言葉に甘えまして、カウンター席にでも・・・。
    これからも、がんばってください。かげながら応援させて頂きます。
    2005/06/13(月) 22:15:05 | URL | yuka #-[編集]
    はじめまして。手打蕎麦水埜の店主でございます。ブログに書かれている店の当事者が投稿していいものかどうか悩んだのですが・・・。たくさんのお客様にコメントしていただいているので、お礼やお詫びを兼ねて少しだけ書かせて下さい。もし、『当事者は投稿すべからず』というようなルールがあるようならば、申し訳ございません。yuka様お手数ですが削除してくださいませ。
    HAL様、しゅうちゃん様、毎度ご贔屓にしていただき誠にありがとうございます。カウンター席の件でおふたりにご説明をいただいておりますが、若干補足させていただきます。
    基本的には夜はカウンター席は閉めております。夜は一品料理もお出ししている関係で、私のポテンシャルを超えてしまい、結果的にお客様にご迷惑をお掛けしてしまうのが心苦しいためです。通常お昼におひとりでおいでになったお客様はカウンター席にお通ししていますが、yuka様がおいでになった時間帯はおそらく午後2時近くでもう混み合うことがないとスタッフが判断してテーブル席にご案内したと思われます。夜は閉めているカウンター席ですが、平日の夜はお客様がお望みであれば、カウンター席にお通ししております。もし次回yuka様がお越し下さるときは是非お声をお掛け下さいませ。
    no name様、5月4日お昼にカウンターにお掛けになったお客様だと思います。不愉快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした。GW中は非常に多忙だったうえにスタッフの手が足らず、皆様にご迷惑をお掛けしてしまいました。今後は人出の確保だけではなく、教育にも注力してまいります。
    もり様、ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。
    さまりす様、私はあまり愛想の良い方ではないので、怖く見られがちですが決してそんなことはないと思います(多分)。もし不快感を持たれたならば大変失礼致しました。
    yuka様、長文になり本当に申し訳ございませんでした。これからも蕎麦屋の本分をわきまえ、商いをしてまいりますのでよろしくお願い申し上げます。
    2005/06/13(月) 22:10:12 | URL | 水埜 店主 #-[編集]
    さまりす様、ふつ~様
    >さまりす様
    わたしは、直接主人と関わってないので分からないのですが。。そうなんですか。。
    接客の女の子は一生懸命な感じで、けなげでした。

    >ふつ~さま
    そうそう、出来たようですね。早速拝見させていただいてます。
    2005/06/10(金) 11:12:50 | URL | yuka #-[編集]
    HP
    すでにご存じかと思いますがHPが出来たようですな

    http://www.soba-mizuno.com/

    2005/06/10(金) 06:58:22 | URL | ふつ~ #h2xkut0A[編集]
    ご主人、ちょっと怖い?
    さまりすと申します。
    わたしも去年の暮れ頃行きました。とてもつかえるお店と感じましたが、昼の中休み直前に入ったのは、土曜の昼時の忙しさから開放される寸前に現れた客だったのか。ちょっとご主人、カウンターの中で無口で怖かった。客商売やってる人にそんなこといったら失礼だけど。
    それともいつもああいう方?
    2005/06/10(金) 01:18:26 | URL | さまりす #/C2tfJoM[編集]
    もりさん
    もりさん、お久しぶりです。ほろよいセットで、いかれたんですね♪。わたしは、カウンター席があるの、分からなかったので、今度は是非、そこに席をとりたいです。
    2005/06/09(木) 23:22:59 | URL | yuka #-[編集]
    この記事を読んで行ってきました

    もりです。

    近くを通りかかったので、気になっていた「水埜」に行ってきました。
    カウンター席の奥でほろよいセット、落ち着きますね。

    実にきれいに切りそろえられた繊細なそばですね。お替りをしてしまいました。
    いい店を紹介してもらってありがとうございます。
    2005/06/09(木) 18:49:44 | URL | もり #-[編集]
    かなりだめな店。能力の割りに椅子が多すぎなんだろうね。店員の躾がなってない。それで主人はいらだたしげ。出来上がった料理がいつまでも配膳口におかれたまま。箸がこない。出汁巻きは蕎麦屋風より寿司屋ふうだな。肝心の蕎麦は白茶けてもぞもぞ食感も風味も感心できない。
    2005/05/04(水) 21:53:54 | URL | no name #-[編集]
    しゅうちゃんさん、コメントありがとうございます。今度は、ちょっとカウンターも是非、拝見しなくては。。近くにありながら、今まで行っていなかったのが(近いからこそ?)惜しく思いました。
    2005/04/12(火) 17:18:11 | URL | yuka #-[編集]
    私の「お勧めの店」の一つです。
    インテリアは洋風ですが、江戸蕎麦を標榜しているところが私好みです。
    カウンターは見過ごしがちですが、実はいつも座れるというわけではなく、このお店は厨房と客席が区切られていて食器の下げ口が小さく、下げ膳スペースとして使われることも多いのです。土日などテーブル席が一杯の場合でも諦めずに、カウンターの空きを確かめれば、入れていただける時があります。
    2005/04/11(月) 14:40:42 | URL | しゅうちゃん #-[編集]
    カウンター?
    えっ?カウンター席があったんですか??
    ってことは・・・、入り口の左側の方なのかしら。
    今度は、そこでわたしもまったりと、「ほろよい」してみたいです。夕方あたりからまったりと。経堂は、町のいたるところに青春(?)の足跡がころがっていてなつかしいです。
    2005/04/10(日) 08:38:23 | URL | yuka #-[編集]
    こんばんは、HALです。
    ご来店ありがとうございます。って別に店の回し者ではありませんが、とても贔屓にしている店なので。(^^ゞ
    職場の近くと言うことで頻繁に通っています。カウンター席もあるんですよ。私はいつもそこで店主とお話しながら蕎麦をすすっています。
    2005/04/10(日) 01:46:07 | URL | HAL #CTg5lrAk[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >