FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    立川 「利静庵 甚五郎」
    2008年05月25日 (日) 22:44 | 編集
    昨夜から降り続いていた雨も上がったものの、どんよりとしたどっちつかずの曇り空。

    ・・・が影響してるのか、妙に温かい汁に浸して素朴~なお蕎麦が食べたい気分。
    だったら・・・と、去年からちょっと気になっていた立川のお店を、ふと思い出し、「うどんが美味しいらしいよ」と彼を促し、向かってみることに。

    五日市街道から、こんな名前の道があったんだ・・・「平成街道」を入っていくと、案内の看板が道に置かれてる。その指示通りに進むと程なく、緑がこんもりとしたお店の入り口に行き当たる。

    車がゆっくり入れる入り口を進むと・・・、こりゃびっくり wao.gif
    たっぷりと取られた広い駐車場はほぼ満杯。それでも何とかスペースを見つけ、車を降り店内に向かうと、これまた人人人~が並んでる。。
    すごい、人気のお店なんだなぁ~・・・

    08-5-25 店

    立川 「利静庵 手打そば・うどん 甚五郎」

    江戸時代の民家を思わせるような、懐かしい趣きの漂う古民家。
    竹や、植栽に覆われたお店の入り口に、素朴に掛けられた暖簾は、のんびりほのぼのとした気持ちにさせられる・・・futt.gif

    この人々の列に少々圧倒されながらも、入り口に置かれた順番待ちの紙に名前を記し、まあまあ、とゆっくりと待つことに。
    その間にも次々のお客さんが訪れてくるが、皆よく知っているようで、慌てずにのんびりと構えている様子。

    08-5-25 店よこ

    入り口横の打ち場で、うどんや蕎麦を打っている姿を見たり、横のお庭なんかを眺めていると・・・、
    回転はいいらしく、思ったよりも早く名前を呼んでもらい、店内へ。

    08-5-25 店内2

    「お座敷でいいですか~」と、わっさわさと混雑した土間仕立てのテーブル席を通り、奥のお座敷の席に通される。
    どっしりとした一枚板の長テーブルには、相席であろう、隙間なく座っているお客さん。
    でも、その誰もが、和やかでなんだかとても楽しそう futt.gif

    その風景を、見ていたら、ふと昨夏訪れた「あらきそば」の光景が思い出される。

    忙しそうに、ではあるが、言葉は丁寧な花番さんが、程なくお茶を出してくださり、置かれている品書きに目を通す。
    どちらかというとうどんのメニューの方が多く、温かい汁ものはすべてうどんのよう。

    うどんにもやや気持ちそそられるものも感じながらも、やはりお蕎麦を頂きたい。
    もりそば、ごまだれ・・・と、続く中、「田舎汁そば・うどん」の文字が目に止まる。

    08-5-25 品書き 田舎汁
    どのメニューにも、丁寧に説明書きが記されているので、よく見ると・・・
    「合鴨肉、茄子、葱、椎茸をじっくり煮込んだ温かい汁に冷たいめん」

    これっこれ♪、
    今日はこういうのが食べたかったの!
    と、即決定 niko.gif


    彼も、丁寧に書かれている説明を読みつつ、迷いながらも「ごまだれうどん」に決めたよう。

    08-5-25 店内1

    花番さんに告げ、待ちながら改めて品書きの説明書きを見つめた後に、店内をぐるりと見渡すと、特別メニューなのだろうか、品書きになかったメニューも貼られてる~。

    「おらがじるうどん・そば」?、香りがあって味わいのある「牛蒡天そば・うどん」・・・
    これも美味しそうだなぁ~、などと思っていると、まずは彼の「ごまだれうどん」が置かれる。

    08-5-25 ごまだれうどん

    やや平打ちのぴかぴかとしたうどんは、とてもきれい。

    08-5-25 うどん

    ごまだれには、珍しく輪切りの胡瓜が浮かべられ、たっぷりと注がれている。

    08-5-25 ごまだれ

    味見に・・・と、ちょっと頂いたうどんは、腰のあるつるつるっとしたのど越しの美味しいうどん。
    さらに、このごまだれが美味しい。
    胡麻の香ばしさにほんのりと漂う甘み、それでいて甘すぎずすっきりとした汁は、うどんにとてもよく合う。

    続いて、私の目の前にも「田舎汁そば」が置かれる。

    08-5-25 田舎汁そば

    想像していたより繊細で細めの蕎麦。
    切り口の鋭角なのも好ましく、それにたっぷりの田舎汁が沿えられている。

    08-5-25 そば

    まずはそのまま蕎麦を手繰り口に含むと、しゃきっとした腰かげん。香り、風味はやや穏やかだが、のど越しもよく、後にふわりと甘みが残る。

    08-5-25 田舎じる

    そして・・・、ここにも胡瓜の千切りが浮かぶ、ちょっと珍しい姿の「田舎汁」。

    ちょっとぬるかったのが残念ではあるが、箸を入れるとこれがとっても具沢山 heart.gif
    茄子はもう、透けるくらいにとろっとろとし、それにやわらかく煮込まれた葱に椎茸。たっぷりと入った小口切りされた鴨の出汁が、しっかりと染み入った、すっきりとしそれでいてコクのある汁。

    これにこの細切りの蕎麦を浸し頂くと、汁に絡んだ蕎麦はさらに甘みを増す。とろっとろの茄子などと一緒に頂くと、これがまた美味しい

    結構しっかりとした量の蕎麦で、タイミングよく出された、優しく白濁した蕎麦湯を注ぎ、たっぷりと頂くと、すっかり大満足~。

    と、ほっとしていると・・・
    隣の席に運ばれていく、その名前から興味を持っていた「極楽カレーうどん」を見てびっくり bikkuri.gif
    平めではあるが、普通の丼の倍程あろうかと思われる、どっしりとした丼に、とろっとろといかに~も美味しそうなカレー汁がなみなみとよそられている。
    しかも、この匂いが、食欲をそそるい~い匂いで、すっかり興味津々。
    ん~、あれ、食べてみたいなぁ・・・

    などと思いながらも、まだまだ待っている人があろうお店。
    ここは、速やかにお勘定を・・・niko.gif

    と、入ってきた時には気づかなかったが、入り口すぐのところには、きちんと電動の石臼も置かれてる。
    わさわさっとしてはいるが、それがなんだか妙に心和むような不思議なお店。

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    んー、それにしてもやっぱりあの、極楽カレーは気になるなぁ~sunglass.gif


    *お品書き
    もりうどん 630円、せいろそば 730円、梅おろしそば840円 うどん730円、ごまだれうどん 830円、ぶっかけそば 940円う どん 850円、田舎汁そば 990円 うどん900円、ごったのらそば 1,150円 うどん 1.050円、鴨汁そば 1,200円 うどん 1,100円、天せいろそば 1,600円 うどん 1,500円、武蔵野うどん 1,000円、おらが汁そば 1,030円 うどん930円、かけうどん 630円、紀州うどん 840円、きこりうどん 890円、極楽うどん 980円、地獄うどん 1,000円、京風鍋焼き 1,050ん、鴨南うどん 1,290円など

    甚五郎サラダ(小)370円、さつまあげ 380円、ふるさと三種盛り 480円、江戸の味味噌田楽 480円、京にしん 530ん、精進揚げ 730ん、ビール 500円、冷酒 630円、燗酒 530円など



    08-5-25 店2
    「利静庵 手打そば・うどん 甚五郎」

    立川市幸町5-53-1
    042-537-0956
    11:00~17:00(売り切じまい)
    月曜・第三日曜定休
    P15台




    08-5-25 蕎麦大福
    レジの前に売られていた「蕎麦大福」。
    とっても美味しそうなので、お土産に。

    これがとっても美味しい~niko.gif
    ふわふわもちもちっとした皮に、甘さの程よい小豆。

    改めて、ご馳走さまでした♪




    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    ひめはるぜみ様
    ご紹介頂いてありがとうございました。
    やっと行ってきました♪

    品書きを読んでいるだけでも楽しいお店。
    いろいろある珍しい品書き、どれもが食べてみたくなってしまってます。
    でも、日曜昼の混雑はすごかったです。
    2008/05/28(水) 11:26:14 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    とうとう 訪問されましたか!
    立川の北 五日市街道付近では、私としては、とても好きなお店です。 メニューを選ぶのが楽しいですし、汁と野菜がおいしいいです。 
     また ブログを紹介いただき、光栄です。恐縮しました。有難うございました。
    2008/05/28(水) 07:13:39 | URL | ひめはるぜみ #-[編集]
    ☆まがり様
    あ、そうそう、私もどこかで見たような・・・、と思っていたのですが、
    それです、冷汁。

    見目にもこの季節、いい感じでした(^^)
    私の田舎汁にも、こってりとした汁に、清涼感を感じさせよかったですよ♪
    2008/05/27(火) 16:47:45 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    三棒庵様
    そうなんです♪
    ちょっと、不便な場所なので車か自転車ででもないと、難しそうですが、
    その分、このお店の佇まいは見事です。
    昼時は、とっても混んでいますので、昼前か、昼遅くがいいかもしれないです。
    2008/05/27(火) 16:46:10 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    よしの様
    あ、さのささんもいいな~♪。
    この時期ならではの館山も、いいんだろうなぁ、と心はせてしまいます。

    増子さんが・・・?
    まだ、出来て間もない、ところの、ですよね。いずれ伺おうと思っていたところです。
    しかし、館山までとは~(たら~り)

    アレックス、
    ・・・調べておきます!
    2008/05/27(火) 16:44:00 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    胡瓜が
    特におうどんの胡麻の方が
    宮崎の冷汁を思わせますね
    なかなかいい薬味ではなかろうか
    家で試してみよう
    2008/05/27(火) 10:34:18 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    知らなかった
    へぇ~
    立川にこんな風情のお店があったんですね
    こんど訪ねてみます♪
    2008/05/27(火) 00:56:14 | URL | 三棒庵 #4JcWZNxE[編集]
    うんうん、確かにね
    今日は「さのさ」再訪でした。

    海苔が大量に仕込まれた温蕎麦を賞味。
    暑かったので、温蕎麦はねえ、と思ったのですが、この前の記憶が忘れられず...

    立川の平成街道。あのお店の繁盛振りを見るだに、「蕎麦」が今や『ジャパニーズ・パスタ』の座を確保しましたね!!て思いましたです。(あ、うどんも良いです!!)

    で、「さのさ」さんでは、奥沢の「増子」さんのご店主と同席しました。ハーレー・ダビッドソンで来られてました。ドドドドド!!って凄いです。

    当方も負けていません!アレックス・モールトンです・・・ってか?(シズシズ)
    2008/05/26(月) 23:26:37 | URL | よしの #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >