FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    六本木 「HONMURA AN」
    2008年06月20日 (金) 23:46 | 編集
    六本木のオフィスでの仕事の後に・・・
    「新しくなったお店が見てみたい」とのお言葉で、敬愛する御仁と待ち合わせ niko.gif

    08-6-20 店

    明日は夏至、日が伸びたな~・・・futt.gif

    六本木 「手打蕎麦 HONMURA AN」

    6時をちょっと過ぎた金曜の夕暮れ時。
    ちらほらとお客さんの入った店内に、すぐにご主人自らが顔を出される。
    待ち合わせと告げると、以前好きだった窓際の4人がけのテーブル席に通される。

    ちょっと早めに着いてしまったので、ビールをお願いしてお待ちし・・

    08-6-20 酒リスト08-6-20 ビール

    程なく到着した御仁と、まずはビールで乾杯 hahha.gif

    早速と、話が始まる中、花番さんに薦められて頼んだ、本日の品書きの中から・・・
    「米茄子のかえし焼き」。

    08-6-20 なす

    一度素揚げしたとっぷりとした米茄子を、蕎麦の返しを塗って焼いたものとのこと。
    ふわりとかけられた白髪葱の飾りも美しく、取り分け易いように、きちんと切れ目が入れられている。

    08-6-20 なすアップ

    翡翠色した果肉はとろっと柔らかく、蕎麦の返しが程よく染み、とても美味しい。

    と、これにはお酒ですね~と、早々にビールからお酒に切り替えて。
    こちらでお酒と言ったら、やっぱり「枡酒」。

    08-6-20 酒2

    この銀の受け皿はやっぱりちょっと馴染めないけど、たっぷりとこぼしてくれるのがうれしい。
    一緒に、お決まりの「粗塩」と、「山葵茎の醤油漬け」が添えられるのもうれしいサービス。

    そして、これも「本日の品書き」の「桜海老の掻き揚げ」。

    08-6-20 書き上げアップ

    さっくりとした薄めの衣は、カラリとしてとても軽やか。
    大判の掻き揚げを、4つに切り分けて盛り付けられているのも食べやすく、これはいいな~。

    桜海老の香ばしさ、葱の甘みに、時折入ったイカが旨い。
    それぞれ、塩と天ぷらつゆと出して頂けるので、しみじみと味わう。

    このお料理に枡酒で、会話も留止めもなく続く中・・、
    お酒を熱燗に変えて、大好きな「鳥わさ」を。

    08-6-20 とりわさ

    「別々に盛ってお出ししましょうか」
    とおっしゃって頂き、各々の器に分けて出してくれるのもうれしいな~。

    08-6-20 店内

    時間があっという間に流れていく中、ふと周りを見るといつしかお店はほぼ満席。
    すっかり・・・、この新しいお店も定着したよう。
    中には、外人さんもちらほら。

    楽しいお話にお酒をたっぷり満喫した後は、〆の「せいろそば」。

    08-6-20 せいろ

    山葵を刷りつつ待つと、程よいタイミングで出された蕎麦は、豪華に蕎麦の欠片が盛りこめられた粗挽きの蕎麦。
    ふわりと香る、蕎麦の香りをいっぱいに吸い込み・・

    08-6-20 せいろアップ

    口に含むとざらりとした舌触りを感じ、ゆっくりと噛み締める。
    今日は、ややいつもより滑りが多いような気もしたが、やはり美味しい・・・

    最後の蕎麦湯を頂きながら、しみじみと見ていると、始終、ホールをも仕切るご主人の姿が印象的。どこかアメリカナイズしたものを感じ、昔の風景をやはりふと思い出てしまう。

    客層も以前とやや変わり、一人で憩うお店というよりは、誰かと共に訪れる、そんなお店に移りつつあるよう。

    とは言え、今日は私も御仁と一緒。
    途切れない会話がとても楽しく、素敵な夜のひと時。

    「又、いらっしゃって下さいね niko.gif
    と、馴染みの花番さんがおっしゃって下さった言葉が、とてもうれしくしかと胸に受け止める。

    ご馳走様でした~hahha.gif
    次回は、久々に種物を食べてみようかな・・・


    御仁、今日も、ありがとうございました♪

    08-6-20 入り口
    「HONMURA AN 手打蕎麦」

    港区六本木7-14-18
    03-5772-6657
    12:00~15:00 / 17:30~22:00
    12:00~21:30(土日)
    月曜、第三火曜定休
    前回の訪問




    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    jin-n様
    こちらの、キンピラは、もともととても細~い繊細なものなんです。この糸のようなキンピラが、私は好きなんですけど~(^^;;

    茄子のおろし揚げ、食べたいですね♪
    そうそう、もしお好きだったら、アボガドサラダもおすすめです。
    2008/07/05(土) 08:27:01 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    鳥わさ、きんぴら
    一昨日伺った時に、まず頼んだ2品。きんぴらが、前より細くなったのは、季節によるのか、方針の変更か?牛蒡を食べている感が、少々減ってしまいました。

    あと、ここで頼んでしまうのが、わさび漬け。で、このわさび漬けで、鳥わさや板わさをいただくと、goo!

    これからの季節、茄子の冷やし煮びたしも良いのですが、メニューにありませんでした。
    2008/07/04(金) 08:55:22 | URL | jin-n #-[編集]
    jin-n様
    ある意味そうですよね・・・。

    まあ、今のご主人の目指した姿だった、ということなのだろうと、思ってます。。
    2008/06/25(水) 11:41:23 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    おいしいけど。
    昔の様に、憩えないのが、ツライ。

    でも、お店にとって見れば、活気が有って宜しいのかもしれませんが。

    一人で行きづらい蕎麦屋って、2名で行っても、どこかしら、しっくりこない気がして、最近、足が遠のいております。
    2008/06/24(火) 09:15:24 | URL | jin-n #3aXRcdxk[編集]
    よしの様
    ・・・で、でしょっ、でしょっ。
    そうなんですよ、ガラリっと。。。

    一人でしみじみ、のんび~り憩ってる人が、見受けられなくなってしまいました・・(泣)
    そんなシト達の一人だった私には、少々(かなり)寂しいです。。
    2008/06/22(日) 23:40:27 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    なんか
    客層が変わってきたみたい?
    (珍しくお客さん風景が掲載されているのを見て
    思いました。)

    以前は「比較的高齢者??」(そう、前期~
    中期・・・が多かった印象がアリ)のかたが
    目だってたよう~な。
    2008/06/22(日) 13:05:25 | URL | よしの #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >