FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    田無 「ほしの」
    2008年05月26日 (月) 23:22 | 編集
    季節も巡り・・・、又久しぶりにあの素晴らしいお料理に蕎麦、そして女将さんにも会いたくなっていたところ。
    あれこれと5人集まり、お天気のいい今日、再び「ほしの」さんへ伺うことに。

    08-5-26 店

    ひばりが丘団地西口にある、郵便局の目の前。
    さっぱりとしたビルの半地下の階段を下りると、暖かい看板が掛けられている。

    田無 「自家製粉 石臼挽き手打そば ほしの」


    扉を開け中へ入ると、すぐに顔を出して下さる女将さんの笑顔がとてもうれしい。
    「いらっしゃい」、と暖かく迎えられ、あれこれと会話を交わすと、やっぱり親戚の家を訪れたような、懐かしい気持ちになってくる。
    本当に、この女将さんはいいな~futt.gif

    「今日はこんな風に並べてみたから、ね」
    と、5人という人数に、きちんと対応してセットして下さったテーブルに、ほおっと腰を下ろす。

    とりあえず・・・、遅れてくるという友人を、ハートランドで喉を潤しながら待つことに。

    08-5-26 ビール08-5-26 1揚げ蕎麦

    すっかり夏めいた暑いくらいのこの陽気に、ビールが美味しい~m001.gif

    そして、程なく・・・、
    全員揃ったところで、改めてビールで乾杯すると、お料理が運ばれ始める。

    08-5-26 2湯葉

    まずは、前菜に、とろんっとクリーミーな、「汲み上げ湯葉」

    08-5-26 3大皿

    そして、一人一人に出される、大皿に盛り付けられた、「五点盛り」。

    08-5-26 4トマト08-5-26 5揚げそば

    ビックリする程甘くて美味し~い 「トマトとおたふく豆のシロップ漬け(?)」 に
    表面がパリっと揚げられた、香ばしい 「蕎麦寿司の磯辺揚げ」

    08-5-26 6ふきのとう08-5-26 7うど

    「独活の酢味噌がけに、独活の葉のふきのとう包み」
    ピリッと辛めの、「独活のキンピラ」

    08-5-26 8梅干

    そして、女将さん手作りの、「自家製梅干」 これが後ひく美味しさ。


    この大皿料理にみんなそわそわ。ビールから早速、お酒に変えて・・・。

    08-5-26 9三点

    お酒と共にこの五点盛りを味わった後に、小鉢三点がお盆に盛られて置かれる。

    08-5-26 10とろろ

    山芋と蕨のねばりが心地いい、優しい味わいの 「蕗と蕨のとろろがけ」

    08-5-26 11らっきょう08-5-26 12山椒

    お酒の進む二点、「ラッキョウ味噌漬け」に、「山椒の葉の佃煮」

    これで、会話も弾みながら、ゆっくりと頂いていると・・・

    08-5-26 13三点2

    さらに、「小鉢の三点」が。

    08-5-26 14くじらベーコン

    さっぱりとして清々しい 「くじらベーコンと新玉ねぎのマリネ」

    08-5-26 15ほたるいか

    こってりと炊かれた 「ホタルイカの佃煮」

    08-5-26 16あずきな

    「そのまま食べてね」とおっしゃって出された、「あずき菜のお浸し」は、名前の通り、ほんのり小豆のような甘みがある。

    08-5-26 17漬物

    そして、これも一人一人に、「自家製の漬物」も。
    胡瓜に蕪、人参、牛蒡、茄子・・・、浅漬けはさらりと瑞々しく、味噌漬けはこってりと、どれもが美味しい漬物。

    一合ずつ出して頂いた7種類のお酒も既に、二周を回り始め・・・。
    お料理もクライマックスへと続いていく。

    08-5-26 18アスパラ

    天ぷらかと思ったら、何と珍しい 「アスパラガスのすり身包み揚げ」。
    アスパラの甘さに、揚げたてのぷりぷりとしたすり身が絶妙~

    08-5-26 19肉

    そして・・・、スナップエンドウ、姫竹、ブロッコリーなど彩豊かな旬野菜のサラダを添えて出された
    「鴨ロースト、レバーパテ、厚切りローストビーフ(かな?)
    お肉類は食べてもらっちゃったので分からないけど・・・、新鮮なお野菜がとっても美味しい niko.gif

    08-5-26 20ウド

    最後には、カラリさくっと揚げられた、「独活の天ぷら」。

    この豊富なお料理に、十分過ぎるほど満足したにも関わらず・・・sunglass.gif
    「やっぱり、ここに来たら、アレが食べたいよね~」などとまで話出し、女将さんに追加でお願いして作って頂いた、「ほしの名物 大車海老の天ぷら」 まで。

    08-5-26 21えび

    頭から尾まで含めたら30センチはある、見事な車えび。5等分にカットされて出されたにも関わらず、食べ応え十分。大きくてもしっかりと味わいがあり、もう、大大大満足~love.gif

    7種類のお酒も、たっぷり頂き、いつの間にか、目の前にはお猪口がずら~り。

    08-5-26 酒208-5-26 グラス2

    たっぷり(すぎるほど)お酒も堪能しつくしたところで、いよいよ、メインのお蕎麦へと。

    08-5-26 22そば

    笊に盛られた蕎麦は、エッジの立った穀物感溢れた蕎麦。
    手繰り寄せると、日向をふっと思い出すような、香ばしい香りが豊かに漂う。

    08-5-26 22そば2

    口に含むと、しっとりとした腰。もちっとした歯ごたえの蕎麦をゆっくりとかみ締めると、しみじみとした蕎麦の風味がじわじわと広がる。
    美味しいなあ・・・。
    女将さんの暖かみ溢れた蕎麦で、心から楽しみ、慈しむように頂いてしまう。

    鰹の風味豊かな、まろやかな辛口の汁も美味しく、すぅ~と蕎麦湯にきれいに伸びるもの。
    たっぷりと頂き、酔いを醒ますかのように、じっくりと頂きながら余韻に浸るひと時。

    08-5-26 23アイス

    最後には、大好きな「蕎麦茶のアイス」。
    蕎麦茶の香ばしさがアイスに溶け込み、カリっと炒られた蕎麦の実の香ばしさと一緒に楽しめる一品。

    今日も又、この豪華絢爛、素晴らしいお料理に、心から女将さんにお礼を言いたい気持ちでいっぱい。

    その後もなんだか、去りがたく・・・
    女将さんを囲んでのひと時が、又、忘れがたい心に残るひと時に。。

    女将さん、本当にご馳走さまでした~hahha.gif
    又、訪れさせて頂きます niko.gif


    *おまかせいろいろ(花コース) 1,500円、ビール 600円、酒 700円(一品付)

    08-5-26.jpg
    「手打そば ほしの 」

    西東京市西原町5-4-19     
    0424-67-0654  (080-3026-6588) 
    昼/夜 予約のみ   
    P 1,2台

    これまでの訪問


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    花まき様
    そうですよ、そうですよっっ♪♪

    こんな数々のお料理、
    一人で、もくもく・・・よりも、
    「美味しいね♪」って頂いた方が、ずっとずっと美味しいです。
    ぜひ、その時は(^_-)

    柏のお店、
    心強いです!
    ありがとうございます♪
    2008/05/29(木) 23:08:27 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    Hosanmさん、くりりさん、初めまして。
    温かなお言葉、本当に有難うございます。
    yukaさん、こちらに行くとしたらやっぱり一人は淋しいですよね。何人かで行くほうがよりいっそう楽しめそうです。
    その時はよろしくお願いします。

    柏のお店には是非ご一緒しましょう♪
    yukaさんの都合に合わせますよ。いつでも言ってくださいね。
    2008/05/29(木) 11:01:57 | URL | 花まき #pYrWfDco[編集]
    くりり様
    おおー、
    やっぱり人気ですね(^^)
    2008/05/28(水) 23:41:18 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    私も横から・・・。
    私も一言言わせて下さいな。
    はなまきさんの「ほしの」行き、私も
    ご一緒させて頂きたいです!!
    ただ、私、お酒は飲めないんです。
    これから本格的な梅雨の季節になる前
    に是非!!
    2008/05/28(水) 13:02:04 | URL | くりり #-[編集]
    Hosanm様
    本当に・・
    何度行っても、感動ですもの、ね(^_-)-☆

    やっぱり、一番すごいのは女将さんです。
    お一人で、何もかもこんなに・・
    しかも、誰もを心から満足させて下さるんですもの。
    ね♪
    2008/05/28(水) 11:24:41 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    花まき様
    一人でも大丈夫ですよ、きっと。
    でも、このコースを食べるのだったら、やっぱり誰かと一緒の方が楽しいかと思います。
    時間もたっぷり、だし(^^)。

    私は・・・
    柏の名店に、一人で行ってもいいのだろうか・・・と、同じようにおもってるところです。。
    (なかなか敷居が高くて・・・)
    2008/05/28(水) 11:21:40 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    「ほしの」は何度行っても
    すばらしい。
    酒も料理も雰囲気も女将さんもすばらしい。
    コストパフォーマンスもすばらしい。
    何より、毎回コースの内容が違うのがすばらしい。

    飲んで食べて話していながら、こんなに写真を撮っているyukaさんの執念もすばらしい。

    ところで花まきさん、「ほしの」に一人で行って、あのコースの品々を黙々と食べるなんて寂し過ぎる。他でもない「ほしの」行きならば、一声掛ければ賛同者がたくさん手を上げるんじゃないですか?yukaさんだって私だって。(すみません。見知らぬ者が横から声をかけて。ご容赦を)
    2008/05/27(火) 20:24:12 | URL | Hosanm #N5gprbWI[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2008/05/27(火) 17:59:09 | | #[編集]
    羨ましいです~。
    「ほしの」の女将さんのお料理と、女将さんが打ったお蕎麦、食べたいとずっと思いながらもまだ叶いません。
    予約は一人でも大丈夫でしょうか?
    (ううっ、行くとしたら一人なんです・・・)
    2008/05/27(火) 17:55:59 | URL | 花まき #pYrWfDco[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >