FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    武蔵境 「大むら」 新装開店
    2008年06月18日 (水) 22:48 | 編集
    武蔵境の先生宅へ向かう前に・・・
    2週間ほど前、改装の為と店を閉め、そのうち更地になってしまって、気になっていた「大むら」さんが、突如オープンしているのを目にし、気になっていたところ。
    是非とも新しいお店を覗いてみたいと、伺ってみることに。

    武蔵境南口、ちょっと小金井寄りの線路近くに、それまでとは全く異なるコンクリの壁に覆われ新規オープン。

    08-6-18 店

    武蔵境 「手造りの店 大むら」

    木の看板はほのぼのとした雰囲気だけど、どこにも「蕎麦」の文字がなく、
    あまりにも殺風景なお店の外観が、ちょっと寂しいかな~。

    08-6-18 店前
    悪くはないが・・・、

    前のお店の、あの町蕎麦屋独特の風情が、
    なんとなく懐かしく思ってきたりも・・・


    など感じつつ、自転車を止め、扉を開き店内へ・・・。

    サッシの扉を開け入ると、すぐ目の前には厨房が。
    その横に、小さな空間に8人がけの一枚板で作られた大テーブルが置かれてる。

    前のお店を知っているだけに、大分手狭になったような気もしながら、テーブルの端に腰を下ろす。

    08-6-18 石臼
    と、ふっと前を見やると、
    なんっと、ここにも電動の石臼が・・bikkuri.gif
    その横には、「本日の産地」などの明記まで。

    以前のお店の時に頂いたお蕎麦は、明らかに機械切りのお蕎麦だっただけに、こ、これは・・・♪と、途端、期待の気持ちがむくむくと・・・m001.gif


    とりあえず・・・
    出して頂いた冷たい蕎麦茶をくっと飲み、立て掛けられた品書きを手にする。

    08-6-18 品書き

    「オープニング限定メニュー」と書かれた品書きは、以前のお店の読んでいるだけでも楽しいくらいの豊富な品書きとは異なり、かなり絞ったお品書き。

    丁度近くにいらっしゃった女将さんに
    「やっと、オープンになったんですね♪」
    など話しかけると
    「ええ・・・、なんだかんだと日にちが経っちゃって・・・」
    とおっしゃり、二三お話する中で、
    「だんだんに元のメニューを揃えるつもりですが、ちょっと間に合わなくて、すみません」
    とのこと。

    納得し、他に置かれていた日めくり仕立ての品書きにも目を通していると・・

    08-6-18 品書き そばは・・・

    「石臼で挽いたそば粉を使用して、自家製麺しています」と、しっかりと書かれてる。
    これは・・・♪

    08-6-18 品書き1
    そして、次のページに載っていた
    「冷やし小海老天ぷら蕎麦」
    にもちょと惹かれたが・・・、

    ここは、「大むら」さん独自のメニューのひとつ、
    「独歩せいろ」を頂いてみることに。


    程なくして、目の前に出された「独歩せいろそば」。
    しっかりと盛り付けられたお蕎麦に、ほかほかと湯気の立つ「独歩汁」。

    08-6-18 独歩そば

    まずはお蕎麦を、と見るとあまりに均一に切り揃った佇まいに、
    手打ち・・・? 
    との気持ちを感じながら手繰り上げると、それでもどこか、爽やかさのある穀物の香りがそこはかとなく漂う。

    08-6-18 そばアップ

    口に含むと、ぱきぱきっとしたきちんとした腰加減。
    多分、機械切りかと思われるが、噛み締めると、ゆっくりと蕎麦の風味が感じられる。
    ゆっくりゆっくり、ほんのりと甘みを残す風味もある。

    08-6-18 独歩汁

    そして、たっぷりと盛られた「独歩汁」。
    薄切りの鴨肉(厚切りより好み♪)に、椎茸、竹の子、葱などが盛り込まれた独自の温かいつけ汁。
    じわりと鴨の出汁が染みた、甘辛の加減の丁度いい汁が旨い heart.gif

    08-6-18 独歩食べ

    この熱々の独歩汁に、細切りの蕎麦がよく絡み、これは、いい futt.gif
    この汁に絡まる蕎麦は、さらに甘みを感じさせ、これはこれで、なんだか美味しくするすると食べてしまう。

    頃合みて出された熱々のさらさらとした蕎麦湯を注ぎいれ、たっぷりと頂くと、お腹もいっぱいの満足なお昼に。

    お勘定をしながら、あれこれとお聞きすると、お二階にも客席があるとのこと。
    さらに、手打ち・・・なんですか?とお聞きすると
    「練って捏ねるまで、全部手造りでやってるんですが、切りは機械なんですよ。でも、これからは粉も自家製粉にしましたんです niko.gif
    と、おっしゃる言葉が、なんだか暖かい。
    さらに、前のように品書きも増やし、今は板わさしかない一品料理も増やしますので・・
    との言葉に、又ちょっとゆっくりとしたら訪れてみようかな、とも。

    とにかく、いつなんだろう・・と思っていた、改装開店♪
    やっぱり何だかうれしく、目出度い、目出度い♪

    と、ご馳走さまでした~hahha.gif


    *独歩そば 950円


    08-6-18 店詳細
    「手造り蕎麦 大むら」

    武蔵野市境南町4‐9‐2  
    0422-31-5019
    11:00~15:00 / 17:00~21:00
    木曜休 駐車場有り  
    お店のHP
    以前のお店



     

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >