FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    センター北 「柿葉」
    2008年05月31日 (土) 23:02 | 編集
    昨日から引き続き、雨模様のはっきりしない変な天気。
    こんな陽気だし、こういう日こそ、と、ずっと行ってみたいと思っていた「IKEA」に行ってみよう♪、となり、出かけ間際になって住所などを急いで検索。
    ・・・と、船橋にしかないと思っていたIKEAが、港北にもある様子。
    雨の中の高速は混んでいるだろうし、と港北の「IKEA」に向かうことに。

    「駐車場のあるお店だったらいいよ」という、彼の言葉に急ぎ探した途中のお店。
    港北ニュータウンの住宅街の中に、溶け込んだように佇むこのお店でお昼をと・・・。

    08-5-31 入り口

    通りに面してある駐車場に車を留め、その横の入り口へと向かうと・・・
    緑あふれた石畳。雨に濡れた新緑が目にまぶしい。

    08-5-31 店

    木々に覆われたお庭の中に、静かにひっそりと、暖簾が垂らされている・・・。

    センター北 「そば処 柿葉」

    入り口すぐのところに立てかけられた「ランチメニュー」と手書きで書かれた黒板を見ていると、すっと扉が開き、お店の方が顔を出され、思わずびっくり。
    「誰もいないみたいでしょ~、ちゃんとやってるから大丈夫ですよ hahha.gif。どうぞどうぞ」
    と、思わぬ出迎えに、初めて訪れるお店への緊張感も、途端に消え去る。

    「今、ちょ~ど、お客さんが一気に引いたところなのよ」
    と、話し好きらしい、奥様かな?がおっしゃり、好き~なところに座ってね、という言葉で、ふっと和んだ心地で、真ん中のテーブル席に腰を下ろす。

    結構、長くやっているお店なのだろうか・・・
    年季の入ったような落ち着いてしっとりとした店内は、テーブル席に小上がりの席が、もう空気に馴染んだように配されていて、後ろには心地よくBGMが流れてる。

    08-5-31 店内

    すぐに、冷たいお茶と品書きを出してくださりながら、
    「今日のランチは、掻き揚げ天丼とお蕎麦なの、今日はひとつだけだど、ね」
    表に出ていた「日替わりランチ」の内容をおっしゃって下さる。

    掻き揚げかぁ・・・、それも良さそうだなぁ、と思いつつ、品書きを開く。
    お蕎麦はせいろに変わりそばの二つがあるようで、他に冷たいそば、温かいそば、丼ものと、なかなか豊富な品揃え。
    一品料理の品書きも、ちょこちょことリーズナブルに並んでいて、この辺りの方にはうれしいだろうなぁ、と思わせる。

    結局、この天気で寒さを感じていたので、暖かいもの、それでいて冷たい蕎麦も食べられる「鴨せいろ」をお願いすることに。

    BGMをバックに窓から見えるかわいらしいお庭をぼおっと見つめていると、
    程なくして、「はーい、鴨せいろですよ~」と、明るく目の前に置かれる。
    この奥様のあったかーい応対は、もう何度か訪れているかのような、そんな気持ちになってくるなぁ~niko.gif

    08-5-31 鴨せいろ

    と、お昼もとうに過ぎた時間の空腹状態の体に、ふわりと香る鴨汁がたまらない。
    蒸篭に盛られた蕎麦を、と見ると、瑞々しく盛られた丹精な細切りの蕎麦。

    08-5-31 そば

    まずはそのまま、蕎麦を手繰り寄せると、爽やかな蕎麦の香り。
    かみ締めるとしっかりと腰のある蕎麦で、しゃきっと〆られ気持ちいい。
    強い風味というのではないが、二八で打たれた蕎麦は、つるつるとした表面の喉越しのいいもの。かみ締めると、どこかやさしく甘みを感じさせる。
    誰にでも、素直に美味しく頂ける、安定感のあるお蕎麦。

    08-5-31 かもじる

    そして、ほかほっかと湯気を立てた鴨汁をも。

    きちんと焼かれた葱は、とろりとして甘く、鴨肉はどっしり厚切りのお肉が3枚も。
    口にすると、しっとりと柔らかい鴨肉で臭みもなく、美味しい。
    私にはちょっと3枚は多いくらいの、ボリュームたっぷり。

    08-5-31 かも

    そして、この鴨肉の出汁が十分に染み出た鴨汁は、濃い目のしっかりとした汁。
    この汁に蕎麦が弱いかな・・・と、思ったが、これがなかなか良く、蕎麦の甘みをさらに引き立てる。

    一方、角煮に目がない彼は、品書きの中に「角煮そば」の文字を見つけた途端、これと決めた「角煮そば」。

    08-5-31 かくにそば

    持ち上げた豚の角煮を見て、私もびっくり。
    かなり厚切りのどっぷりとした角煮が、ど~んっと盛られてる wao.gif

    08-5-31 かくに

    うん、これは美味しいheart.gif と、かなり満足げな様子で、汗をかきつつ食べている・・・。

    08-5-31 サービス

    と、それぞれ、手繰り食べていると、女将さんが
    「この寒い中来てくれたんだもんねぇ、これ、食べて niko.gif
    と小鉢二つを目の前に出して下さる。

    08-5-31 きゃbつ

    「新キャベツの芥子和えよ」
    とのキャベツは、時折芥子のツーン・・・が、又乙な、味付けの美味しい和え物。
    鴨汁と蕎麦の途中でちょっと頂くと、清涼感が持たれて、とても美味しい。

    08-5-31 いもに

    そして、「今丁度、煮えたとこの、お芋の煮物」
    とおっしゃった、里芋の煮っ転がし。
    ほっこり、こってり炊かれた里芋は、口にするととろ~りと柔らかく、とても滑らか。
    ほっとする懐かしい味わいの煮物に、優しく白濁した蕎麦湯と共に頂くと、すっかり心和んでくる。

    結構きちんと量のあるお蕎麦に、サービスで頂いたお惣菜で、お腹もいっぱいに。
    しかも、この女将さんのあったか~い持て成しが、本当にとってもうれしい。

    「今日は、寒いからねぇ、体調崩さないようにね」
    とおっしゃりながら、
    「又、いらしてね niko.gif
    のお言葉を、うれしく受け取り、心地よくお店を後に。

    ご馳走様でした~hahha.gif
    蕎麦はもちろん、それ以上に女将さんの心がとってもうれしいお昼だったなぁ・・・

    さてさて、
    楽しみにしていた「IKEA」へ、GOGO~ onpu.gif


    *お品書き
    もり、かけ 750円、二色 1,100円、ごま汁 930円。きのこおろし、とろろ 980円、鴨せいろ 1,280円、野菜天ざる 1,330円、たぬき、花まき、月見、山菜 830円、玉子とじ 880円、にしん、山かけ、角煮、力、カレー 930円、天ぷら 1,380円
    天丼 1,380円、牛丼 1,180円、やまかけ丼、親子丼 1,280円、ライス 200円、日替わりランチ 980円

    いか納豆、まぐろ納豆、焼きなす、にしん、肉豆腐 580円、板わさ、おしんこ 450円、角煮、にんにく丸揚げ 630円、鴨料理5種 900円~ほか、日替わりあり 酒550円など



    08-5-31 いりぐち2
    「そば処 柿葉」 

    神奈川県都筑区東山田2-29-5
    045-591-5265
    11:00~14:00 / 18:00~21:00(土日17:30~)
    火曜日定休 (月曜昼のみ)
    P二台



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    ひめはるぜみ様
    そういうことだったんですね・・。

    ん、確かに車じゃないと不便な場所とも言えるので、車で待ち合わせたんでしょうねぇ。

    残念でした。
    でも、次回(^^)

    やはり、角煮そばがお目あてかしらん♪
    2008/07/12(土) 14:01:22 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    書き方が 悪かったです
    車でいったのです。2台しかないPスペースは すでに一杯でした。道路に止めて 中をのぞいたら、お客さんは3名で1組だけでした。1組で 2台分使っていました。しかも1台は 大きな車です。 それが普通車ならば 止められそうなぎりぎりのスペースがあるのですが・・・・・  Pに入れられずに 帰ったのでした。

    次回の お楽しみに 取っておきましょう
    2008/07/10(木) 21:47:05 | URL | ひめはるぜみ #-[編集]
    ひめはるぜみ様
    あらら・・・
    お蕎麦が終わっちゃったのかしら。
    それとも、宴会か何かが入っていたのかしら・・・。

    それは、すごく残念でした。
    お気持ち、痛いほど理解しちゃいます。。
    2008/07/10(木) 11:38:19 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    いったんだけどな~
    aizさん yukaさんの 記事に魅せられて 訪問しました。朝 場所を確認して(本当に住宅街) 昼食に 友人といったら、2台の駐車場が埋まっています。 お店をのぞいたら、1組3人しか入っていないのに・・・ 奥様が申し訳なさそうに・・・・
    次回の楽しみに 取っておきましょう。
    copyright (c)  
    2008/07/10(木) 06:54:12 | URL | ひめはるぜみ #-[編集]
    ☆まがり★ 様
    まがりさんは、葱がとってもお好きなんですね(^^)。

    確かに・・
    今の時期の葱は、まあ、難しいかもしれないです。
    私もいちおー、
    お庭にささやかに万能葱なんぞ、育てているのですが、日影なので、それなりに美味しく食べています。

    でも、やはり、冬の時期の葱は格別。
    もちょっと・・・
    待ちましょうか・・(^^;;
    2008/06/02(月) 22:09:23 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    aiz様
    はい、なんだか、偶然が重なり、港北連荘になりました(^^)。

    いいお店ですね♪
    ほっとして、気さくで、何気ないようで・・
    それでいてくつろげる。
    こういうお店が近くにあるのは、いいなぁと思われました。
    2008/06/02(月) 22:07:27 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    いいっすねぇ
    鴨蒸篭~♪
    しかし、今の季節は葱の花が咲いてしまって
    とうが立ってしまって匂いもきつく
    筋張ってしまうのよね
    スーパーで売ってる葱も万能葱も含めて
    硬くてキツイのよねぇ
    先日実家で父親が「コレ使えるか」って
    渡してくれた葱はまるで竹のような葱で
    くたくたに煮込んで見たけど
    とても食べられなかった・・・
    お蕎麦屋さんも葱の産地とか今の季節は
    大変なのではなかろうか
    ってか葱の仕入先を知りたいわぁ
    早く葱の美味しい季節にならないかしらん
    2008/06/02(月) 13:44:56 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    ホッとするでしょう♪
    おぉ!僕の地元港北ニュータウン連チャンですね、
    ようこそいらっしゃいました。(^^)

    このお店なんかホッとする感じでしょう。

    温かい感じがするお店ですよね♪
    2008/06/01(日) 20:42:09 | URL | aiz #kJo.AJT.[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >